今期デビューのプロボウラー・江川司(えがわつかさ)“2018プロボウリング男子新人戦“優勝

ディノスボウル札幌麻生店所属

SD エンターテイメント株式会社(札幌市、代表取締役 吉住実 JASDAQ4650)の運営するディノスボウル札幌麻生店所属プロボウラー、江川司(えがわつかさ)は8月26日東京ポートボウル(東京都港区)で開催された“2018プロボウリング男子新人戦“に出場し優勝しました。

”2018プロボウリング男子新人戦”は、過去3年以内にライセンスを取得したプロボウラー49名が参加する日本プロボウリング 協会(JPBA)公認トーナメント。

江川司(えがわつかさ)
身長:182cm 
誕生日:1991年9月8日 
血液型:B型 
出身地:札幌市 
プロ入り:2018年(57期生 ライセンスNo.1400) 
利き腕:左投げ
ボウリングをはじめたきっかけ:
4年前、友達と遊んでた時にハウスボールでパーフェクトがでたことをきっかけにマイボールを購入し、本格的に始めました。

「まだまだプロとして未熟ですが、北海道のボウリングを少しでも盛り上げてボウリング場の発展と共にプロとしての人生を謳歌できるように頑張ります。応援、宜しくお願いいたします。」と今後に期待される。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SDエンターテイメント株式会社 >
  3. 今期デビューのプロボウラー・江川司(えがわつかさ)“2018プロボウリング男子新人戦“優勝