​メタバース光速建築トークン「ビルドトークン」を発表。 特許取得みのAIアプリトークンと、近未来のユーティリティー。

Metaverse Light Speed ​​Construction AI token project "Build token" with patents and more

不動産ブロックチェーン、メタバース、デジタルツイン不動産を開発・運営しているツバイスペースが、メタバース建設トークン「ビルドトークン」を発表。特許や地震リスクへのエクスポージャーなども。
不動産ブロックチェーン、メタバース、デジタルツイン不動産を開発・運営しているツバイスペースが、メタバース建設トークン「ビルドトークン」を発表。プレセール受付け開始します。
 


英語名: Build token
ティーカー: BLD
日本語名: ビルドトークン
トークンストラクチャー:
総発行量: 3,780,000,000
オファリング: 380,000,000(段階的にオファリング予定)
コントリビューター: 1,500,000,000
プロジェクト:  1,900,000,000
緊急時対応用予備プール:  7,400,000,000
プロトコル: ツバイチェーン(パブリックチェーン各種)
適用分野: メタバース建設
 


上は、ロボット建築士・鑑定士アプリ「オートカルク」のイメージロゴ。

オートカルクは、株式会社ツバイスペースジャパンにより開発・運営されている、複数特許を取得済みの、AIによって最適な建造物を計算するアプリ。既に複数の特許も取得済みで、シリコンバレーのテックサミットでも優勝した、実力派のまじめなプロジェクトです。

今回はそのデジタルツインメタバースのAI建築プロジェクトのトークンとなります。当初は、ZVSTメタバースでの光速建築を請け負います。是非、メタバース内でお会いしましょう!

ZVSTメタバースへの入界、BUILDトークンの取得・プリセール等は、ZWEICOINウォレットのVIPルーム内、ウォレット内でご案内いたします。ウォレットの登録は無料です。https://wallet.zweicoin.com

今回の発表を記念して、コロナの中、休まずに就業され、材料費高騰の中、頑張ってらっしゃる先輩、建設業者様に、コントリビュータートークンを抽選でプレゼントさせていただいております。(2020年1月時点で建設業開始済みの業者様の役職員様)ウォレットの登録の上、ご連絡いただければ配布させていただきいます。(2023年3月末締め切り)

 BUILDトークンプロジェクトは、同時代の業界知識と実践をデジタルツインメタバースで進化する業界に適用させるために研究目的で以下の企業の株を保有します。(保有銘柄は適宜変更する可能性があります) 

プロジェクト名 ビルド (BLD) 
プロジェクト内容: メタバース、デジタル ツインでの建設と鑑定評価。 

< TIE >
Traditional Inteligence Exposure ( TIE )  伝統的な知識へのエクスポージャー 

( 企業名 . 取引所 : ティッカー )
Blackstone Inc.  NYSE: BX 
森ヒルズリート投資法人.  TYO: 3234 
Brookfield Asset Management Inc.  NYSE: BAM 
アレクサンドリア リアル エステート エクイティーズ.  NYSE: ARE 
CBRE グループ.  NYSE: CBRE 


< 権利 エクスポージャー>
特許 : 3Dおよび画像処理関連の特許
特許 : 商業用不動産鑑定評価関連の特許 

< トークンエクスポージャー >
NMZ
ZVST
ZWC
Thaler
Gem
JEI 

< 保有リスク >
本BLDトークンには以下のようなリスクがあります。
 - 一部の政府は、新しい規制を作成する可能性があります。その場合、トークンの価値、機能、および使いやすさを著しく損なう可能性があります。
- 地震やパンデミックなどの自然災害が発生した場合、トークンはこれらの効用にマイナスまたはプラスの影響を著しく受ける可能性があります。 

< ディスクレイマー >
トークンは、ご自身の各国の法律や税務の専門家に相談し、いつでも価値がゼロになる可能性があると想定し、トークンの主催者も、すべてのリスクを想定して開示できない可能性もあることを認識した上で、取得する、保有するなどをご自身の責任で判断してください.

今回の発表を記念して、コロナの中、休まずに就業され、材料費高騰の中、頑張ってらっしゃる先輩、建設業者様に、コントリビュータートークンを抽選でプレゼントさせていただいております。(2020年1月時点で建設業開始済みの業者様の役職員様)ウォレットの登録の上、ご連絡ください。(2023年3月末締め切り)

ZWEISPACE JAPAN (ツバイスペース 東京都千代田区)は、KPMGグローバルイノベーション企業への選出や、世界各国に拠点をもつプラグ・アンド・プレイの本拠地であるシリコンバレーでのサミットで、スタートアップアワードを受賞するなど、不動産テック、建設テック、AI、ブロックチェーン分野で世界の最先端で評価され、活躍中の企業です。ツバイスペースの日本法人、ツバイスペース・ジャパンは、ブロックチェーンや、スマートコントラクト、AI等の分野で、不動産・建設・法律系アプリを中心に、日本や、諸外国での特許も取得している。

Zweispace announces Metaverse Light Speed ​​Construction AI project "Build token" with patents and more.

ZweiSpace, which develops and operates real estate blockchain, metaverse, and digital twin real estate, has announced a “build token” for the construction of the metaverse. Start accepting presales.
Japanese name: Build token
Ticker: BLD
Token structure:
Total issued amount: 3,780,000,000
Offering: 380,000,000 (to be offered in phases)
Contributors: 1,500,000,000
Project: 1,900,000,000
Contingency reserve pool: 7,400,000,000
Protocol: Zweichain (various public chains)
Field of application: Metaverse construction

Above is the image logo of the robot architect/appraiser app “Autocalc”.

Autocalc is an application developed and operated by ZweiSpace Japan Co., Ltd., which has multiple patents and uses AI to calculate the optimal building. It is a serious and talented project that has already acquired multiple patents and won the Silicon Valley Tech Summit.

This time it will be a token for the AI ​​architecture project of the Digital Twin Metaverse. Initially, it will undertake light speed construction in the ZVST Metaverse. We hope to see you in the Metaverse!
Information on entering the ZVST Metaverse, acquiring BUILD tokens, pre-sales, etc. will be provided in the VIP room of the ZWEICOIN wallet. Wallet registration is free. https://wallet.zweicoin.com
In commemoration of this announcement, we are giving away contributor tokens by lottery to seniors and construction workers who are working without rest during the coronavirus and working hard amid soaring material costs. (Executives and employees of contractors who have started construction business as of January 2020) Please contact us after registering the wallet. (Deadline at the end of March 2023)

The BUILD Token Project will hold shares in the following companies for research purposes in order to apply contemporary industry knowledge and practices to the evolving industry in the Digital Twin Metaverse. (Stocks held may change as appropriate)
 
Project Name
Build (BLD) 
Building and appraising in metaverse, digital twin.

The BUILD Token Project has study exposure to the following companies (TIE) for research purposes in order to apply contemporary industry knowledge and practices to the evolving industry in the Digital Twin Metaverse. (Stocks held may change as appropriate). 

<TIE>
Traditional intelligence exposure (TIE)
- Blackstone Inc.NYSE:BX 
- Mori Hills REIT Investment Corporation. TYO: 3234
- Brookfield Asset Management Inc.NYSE:BAM
- Alexandria Real Estate Equities Inc. NYSE:ARE
- CBRE Group Inc. NYSE:CBR


This project is connected to patents, tokens. 

<Rights>
Patents :  3D and image processing related patent 
Patents :  Commercial property appraiser related patent

<Tokens>
- NMZ
- ZVST
- ZWC
- Thaler
- Gem
- JEI

 
This project has but not limited to, the following risks.

<Risk>  
The token has risk exposure like below:
- Some governments may create new regulations which could damage the value,  functions , and ease of use of the tokens.
- In case of natural disaster like earthquake, pandemic, the token may be affected in those utility, negatively or positively by significant amount.

<Disclaimer>
Please consult with your legal or tax professionals of your associated country. Always assume it can go down to zero value, We may not be able to assess the unpredictable risk exposures, and may not be able to disclose everything. Please take your own risk in taking and holding this token.

ZWEISPACE JAPAN (Chiyoda-ku, Tokyo) was selected as a KPMG global innovation company, and received a startup award at a summit in Silicon Valley, the home of Plug and Play, which has bases around the world. It is a company that is evaluated and active in the world's most advanced fields of real estate tech, construction tech, AI, and blockchain. Zweispace has obtained patents in Japan and other countries, mainly for real estate, construction, and legal applications in fields such as blockchain, smart contracts, and AI.
  1. プレスリリース >
  2. Zweispace / Zweichain / Zweicoin >
  3. ​メタバース光速建築トークン「ビルドトークン」を発表。 特許取得みのAIアプリトークンと、近未来のユーティリティー。