赤ちゃんが好きな離乳食の食材第1位はかぼちゃ。苦手な食材は「肉」

妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」が「離乳食」について調査

ベビカム株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役:安西正育)は、妊娠・出産・育児情報サイト「ベビカム」において、「離乳食」についてのアンケートを実施しました。

■調査名: 「離乳食」についてのリサーチ

■調査方法: 妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」で調査
■応募期間: 2017年4月7日~4月13日
■調査対象: 現在育児中の方 695名

※本調査の具体的な内容や、その他の設問などの調査結果の詳細は、ベビカムリサーチで公開しています。
ベビカムリサーチ(http://www.babycome.ne.jp/research/report

【調査結果の概要】
8割以上の人が、生後5~6ヶ月で離乳食を開始
「離乳食を開始したのは何ヶ月からですか?」という質問に対し、生後5ヶ月が最も多く、52.9%でした。ついで生後6ヶ月が34.7%と、5~6ヶ月に始める方がほとんどのようです。生後7ヶ月に始める方も6.4%でした。


市販のベビーフードは約86%が使用経験あり
「市販のベビーフードを利用したことがありますか?」という質問に対し、「利用したことがある」が86.4%、「利用したことはない」が13.6%となりました。「キユーピーのレトルトパウチシリーズは持ち運びもしやすくて便利でした」(46歳 静岡県 とかさん)など、特にお出かけの際に多くの方が利用しているようです。


「苦手食材」第1位は肉。好きな食材はカボチャがトップ
「お子さんの離乳食で、苦手な(苦手だった)食材、好きな(好きだった)食材があれば、お書きください」と自由回答でお聞きしたところ、苦手食材の第1位は「肉」でした。噛み切りにくかったり、飲み込むタイミングがわからず困ってしまうお子さんが多いようです。ついで「魚」「白米(ご飯、おかゆ)」となりました。
好きな食材の第1位は「カボチャ」。やわらかくゆでたりするとスイーツのように甘く、食べやすいので好まれるようです。2位以降は「サツマイモ」「ニンジン」「バナナ」「白米(ご飯、おかゆ)」と続きました。

 

「メニューがワンパターンになってしまう」ことに悩む方が約46
「離乳食について、心配なことや、悩んでいること(悩んでいたこと)は何ですか?(3つまで回答)」という質問に対し、「メニューがワンパターンになってしまう」が最も多く45.5%、「栄養のバランスが心配」が37.5%、「離乳食の準備、調理が大変」が36.5%、「アレルギーを発症しないか心配」が34.6%でした。
「悩んでいることはない(なかった)/わからない」は3%未満にとどまり、お子さんの離乳食について、何らかの悩みをかかえている(またはかかえていた)ママがほとんどであることがわかります。


自由回答で「離乳食を作るときに、調理法や時短法など、工夫していること」についてお聞きしたところ、「野菜は大人用の料理の下ごしらえと一緒にし、味付け前に取り分ける。まとめて作ったものは冷凍保存する」(28歳 埼玉県 ちゃむ子さん)など、作り置きや冷凍保存、大人からの取り分けなどで効率よく準備しているという声が多く寄せられました。

○子どもがお昼寝をしているときに作り、冷凍しておきます。1週間分、一気に作っています。(31歳 東京都 ミニトマトさん)

○時間のある時に青菜類や根菜などのお野菜はそれぞれまとめて電子レンジのメニューで加熱処理し、細かくして製氷器などで小分け冷凍保存し、使う時に解凍する。お魚はお刺身用に切られたものを使う。(32歳 東京都 あやさん)

○圧力鍋でいろいろな肉や野菜を一緒に調理して、やわらかく仕上げる(32歳 栃木県 ゆうたえさん)

○大人のお米を炊飯器で炊く際、アルミホイルで包んだ野菜を一緒に入れて炊く。ニンジン、ジャガイモ、サツマイモはこの方法で調理してました。(31歳 東京都 えびみぃさん)

○生協の裏ごし野菜を使用した。レンジ1つでペースト状になり、おいしいので助かった。(41歳 神奈川県 るーたんさん)

○なかなか食べないので、ジャガイモをおやきにして野菜やひじきやチーズなどいろいろなものを入れて食べさせた!(24歳 岐阜県 チャーシューさん)

○ほうれん草など飲み込みにくい食材は、繊維を断ち切るようにして与えていた。また、あまり良くないのかもしれないが、野菜はあえて濃いめの味付けにしていた。今は薄味でも野菜はちゃんと食べてくれます。(36歳 埼玉県 猫永ねこさん)

■サイト情報
ベビカム(http://www.babycome.ne.jp/
日本最大級の妊娠・出産・育児の情報サイト。1998年開設。コミュニティやブログサービスのほか、最新の医療、生活、商品情報を提供。妊娠・育児分野を中心とした大手企業からの協賛により運営しています。
また、仕事と子育てを両立したい女性たちを支援するWorkSmart事業も展開。2014年には、WorkSmartと日本屈指の子育てサポートを行う大分県豊後高田市との取り組みが総務省に認められ、地方創生に資する「地域情報化大賞」の奨励賞を受賞しました。
ページビュー 400万PV/月
ユニークユーザー数 110万人/月・850万人/年
会員数 320,200人

■会社概要
ベビカム株式会社
(2016年2月20日に、株式会社デジタルブティックから社名変更)
インターネットの「コミュニティ」を活用して世の中に貢献するために1996年に設立。年間800万人以上のママたちが訪れる日本最大級の育児コミュニティサイト「ベビカム」を1998年から運営し、子育て中の女性の就業支援(WorkSmart)に関わる事業を行う。また、本田技研工業やNTT東日本のコミュニティ企画・運営をはじめ、数多くの企業に向けて、コミュニティの企画コンサルティング、制作、マーケティング、運営サービス等も提供する。

会社名: ベビカム株式会社
設立: 1996年2月20日
資本金: 1億3732.2万円
代表者: 代表取締役社長 安西正育
所在地: 東京都港区芝浦1丁目13番10号 第3東運ビル3階
ホームページ:http://company.babycome.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ベビカム株式会社 担当:新井
TEL:03-5439-5488/FAX:03-5439-5489
E-Mail:prs@babycome.jp
  1. プレスリリース >
  2. ベビカム株式会社  >
  3. 赤ちゃんが好きな離乳食の食材第1位はかぼちゃ。苦手な食材は「肉」