第20回日経フォーラム「世界経営者会議」開催

ネスレ名誉会長、エアアジア・グループCEO、資生堂社長らが登壇

第20回日経フォーラム「世界経営者会議」の開催概要が公開されました。今年のテーマは「激変に打ち勝つ経営力」、開催は11月6・7日です。詳細はウェブサイトにて http://www.ngmf.jp/ngmf2018/
日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)はスイスのビジネススクール「IMD」や米ハーバード・ビジネス・スクールと共同で、11月6、7日に都内で第20回日経フォーラム「世界経営者会議」を開催します。テーマは「激変に打ち勝つ経営力」。世界から集結した年齢層も様々な名門企業のトップらにリーダーシップを磨くための極意を語ってもらいます。

今年の登壇者:
ピータ ー・ブラベック・ネスレ名誉会長
トニー・フェルナンデス・エアアジア・グループ最高経営責任者(CEO)
魚谷雅彦・資生堂社長
星野佳路・星野リゾート代表
胡厚崑・華為技術副会長兼輪番会長
スチュワート・バターフィールド・米スラック・テクノロジーズCEO
崔泰源・SKグループ会長ほか


プログラム詳細はウェブサイトをご覧ください。
http://www.ngmf.jp/ngmf2018/#programs

また第20回を記念し、経営マネジメント層や将来の経営を担う方々を対象とした本会議を含む4日間の「世界の経営者から学ぶリーダーシップ特別ワークショップ」を開催します。

「世界経営者会議」および「特別ワークショップ」は受講のお申し込み受付中です。
http://www.ngmf.jp/ngmf2018/

お問い合わせ
第20回 日経フォーラム「世界経営者会議」事務局
Tel. 03-5159-2330 / Fax. 03-5159-2113(土・日・祝日を除く 10:00-17:00)
reg_ngmf2018@nikkei-ngmf.jp


【日本経済新聞社について】
日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体である『日本経済新聞』の発行部数は現在約242万部、2010年3月に創刊した『日本経済新聞 電子版』の有料会員数は約60万人で、有料・無料登録を合わせた会員数は400万人を上回っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本経済新聞社 >
  3. 第20回日経フォーラム「世界経営者会議」開催