「ロゼット」Amazon動画広告のクリエイティブ制作にLetroStudioを活用、CTRを約4倍に引き上げ、ROAS最大1.4倍を実現

 SaaSとデジタル人材で企業のマーケティングDXを支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:中村壮秀、証券コード:6081)は、このたび化粧品ブランドを展開するロゼット株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:藤井 敬二、以下ロゼット)に対し、動画作成支援サービス「LetroStudio(レトロスタジオ)」の提供を開始しました。ロゼットではLetroStuidoを活用してAmazon動画広告のクリエイティブを制作したことで、従来の静止画バナー広告のCVRを維持しつつ、CTRを約4倍に引き上げ、ROAS最大1.4倍を実現しました。

 サービス詳細ページ:https://service.aainc.co.jp/product/letrostudio/


  ロゼットは、「ロゼット洗顔パスタ」を主力商品として展開する化粧品メーカーです。1929年に日本で初めてクリーム状洗顔を発売してから2019年には90周年(※1)を迎え、“洗顔のパイオニア”として常に世の女性たちに愛され続けてきました。 昨今は、全国の量販店、ドラッグストア、バラエティストアなど小売店での販売だけでなく、Amazonをはじめとするモールや自社ECを活用した通信販売の強化にも取り組んでいます。

 ※1 1951年「レオンクリーム洗顔」から「ロゼット洗顔パスタ」へ名称変更
 
活用目的:
・Amazon広告のクリエイティブの訴求の幅を広げて仮説検証を行いながら、結果に基づくフレキシブルなクリエイティブの改善によって成果を向上させたい

 ↓↓ LetroStudioを活用 ↓↓

成果:
・Amazon動画広告のクリエイティブを制作・活用したことで、施策実施以前の静止バナーのCVRを維持しつつ、動画広告のCTRを約4倍に引き上げ、ROAS最大1.4倍を実現
・動画広告のPDCA速度を上げることができ、顧客獲得の効率化に成功した

 

  • LetroStudio活用の背景
 国内のMAU(月あたりのアクティブユーザー数)が5,253万人を誇るAmazonは、Amazon内外の売上促進を目的に多数の広告ソリューションを提供しており、多くのブランドが最適な広告メニューを選択・運用し自社製品の売上向上を目指しています。ロゼットでも売上成果を向上させるためにこのAmazon広告に取り組んでいますが、さらなる売上成果を向上させるためには、クリエイティブの訴求の幅を広げて仮説検証を行いながら、結果に基づくフレキシブルなクリエイティブの改善によって成果を向上させることが求められていました。

  そこで、豊富なテンプレートと柔軟な編集機能でスピーディーに動画の制作・編集が行えるLetroStudioを活用。動画広告による顧客の獲得効率向上を目指し、スピード、クオリティの追求を重視した動画クリエイティブの制作から改善まで行っていくことになりました。
 
  • CTRを約4倍に引き上げ、ROAS最大1.4倍を実現
 ロゼットでは、LetroStudioを活用し動画広告のクリエイティブの制作を強化したことにより、スピーディーに制作・改善ができるようになり素早く広告のPDCAを回すことが可能となりました。

 さらに、自社でクリエイティブの制作・管理を行っているAmazonの「スポンサープロダクト広告」枠内で、「静止画バナー広告」と「LetroStudioで制作した動画広告」でA/Bテストを実施したところ、動画広告が好調な結果に。静止画バナー広告のCVRを維持しつつ、CTRを約4倍に引き上げ、ROAS最大1.4倍を実現しました。

 

  • ご担当者様のコメント
LetroStudioの導入により、動画の内製化が実現し、動画制作に割く費用と時間の削減、自社SNS公式アカウント用のコンテンツ醸成、SNS広告の配信クリティブの動画制作が可能となりました。運用がある程度定番化する中で、媒体ごとに動画を使い分けること、SNS広告の効果検証の強化、Amazon、PRTIMES等へ活用媒体の拡張を現在行っています。

特に、Amazonでは動画広告配信が可能となったタイミングで、複数の動画の制作を行い、広告配信を開始した中で、Amazonは男性ユーザーが多いという点から、夏の洗顔需要期にあわせて、“男性向けの「ロゼット洗顔パスタ氷河泥クレンズ」訴求動画”の制作を入社1年目の新卒の男性社員が取り組みました。今までは女性社員メインで動画を制作しており、また女性向けが前提だった為、今回男性が男性向けに作った動画を見て、私自身もこれほど印象が変わるものかと驚きました。

Amazon広告の配信においても結果を出すことができ、LetroStudioはクリエイティブの幅を広げ、自分たちが納得がいくクオリティの動画を短時間で作成できるツールだとあらためて実感いたしました。

ロゼット株式会社 マーケティング部 マーケテイング1課 島田亜紗子様

 

  「LetroStudio」では、今後も営業活動からマーケティング施策まで幅広い接点における動画クリエイティブ活用を推進するべく機能の開発・拡充に努め、企業の施策成果向上に貢献してまいります。

【動画作成支援サービス「LetroStudio」とは】
 LetroStudioは、動画をインハウス制作する企業を支援する動画制作サービスです。動画の様々な利用シーンに対応できる760を超える動画テンプレートと、パワポ感覚で操作可能な柔軟な編集機能の提供によって、ノウハウやスキルが無くても良質な動画を量産することができることから、誰でも簡単に動画制作・編集ができる国内No.1「動画制作サービス」(※2)に選ばれました。

 ※2 株式会社ショッパーズアイ調べ(2020.12.8〜10) 調査対象:動画制作担当者・関与者517名

<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>
代表者 代表取締役社長 CEO 中村壮秀
所在地 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
URL https://www.aainc.co.jp
設立 2005年8月30日
事業内容 マーケティングDX支援事業

 

<アライドアーキテクツ・グループとは>
アライドアーキテクツ・グループは、日本、アジア、欧米に7つの拠点を持つマーケティングDX支援企業です。2005年の創業以来累計6,000社以上への支援を経て得られた豊富な実績・知見を活用し、自社で開発・提供するSaaSやSNS活用、デジタル人材(※3)などによって企業のマーケティングDX(※4)を支援しています。

※3 主にSaaSやSNSなどのデジタル技術・手法に詳しく、それらを生かした施策やサービスを実行できる人材(SNS広告運用者、SNSアカウント運用者、エンジニア、WEBデザイナー、クリエイティブ・ディレクターなど)を指します。
※4 マーケティング領域におけるデジタルトランスフォーメーションのこと。当社では「デジタル技術・デジタル人材※によって業務プロセスや手法を変革し、人と企業の関係性を高めること」と定義しています。

 * 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アライドアーキテクツ株式会社 >
  3. 「ロゼット」Amazon動画広告のクリエイティブ制作にLetroStudioを活用、CTRを約4倍に引き上げ、ROAS最大1.4倍を実現