リユースプラットフォーム「おいくら」の協業・提携企業は40社を突破! グループ初のTV-CMを放送し、さらなるサービス拡充へ

株式会社マーケットエンタープライズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林泰士、東証マザーズ・証券コード3135)が運営するリユースプラットフォーム「おいくら」は、2021年2月5日より、大東建託パートナーズ株式会社のお客様へ向けたサービス提供を開始しました。これにより、「おいくら」の協業・提携企業は、40社を突破しました。
加えて、2月13日より、名古屋・静岡エリアで、マーケットエンタープライズグループでは初となるTV-CMの放送を開始。
「おいくら」では、加盟店や協業・提携企業はもちろん、サービスを利用くださるお客様の利便性を高めるべく、サービス拡充を図って参ります。


マーケットエンタープライズが運営する「おいくら」は、国内最大級のリユースプラットフォームで、ユーザーは、一度のご依頼で、不要品の買取価格をまとめて比較、売却ができます。
不要品処分が初めての方でも、一括で査定依頼をし、簡単に売却ができる為、「おいくら」を利用した不要品買い取り需要が高まっております。


その為、リユースショップだけではなく、顧客の利便性向上を目的とした企業との業務提携による「おいくら」のサービス提供を行なって来ましたが、2月5日、大東建託パートナーズ株式会社の入居者向けサービス「DKセレクト」でも、「おいくら」のサービス提供が開始されました。
これにより、「おいくら」の協業・提携企業が、40社を突破いたしました。
提携先は、不動産業を中心に、移住支援サービス・引越しサービス・福利厚生サービスなど、多岐に渡ります。

加えて、今月13日には、名古屋・静岡エリアでのTV-CM放送が開始されました。
マーケットエンタープライズグループでは初となるCM放送の試みにより、リユースプラットフォーム「おいくら」の認知度拡大と、新規ユーザー獲得を目指します。

マーケットエンタープライズでは、「おいくら」との協業・提携を全国的に促進させると同時に、サービスを利用するユーザー獲得を図ることで、持続可能な社会形成を目指して参ります。

■CM概要
・タイトル:「おいくら 引越し整理をしている夫婦A篇」(15秒)
・オンエア:2021年2月13日〜開始
・放送地域:名古屋エリア・静岡エリア
(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)
・CM動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=dTtUtCdtq10

■おいくら
おいくらは、株式会社マーケットエンタープライズが展開する、全国約1000店舗のリサイクルショップが加盟の日本最大級のリユースプラットフォームです。リユース品を売りたい人は「おいくら」を通じたメールや電話でのお問合せに対して、一括で買取査定の依頼ができ、買取価格を一括比較できるプラットフォームです。 
ウェブサイト:https://oikura.jp/
加盟に関するお問合せ:03-6691-3220(平日 9:00〜17:30)
※全国約1000店舗(2020年6月末時点の有料加盟店舗数)

■株式会社マーケットエンタープライズ概要
マーケットエンタープライズは、ネット型リユース事業を中心に、メディア事業、モバイル通信事業などを展開しています。「持続可能な社会を実現する最適化商社」をビジョンに掲げ、 2006年の設立以来、成長を続けています。2015年6月には東証マザーズに上場(2021年2月16日に東証1部へ市場変更予定)、ネット型リユース事業のサービス利用者は延べ430万人を達成しました。
ウェブサイト: https://www.marketenterprise.co.jp/ 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マーケットエンタープライズ >
  3. リユースプラットフォーム「おいくら」の協業・提携企業は40社を突破! グループ初のTV-CMを放送し、さらなるサービス拡充へ