業界初*‼お家で鑑定会⁉古美術八光堂「らくらくスマート査定」スタート

気軽だけど“本格的”、ご自宅や蔵の中からビデオ通話で査定が可能に!

あらゆるステークホルダーへ人生を変える価値を提供し、一人ひとりが「らしく、生きる。」世界の実現を目指すバリュエンスグループのグループ企業 バリュエンスアート&アンティークス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:嵜本晋輔)は、同社の運営する骨董・美術品の買取専門店「古美術八光堂」において、業界では初*となる 、ご自宅や蔵の中などからビデオ通話で鑑定士へ査定依頼ができる新たなサービス「らくらくスマート査定」を、6月19日(金)より開始いたします。

  • これまでのリアルな場での査定がオンラインでも体験可能に

今まででは当たり前だった生活様式に大きな変化が訪れ、様々な業界でテレワークやオンラインによるサービスが急速に浸透する中、その流れはITリテラシーの高い世代はもちろん、シニア層へも広がりをみせております。
この流れから、古美術八光堂では業界初*となるオンラインによる骨董・美術品の査定サービス「らくらくスマート査定」を新たに開始いたします。これにより、現在外出を控えられている方はもちろんのこと、これまで古美術店、買取店への訪問や出張買取の依頼、相続・遺品整理・生前整理での骨董・美術品に関する相談など、リアルな場では抵抗を感じられていた方も、ご自宅に居ながら安心・気軽に鑑定士による本格的な査定を体験いただけます。*骨董・美術品の買取業界において、当社調べ
 

  • 破損や劣化のリスクを最小限に、自宅にいながら賢く鑑定士へ査定依頼

「らくらくスマート査定」では、お客様のスマートフォンやパソコンから、ご自宅にいながらビデオ通話で鑑定士に査定依頼、売却の手続きをすることが可能です。端末のカメラをとおして商品を確認させていただくので、移動による大切なお品物の破損や劣化のリスクを最小限に、査定額の目安を確認できます。また、売却の手続きももちろん自宅にいながらでOK。お客様のご自宅まで鑑定士が伺い、商品状態等の最終確認完了後、その場で買取金額のお渡し、またはお客様の指定口座へお振込みいたします。

 

  • 骨董・美術業界にもテクノロジーを、時代に即したサービスの実現を目指す

オンラインミュージアム、ブロックチェーンによる美術品証明など、長期にわたりリアルな場での取引が主流であった骨董・美術品業界においても、近年ITによる改革が進みつつあります。そんな中、バリュエンスアート&アンティークスにおいても、この度スタートする「らくらくスマート査定」の他、全国から仕入れた骨董・美術品を出品する業者様向けオークション「THE EIGHT AUCTION(エイトオークション)」の完全オンライン化を決定、 2020年7月の実施に向けて準備を進めております。バリュエンスグループでは今後も、事業の各分野においてITやテクノロジー活用を加速し、時代に即したサービスの実現に向けて邁進してまいります。
 

  • 「らくらくスマート査定」概要

・対象エリア:全国
・対応時間:10:00~18:00
・取扱ジャンル:骨董・美術品、現代アート等
・問合せ:0120-29-8510
・サービスURL:https://www.hakkoudo.com/smart-satei/
 

バリュエンスアート&アンティークス株式会社(https://www.valuence.inc/artandantiques/)

・設立:2015年4月7日
・代表取締役社長:嵜本 晋輔
・本社所在地:大阪府大阪市浪速区難波中3-16-5八光堂本社ビル
・事業内容:骨董・美術品等の買取・販売

バリュエンスホールディングス株式会社 ( https://www.valuence.inc/ 
・証券コード:9270
・設立:2011年12月28日
・代表取締役社長:嵜本 晋輔
・本社所在地:東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス28階
・事業内容:グループ全体の経営・マネジメント強化、戦略立案・策定、企業価値の最大化

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バリュエンスホールディングス >
  3. 業界初*‼お家で鑑定会⁉古美術八光堂「らくらくスマート査定」スタート