ビーンズ阿佐ヶ谷 2017年7月25日(火) AM10:00 OPEN!

阿佐ヶ谷駅前に散歩したくなるオープンモール型の新たな商業施設が登場!

『いつも阿佐ヶ谷のまちとともに』をコンセプトに、10ショップが新たにオープンします。
 2017年7月25日(火)AM10:00、JR中央線阿佐ヶ谷駅前東高架下のゴールド街跡地に新規商業施設がオープンします。また、これまで50年間ご愛顧いただいた同駅前西高架下の「阿佐ヶ谷ダイヤ街」が一部リニューアルオープンします。これにあわせて、新規商業施設と阿佐ヶ谷ダイヤ街、ディラ阿佐ヶ谷を「ビーンズ阿佐ヶ谷」に名称変更します。
出店ショップリストはページ最下部

ここに注目!3つのポイントをご紹介いたします。
《POINT1》
散歩したくなる、立ち寄りたくなる場所が、阿佐ヶ谷駅前に。これまでも、これからも、阿佐ヶ谷のまちとともに。

エントランスイメージ写真エントランスイメージ写真

【注目ワード①】「まちとつながるオープンモール」
まちのシンボル「中杉通り」から続くエントランスを開放的に、通り抜けの散歩道としても楽しめるオープンモール型商業施設。
【注目ワード②】「まちとのゆるやかなつながり」  
まちとともに歩む商業施設として、まちのクリエイターたちと阿佐ヶ谷の暮らしがさらに楽しくなるような取り組みを始めます。

《POINT2》
阿佐ヶ谷は夜の飲み屋だけじゃない!モーニングからランチ、仕事終わりまで、女性にうれしいレストランやカフェがオープン!フォトジェニックなかわいい飲食店にも注目!

 

「POTASTA」商品イメージ「POTASTA」商品イメージ

「箸とレンゲ」商品イメージ「箸とレンゲ」商品イメージ

【注目ショップ①】「POTASTA」       
新鮮な朝採り野菜をたっぷり詰め込んだハンドメイドベジタブルサンド「POTASTA」のサンドイッチカフェ。
【注目ショップ②】「箸とレンゲ」
東京&サンフランシスコの行列店MENSHOが手掛ける新ブランド。日本各地の厳選食材を使用したこだわりのラーメン店です。

《POINT3》
生活情報誌『オレンジページ』初の常設料理教室。食やくらしのアイディアを楽しく学ぶコトができる新しいスペースです。

オレンジページ・レシピイメージ写真オレンジページ・レシピイメージ写真

【注目レッスン①】 「日々のごはんを作りおき」
タンドリーチキンなど、オレンジページに掲載した失敗しないおいしくできるレシピを作って持ち帰ることができます。
【注目レッスン②】 「世界の食を旅する」
   バスク、ポルトガル、ベトナム、インド、イスラエル、デンマークetc…世界の料理が体験でき、日本にいながら現地を旅している気分を味わえます。  
 
  • 1.「ビーンズ阿佐ヶ谷」オープンについて

■開発コンセプト
「くらしを豊かにする“商店街“」
阿佐ヶ谷のまちを大切にする地元のみなさまにもっと阿佐ヶ谷駅周辺に足を運んでいただけるよう「ビーンズ阿佐ヶ谷」全体で、食を通じてコミュニティーがつながり、素敵なライフスタイルが見つかる場所、安心してくつろげる場所、そしてまた来たくなるような魅力的な場所になることを目指しています。

■施設新名称
「ビーンズ阿佐ヶ谷」
ブランドコンセプト:いつも暮らしの真ん中に、「うれしい」をぎゅっと詰め込んで。

■ゾーン名称

■フロアガイド

 
  • 2.「ビーンズてくて」(新規商業施設・ゴールド街跡地)開発について
ゴールド街跡地に新しい商業施設「ビーンズてくて」が、2017年7月25日(火)AM10:00にオープンします。  

■店舗コンセプト    阿佐ヶ谷にあるから「ちょっとうれしい」
ファミリーや女性グループでの楽しいランチや、遅い時間におひとりさまでも安心して食事ができるこだわりの飲食店。新鮮なマルシェや落ち着いたカフェ。学びや癒し、食事を通じて新しい阿佐ヶ谷ライフスタイルを提案します。

■デザインコンセプト 「まちにつながるオープンモール」
阿佐ヶ谷のシンボルである「並木道」(中杉通り)から続く高架下を、路面店の中を歩くような開放感のある「オープンモール」として計画しました。散歩道の楽しさやワクワク感、安らぎ等が感じられるように、緑やオープンスペースなどを配置しています。

  • 3.「新鮮館」リニューアル について
「ビーンズくるく(旧ダイヤ街) 」の鮮魚・精肉・青果を取り扱う生鮮売り場「新鮮館」が、2017年7月25日(火)AM10:00にリニューアルオープンします。


■店舗コンセプト    阿佐ヶ谷にあるから「ちょっとうれしい」
地域一番店を目指し、その日の新鮮な食材をより美味しく召し上がっていただけるよう、お客さまそれぞれのご要望に応じて提案できるプロの販売スタッフを揃えるなど、専門店だからこそできる新しい生鮮売り場に生まれ変わります。

■レイアウトコンセプト「お客さま第一」の売り場づくり

鮮魚・精肉・青果3ショップのその日の目玉商品を新鮮館中央にて展開します。また、小分けやカット販売など、個々のお客さまのご要望に対しては、スタッフがきめ細かくお応えします。
 

  • 4.「ビーンズてくて」新規ショップリスト
和定食         和ごはんとカフェchawan
ラップサンド     POTASTA
デリテイクアウト   SWEET CACTUS
ラーメン       箸とレンゲ
青果・グロサリー   Una casita
クッキングスクール  コトラボ
カフェ        StarbucksCoffee
ピザ・カフェ     PIZZAFORNOCAFEまちライブラリー
ヘアカット      QBHOUSE
美容整体       POWWOW
 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイアール東日本都市開発 >
  3. ビーンズ阿佐ヶ谷 2017年7月25日(火) AM10:00 OPEN!