有機の里として有名な埼玉県比企郡小川町にてオーガニックツーリズムを推進します!

沿線地域の観光資源を磨き上げ!周遊マップの作製、モニターツアー・オンライン料理教室を開催!

 東武鉄道株式会社(本社:東京都墨田区、取締役社長:根津嘉澄)では、埼玉県比企郡小川町やNPO法人「あかりえ」、東武トップツアーズ株式会社と連携し、観光庁「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」の採択事業として、小川町でオーガニックツーリズムを推進します。
 当社では、自治体や地元企業とともに、沿線における新たな観光資源の発掘や、既存観光コンテンツの磨き上げを推進しています。今般東武東上線沿線の小川町にて、農産物に付加価値を創出すべく、創意工夫を凝らし有機農業を実践してきたという点に着目し、有機農業を題材としたオーガニックツーリズムを推進します。オーガニックツーリズムの視点での周遊マップの作製、モニターツアーの実施、オンライン料理教室の開催等、小川町ならではの体験を提供することで、新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ観光産業の盛り上げを図ります。また、地元農家との交流促進等により、“ふるさと”の懐かしい雰囲気も感じられる小川町に愛着を持っていただき、再訪していただけるようなコンテンツ造成をめます。
今後とも、地域の活性化に寄与することで、沿線地域の持続的な発展を目指してまいります。

小川町産の野菜(イメージ)小川町産の野菜(イメージ)

【小川町における有機農業を軸としたオーガニックツーリズム造成事業 概要】
~観光庁「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証実験」~

1 期間
2021年12月日~2022年1月31日(予定)
2 実証実験エリア
埼玉県比企郡小川町(最寄駅:東武東上線小川町駅)
3 関係団体企業
小川町・NPO法人「あかりえ」※地域活性化や伝統産業振興に取り組むべく組織された小川町のNPO法人
4 事業計画概要
(1)周遊マップ
小川町産の野菜を使った食事が楽しめる野菜取扱い店舗をマップを作製します。

周遊マップ(イメージ)周遊マップ(イメージ)


(2)モニターツアーの実施(催行:東武トップツアーズ)
① 日程
2021年12月18日(土)
② 募集人数
10名
③ 参加費
無料
④ 予約方法
東武トップツアーズHPよりWEB申込  https://tobutoptours.jp/shop/3962/ogawa/
⑤ 内容
野菜の収穫体験
地元農家と交流しながら地元農家の畑で野菜の収穫体験をしていただけます。
※収穫した野菜はお持ち帰りいただけます。
野菜のランチ
収穫体験をした地元農家にて食事をし、地元農家との関係性を深めていただけます。
町内観光
酒蔵見学、埼玉伝統工芸会館、野菜取扱店でのショッピング等

(3)オンライン料理教室
小川町の野菜を地元農家と交流しながら調理し味わうことのできるオンライン料理教室を開催します。

<参 考>
【観光庁「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」について】
本事業は、観光事業者や農業、地場産業等の観光関連事業者や地方公共団体など、地域に根ざした様々な関係者が連携して観光資源を磨き上げる実証事業である観光庁「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」の公募に採択され、実施するものです。
 地元農家の創意工夫の結晶である小川町産の野菜を軸に、野菜の収穫体験等を含むモニターツアーやマップ作製・配布による町内の地元野菜取扱い店の周遊促進、小川町産の野菜を使っての料理教室開催などを通じて「有機農業の里」としての小川町の認知拡大、小川町への誘客促進を図ります。








 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東武鉄道株式会社 >
  3. 有機の里として有名な埼玉県比企郡小川町にてオーガニックツーリズムを推進します!