株式会社メックが、エムステージの「産業医紹介・サポートサービス」を活用し、産業医を選任 ―内科専門の産業医を選任し、総合的な産業保健活動を推進―

医学教育業で初めて産業医紹介・サポートを活用し、事業場の従業員50人を超える義務化前から産業保健体制を構築

事業場向け産業保健サービスを提供する株式会社エムステージ(東京都品川区、代表取締役:杉田雄二)は、同サービスを活用し産業医を選任、産業保健活動を推進する株式会社メック(東京都千代田区、代表取締役:日髙順子)の取り組みをインタビューしました。

  • (株)メック 人事総務部 相原様へのインタビュー
産業医選任の経緯
当社では、医学生向けの学習テキスト・プログラムの開発や、医師国家試験の予備校運営等をはじめ、すでに働いている医師の方向けの転職・キャリアチェンジの支援も行っています。事業の内容から「医療」や「健康」への関心がある社員が多いですね。
一方で平均年齢は37歳程度と、働き盛りの社員が多い会社ですので、働き方や福利厚生の充実など、さまざまな形で社員の健康を支援していきたいという考えがありました。産業医の選任においては、健康に関する判断を総合的に行ってくれる、内科が専門の産業医を希望していました。

エムステージの「産業医紹介・サポートサービス」活用の決め手
当社は事業の関係で数多くの医師とのつながりがあり、中には産業医の資格を持つ方もいます。
しかし当社として初めての産業医選任のため、選任後の産業保健活動もサポートしてもらいたかったので産業医紹介会社をいくつか調べてみたところ、エムステージのサービスが充実していると感じましたし、料金も手ごろでした。

実際にサービスを利用してみた感想ですが、「この料金でここまでしてくれるの?」という感じで、満足しています。また、日常的な活動では「Мconnect(エムコネクト)※」がとても役に立っています。例えばエムコネクトに備わっている『産業保健業務マニュアル』は、ビギナーの産業保健担当者でも、安心して活動を進められる内容だと感じます。産業保健業務でわからないこともカスタマーサポートに相談が出来ますので、心強く思います。

※Мconnect:産業医との情報共有や記録保管、資料フォーマットのダウンロードなどが一括で管理できる、無償提供の産業保健業務管理クラウド

今後の産業保健活動について>
当社は働き盛りの世代が多いこともあって、なかなか健康診断の受診率が100%にならないことを懸念していました。とはいえ、産業保健活動をすすめていく上で、健康診断の受診はとても重要なイベントであることに違いありません。そこで現在は、社員がすすんで健康診断を受けてもらえるような仕組みや制度づくりを考えています。
今後は産業医の先生と連携し、まずは健康診断の受診率100%を目指したいです。その上で、「健康経営優良法人」の取得も視野に入れた活動をすすめていきたいですね。

▼株式会社メック様へのインタビューはこちら
https://sangyoui-navi.jp/blog/384
  • 産業医紹介・サポートサービスについて
全国対応の紹介力で専属産業医の紹介から嘱託産業医の選任と充実のサポートを提供しています。
また、高ストレス者の面接指導や就業判定など、1回だけの医師面接指導対応のスポット産業医も紹介しています。

 
  • エムステージの「産業保健サポートサービス」
サービスサイト:https://sangyohokensupport.jp/
「産業保健サポートサービス」では、産業医紹介・サポートや産業保健師サービス、ストレスチェック「Co-Labo」、EAP外部相談窓口、メンタルヘルス・ハラスメント研修の提供等のサービスで、企業の産業保健活動を一体的に支援しています。利用事業場数は1,700事業場を突破(2021年4月現在)。働く人の健康に寄与し、予防医療の観点から医療費削減に貢献します。


■サービスに関するお問い合わせ
株式会社エムステージ 産業保健事業部
お問い合わせフォーム:https://sangyohokensupport.jp/contact


■株式会社メックについて
<会社概要>
商 号:株式会社メック
代表者:代表取締役 日髙順子
設 立:1982年12月
資本金:1,000万円
所在地:東京都千代田区神田三崎町1-3-12 水道橋ビル6F
事業内容:医師国家試験対策予備校、卒業試験対策・医学部進級試験予備校
     医師国家試験対応公開模擬試験、出版(医師国家試験対策書籍)、医師人材紹介業
URL :https://www.gomec.co.jp/

株式会社エムステージについて 
「すべては、持続可能な医療の未来をつくるために」をビジョンに、事業場向け産業保健サービス、医療従事者のキャリア支援・医療機関向け採用支援を提供しています。
2003年、医師の求職を支援する「Dr.転職なび」「Dr.アルなび」を提供開始。その後、病院事務職の求職を支援する「M.PLAT求職支援」を提供開始。医療者の柔軟な働き方を切り開き、医療機関の採用課題を解決しています。2016年、産業医・産業保健師を軸とした企業向け健康支援サービス「産業保健サポートサービス」を開始。利用事業場数1,700事業場を突破(2021年4月現在)。働く人の健康に寄与し、予防医療の観点から医療費削減に貢献しています。
健康経営優良法人2021(大規模法人部門)、ホワイト企業認定2021(プラチナ)認定。

<会社概要>
商 号: 株式会社エムステージ
代表者: 代表取締役 杉田 雄二
設 立: 2003年5月
資本金: 5,000万円
所在地: 〒141ー6005 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower5階
事業内容: 事業場向け産業保健支援、医療人材総合サービス
URL : https://www.mstage-corp.jp/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エムステージホールディングス >
  3. 株式会社メックが、エムステージの「産業医紹介・サポートサービス」を活用し、産業医を選任 ―内科専門の産業医を選任し、総合的な産業保健活動を推進―