クラフトジン「香(か)の森(もり)」「香(か)の雫(しずく)」が世界的な酒類品評会『San Francisco World Spirits Competition(SWSC)2020』で銀賞を受賞!

 養命酒製造株式会社(本店:東京都渋谷区 代表取締役社長 塩澤太朗)が昨年3月に発売したクラフトジン「香の森」「香の雫」は、アメリカ サンフランシスコで行われた『San Francisco World Spirits Competition(SWSC)』において、銀賞を受賞致しました。

商品 Web サイト(https://www.yomeishu.co.jp/herb_liqueur/gin/
SWSC受賞結果 Webサイト(https://www.sfspiritscomp.com/results/

■San Francisco World Spirits Competition(サンフランシスコ ワールド スピリッツ コンペティション)とは
 2000年からスタートした、サンフランシスコで行われる米国最大の世界的な酒類品評会です。世界で最も名声のある品評会の一つとして認知され、今年で20年目を迎えます。米国のホテル、レストラン、バーテンダー、流通バイヤー、ジャーナリストなど各界の代表者が審査員として参加し、厳格な審査のもとカテゴリーごとに最優秀金賞、金賞、銀賞、銅賞が選出されます。

 当社のクラフトジンが、このような国際的な評価をいただけたことに深く感謝し、これからも世界に認められるようなお酒を造っていけるよう、努力と挑戦を続けて参ります。

■クラフトジン「香の森」「香の雫」

>「香の森」(かのもり)

 「香の森」(かのもり)クロモジのジンの魅力を引き出すために、素材にも製法にもこだわったプレミアムなジン。クロモジと18種類のボタニカルを組み合わせて導く香りは言葉を失うほど。まさに静寂な深い森を思わせる、クロモジのジンの真骨頂ともいえる逸品です。

>「香の雫」(かのしずく)

 

 「香の雫」(かのしずく)レモンピールなど11種類のボタニカルを組み合わせました。新緑の森のような爽やかな香りと、ほのかな甘みが余韻として残る心地よさが特長です。クラフトジン入門にも適した、ジンの美味しさを再認識できる一本です。

【商品概要】
(1)商品名 香の森 香の雫
(2)品目 スピリッツ スピリッツ
(3)アルコール分 47% 37%
(4)内容量・容器 700ml・瓶  300ml・瓶
(5)ケース入数 6本 12本
(6)希望小売価格 4,500円(税別)/ 本 880円(税別)/ 本
(7)発売日・地域 2019年3月1日(金)・全国 2019年3月1日(金)・全国

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 養命酒製造株式会社 >
  3. クラフトジン「香(か)の森(もり)」「香(か)の雫(しずく)」が世界的な酒類品評会『San Francisco World Spirits Competition(SWSC)2020』で銀賞を受賞!