【株式会社ObotAI】Web会議自動翻訳ツール「Minutz(ミニッツ)」の英日・日英の翻訳エンジンが「DeepL」に対応!

より高い翻訳品質で、Web会議でのコミュニケーション円滑化をサポート

株式会社ObotAI(東京都渋谷区、代表取締役社長:北見 好拡)が提供する、Web会議自動翻訳ツール「Minutz」の英日・日英の翻訳エンジンが「DeepL」に対応したことをお知らせ致します。より自然で、ネイティブスピーカーに伝わりやすい対訳を実現します。
Web会議の自動翻訳ツール「Minutz」は、2020年10月のリリース以降、新機能の追加など、ユーザーの使いやすさを第一にアップデートして参りました。

昨今、新型コロナウイルス感染症の流行により、Web会議でのやり取りが増加し、多言語対応の一つとして自動翻訳ツールを導入する方が増えています。

こうした背景を踏まえて、ユーザーの皆様に、より質の高い自然な翻訳を提供するにあたり、利用頻度の高い「英日・日英」翻訳において、高精度機械翻訳エンジン「DeepL」への対応を開始いたしました。

DeepLは、ブラインドテスト(翻訳エンジンの名前を伏せて訳文を示し、品質を評価するもの)でも高評価を得ている機械翻訳システムで、それぞれの意図を変えることなく、直訳的でない、自然な翻訳が実現できます。

今後も、皆さまのビジネスシーンにおいて活用していただける、多言語ツールを提供していきます。

 
  • Minutzの特徴

​【安定した翻訳精度で100言語以上に対応!】
豊富な多言語対応で、どんな国際会議もスムーズに行えるようサポート。
Googleの翻訳エンジンをベースに、弊社独自のテキスト処理、キャッシュ処理を追加しています。
※英日・日英の翻訳エンジンのみ、DeepLの翻訳システムに対応。

【安心のデータ保存機能!】
面倒な議事録もすぐに多言語変換しデータ保存。
過去の議事録も簡単に再確認できます。
※データ保存期間は1ケ月~

【嬉しい辞書機能搭載!】
単語の意味だけではなく、類義語や他の意味も確認することができます。

▼Minutzの詳細は、以下よりご確認いただけます▼
https://obot-ai.com/minutes/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【会社概要】
会社名:株式会社ObotAI
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-6-25上田ビル3F
代表者:代表取締役社長 北見好拡
設立:2019年9月
URL:https://obot-ai.com/

事業内容
・多言語ITソリューション事業
・訪日旅行外国人の手配業務 (シンガポール、タイ、ベトナム)

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ObotAI >
  3. 【株式会社ObotAI】Web会議自動翻訳ツール「Minutz(ミニッツ)」の英日・日英の翻訳エンジンが「DeepL」に対応!