コロナウイルス感染予防対策、新しい生活様式における保育園での取り組み

[トピックス]
・にじいろ保育園で行う新しい生活様式での取り組み
・保健指導、食事中やうがい時の飛沫感染防止対策

保育・人材・介護のライクグループの事業会社として子育て支援サービス事業を営むライクアカデミー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 浩一、以下 ライクアカデミー)では、運営する認可保育園(以下、にじいろ保育園)で新しい生活様式のもと、様々な工夫を取り入れながらお子さまをお預かりしております。

新型コロナウイルス感染症への対策として、政府から新しい生活様式が提唱されております。

子ども同士の関わりが多く、3密を避けることが難しい保育園ですが、安全にお子さまをお預かりするため、日々何ができるか模索しながら保育を行っております。
手洗いうがいの徹底や、定期的な換気や消毒のほか、様々な工夫を行っております。

 ■新しい生活様式での施策について
・看護師による保健指導
風邪やインフルエンザが流行する冬に行っている、咳エチケットなどに関する保健指導を、改めて行いました。

 

くしゃみをするとウイルスがどこまで飛ぶのか、紐を使って体感しています。くしゃみをするとウイルスがどこまで飛ぶのか、紐を使って体感しています。

ウイルスを可視化することで、マスクを取り外す際の注意点をわかりやすく伝えています。ウイルスを可視化することで、マスクを取り外す際の注意点をわかりやすく伝えています。

 

・給食時のつい立て

マスクを外している食事中の飛沫感染を防ぐため、透明のつい立てを作っています。
透明なのでお友達の顔を見ながら給食を食べることができます。



・ソーシャルディスタンスをとる意識付け
整列や順番待ちの場所に、立ち位置や座る位置のマーク付けをしています。

 

 

・水道の間引き
唾液や飛沫が飛びやすいうがいの時は、3つある水道の真ん中を間引き、両端を使用しています。



<その他>

・午睡時には顔が近づかないように、頭と足を互い違いにして寝る
・登降園時の引き渡しは保育室内ではなく玄関で行う

その他、様々な対策を行なっておりますので、以下からご確認ください。

▼にじいろ保育園Blog
https://www.nijiiro-hoikuen.jp/tag/%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%81%ab%e8%b2%a0%e3%81%91%e3%82%8b%e3%81%aa/

ライクアカデミーでは、子どもたちを安全にお預かりするため、引き続き保育園での感染予防に取り組んでまいります。

■ライクアカデミーについて
 ライクアカデミーは、「人から“ありがとう”といわれるサービスを提供する」という企業理念のもと、事業所内保育施設はもちろん、認可保育園・認証保育所である「にじいろ保育園」、学童クラブ・児童館など、幅広い保育施設を全国で370ヶ所以上運営しております。

ライクキッズ・ライクアカデミーは、子どもも保護者も安心できる『第二の家』を提供し、働く子育て世代を応援しています。

■会社概要
商号:ライク株式会社
代表者:代表取締役社長 岡本 泰彦
所在地:〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビルオフィスタワー19階
設立:1993年9月
事業内容:子育て支援サービス・総合人材サービス・介護関連サービスを営む事業会社を擁する持株会社
資本金:1,512百万円
URL:https://www.like-gr.co.jp/

■会社概要
商号:ライクアカデミー株式会社
代表者:代表取締役社長 田中 浩一
所在地:〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ ウェスト17階
事業内容:ライクキッズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 浩一、東証1部、証券コード:6065)の100%連結子会社。事業所内保育施設(企業・病院・大学等)の運営を受託する「受託保育サービス」、認可保育園である『にじいろ保育園』をはじめ、学童クラブ・児童館など、様々な形態の保育施設を運営する「公的保育サービス」を提供。
資本金:256百万円
URL:https://www.like-kn.co.jp/academy/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライク >
  3. コロナウイルス感染予防対策、新しい生活様式における保育園での取り組み