自分らしいライフスタイルをかなえる住宅ブランド「suzukuri」が電動工具ブランド「ブラック・アンド・デッカー」監修協力のもと工房付き住宅「D.I.Y. HOME」を12月1日より販売開始

株式会社ナック(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 寛)が運営する規格型注文住宅ブランド「suzukuri(スズクリ)」において、世界有数の電動工具メーカー、スタンレー ブラック・アンド・デッカー(本社:米国コネチカット州、CEO:ジェームス・ローリー)が監修協力した工房付き住宅「D.I.Y. HOME(ディーアイワイ ホーム)」の販売を12月1日より開始いたします。

  • 【コンセプト】

『 D.I.Y.で共に育つ家 』
暮らし方に合わせたDIYで自分仕様にカスタマイズやメンテナンスを楽しみながら、暮らし育てていく家を作りました。
D.I.Y HOME WEBサイトhttps://suzukuri.jp/lineup/diyhome 

〈 D.I.Y. HOMEブランドロゴ 〉〈 D.I.Y. HOMEブランドロゴ 〉

 

 




 

  • 【背景】

近年、環境への配慮から、スクラップアンドビルドを繰り返すのではなく、長く住み続けられる家が求められています。そのため多様なライフスタイルやライフステージに合わせて変化していける住まいが必要とされています。それに加え、お家時間が長くなったことで家での暮らし方に目が向くようになり、より快適な暮らし方や自分らしいライフスタイルを求める傾向が強まっています。また家は人生最大の買い物といわれていますが、その家を自らカスタマイズやメンテナンスする人は多くありません。

「心おどる、生活へ。」を掲げるブラック・アンド・デッカーと共にsuzukuriがお届けしたいのは、自分で創る楽しさです。自分らしく表現する喜びを住宅にも取り入れてほしい。そんな思いから、D.I.Y. HOMEは、DIYを通じてサステナブルで自分らしい暮らしを実現する家を考えました。
  

  • 【特徴】

① ブラック・アンド・デッカー監修のDIYを楽しむための工房を設置
工房にはブラック・アンド・デッカーの電動工具など20種以上が標準付属します。壁はOSBボード仕上げで、電動工具や小物類を機能的にディスプレイ収納できます。室内からだけでなく外からも出入り可能な大きめの出入口を設置するので、DIY資材なども搬入しやすい作りです。

②アウトドアライフを楽しむための工夫
1F部分にアウトドア用品やガーデニング用品を収納するスペースを設けて、場所をとりがちな道具類をまとめて収納可能です。外部作業をするための屋外土間スペースにはシンクを設置しているため、水を使う作業も可能です。ウッドデッキをDIYする際に苦労するデッキの水平を決め、予定位置にあらかじめ土間コンクリートを水平に用意することでウッドデッキ施工の難易度を軽減します。

③ 2Fはスケルトンインフィル仕様
余計な壁や間仕切りを排除して、”余白” を残した間取りにすることで、ライフスタイルに合わせて自由に住まいをカスタマイズできます。DIYで少しずつ理想に近づけていく家を目指します。

④ 屋根形状はお好みのスタイルに
ブラック・アンド・デッカーのマルチエボのヘッド交換のように屋根形状が選べます。

  • 【金額】

参考本体価格:28坪プラン 1,709万円~(税込み)
 

  • 【ブランド情報】

〈 suzukuri 〉
suzukuriは、暮らしの環をベースに音楽、洋装、自動車、庭園、スポーツなどの趣向を取り込みながら、人生を楽しむご家族を精いっぱい応援するCreative Life Brandです。年齢や性別を問わず、それぞれの暮らしのカタチに応える柔軟性がありながら、日本の住空間を意識した普遍的なデザインラインナップも取り揃えています。これからも、理想の住まいを叶える家、趣味を大切にしながらご家族と楽しく過ごせる暮らしを提案していきます。
URL:https://suzukuri.jp
Instagram:@suzukuri.official
 

〈 ブラック・アンド・デッカー 〉
S・ダンカン・ブラックとアロンゾ・G・デッカーによって1910年に米国で設立されたブラック・アンド・デッカーを起源とする、電動工具製品における世界有数のブランドです。1916年に現在の電動工具の原型となる世界初の「ピストルグリップ式ポータブル電動ドリル」を発表。1971年にアポロ計画で使われた月面掘削用のコードレスドリルをNASAと共同製作。1979年にこの技術を応用した世界初のコードレスハンディクリーナーを発売。家電業界にコードレスという新たなコンセプトをもたらし、世界的なヒットを記録しました。以来、革新的なデザインと使い易さを追求した製品を数多く発表しています。
URL:https://promo.blackanddecker-japan.com/sbd-e-catalog/
Instagram:@blackanddecker_japan

 

  • 補足資料

■ 会社情報
<株式会社ナック>
設立   :
1971年5月20日
資本金  :6,729,493,750円
代表者  :代表取締役社長 吉村 寛
社員数  :連結1,649名 (2021年9月末現在)
株式上場 :1999年10月 東証一部上場 (証券取引コード9788)
所在地  :東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル42階
事業内容 :クリクラ事業/宅配水及び次亜塩素酸水溶液の製造・販売
      レンタル事業/ダスキンの清掃用品、害虫駆除機のレンタル、定期清掃業務
      建築コンサルティング事業/建築ノウハウ商品及び建築部資材の販売と施工、
                     並びに住宅フランチャイズ
      住宅事業/注文住宅の請負業務、分譲住宅の販売及びそれに付随する金融、保険業務
      美容・健康事業/化粧品・健康食品等の通信販売、並びに商品企画及び受託製造
HP    : https://www.nacoo.com/


<スタンレー ブラック・アンド・デッカー(Stanley Black & Decker Inc.)>
設立   :
1910年(ブラック・アンド・デッカー)
代表   :CEO ジェイムス・M・ローリー
本社   :アメリカ合衆国コネチカット州ニューブリテン   
日本法人 :
ポップリベット・ファスナー株式会社(株主:Stanley Black & Decker Inc.100%)
      ツール事業部
HP     :https://www.stanleyblackanddecker.com

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ナック >
  3. 自分らしいライフスタイルをかなえる住宅ブランド「suzukuri」が電動工具ブランド「ブラック・アンド・デッカー」監修協力のもと工房付き住宅「D.I.Y. HOME」を12月1日より販売開始