ユアマイスター、総額約23億円の資金調達を実施

持続可能な循環型社会をテクノロジーで実現するサステナブルテックを推進

ハウスクリーニングや修理・お手入れのサービス産業をIT化する日本最大級のプラットフォーム『ユアマイスター』を運営するユアマイスター株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:星野貴之)は、第三者割当増資・融資等により、総額約23億円の資金調達を実施しました。

 

 
  • 引受先概要

インキュベイトファンド株式会社(既存)
SMBCベンチャーキャピタル株式会社(既存)
ジャフコ グループ株式会社(既存)
みずほキャピタル株式会社(既存)
グロービス経営大学院 (既存)

Z Venture Capital株式会社(新規)
フォースタートアップスキャピタル合同会社(新規)
Ariake Secondary Fund Ⅱ LP(新規)
Axiom Asia 6, L.P.(新規)
他3社

 

  • 資金調達の背景

ユアマイスターは、持続可能な循環型社会をテクノロジーの力で実現する「サステナブルテック」企業です。「人々の大事なものがより大切にされる社会へ導く」をミッションに掲げ、大切なものを大切にしたい人とプロ・職人をつなぐ、Marketplace × SaaSのプラットフォームビジネスを展開。
様々な業界課題に対するソリューションをテクノロジーにより生み出し、業界革新へ寄与することが重要と考えます。

◆主な業界課題
・デジタル化の遅れや営業手法等によるリピート顧客の創出困難
・提供サービスが各人の清掃技術や接客力により左右されてしまうことによる品質のばらつき
・繁忙期と閑散期の需要の差が大きいことによる雇用の不安定

 

  • 資金調達の目的

今回の調達資金は以下の目的にて活用予定です。

・プロダクト開発体制の増強による、UI/UXの大幅改善ならびに顧客感動体験の向上
・出店パートナー事業者のサポート体制の強化による、経営支援の強化ならびに提供サービス品質の高水準での均一化
・マーケティング活動の強化による、認知度の向上
・業界自体ならびにパートナー事業者の価値向上、サービス品質向上へ向けた新たな革新的取り組みへの積極的投資

さらに、toB向けプロダクト・サービスの提供企業やtoC向けの新規体験サービスの拡充を図る企業等とのアライアンスも強化します。既に複数社とのアライアンス案件が進んでおり、2022年1月より、各社の魅力的なプロダクトやサービスと連携する新たな取り組みを随時発表します。

 

  • ユアマイスターが描く未来


◆「直す、キレイにする、使い続ける」を新たな消費の選択肢に
インターネットでものを買う場所がこの25年で形成され、ものを売る場所はこの6,7年で市場形成されてきました。ものを個人が売る文化が伸びてきたとき、より大事にしたいものを「使い続ける」という選択肢を取るために再生する、きれいにする、直す場所がインターネット上にはあまり存在せず、サービスECとしてはありませんでした。

「もったいない」精神にも象徴されているように、”ものを大切にする”文化は日本古来から形成されています。2004年に環境分野として初のノーベル平和賞を受賞したケニア出身の女性環境保護活動家であるワンガリ・マータイさんは、2005年の来日時に「もったいない」という日本独自の言葉に感銘を受けられ、国連をはじめとする世界各地の場において「MOTTAINAI」を標語として環境保全運動を推進しました。

ユアマイスターは、「直す、キレイにする、使い続ける」という消費意識を、「捨てる」「売る」に続く新たな行動して定着させたいと考えます。この消費意識を持つことが、未来を創るこどもたちが暮らす社会を「大事なものをより大切にする」持続可能な循環型社会へと繋ぐと確信しています。

◆産業の未来を担う雇用を創出
持続可能な循環型社会が成り立つためには、社会のベースとなる人々の暮らし環境が充実していることが前提となります。ユアマイスターは、暮らし環境の実現に向け、暮らしを支える産業の未来を担う雇用を生み出すことにも注力しています。

サービスECとしてのユアマイスターのビジネスは、物販ECとは異なり、東京の仕事は東京のパートナー事業者が行い、鹿児島の仕事は鹿児島のパートナー事業者が行う地産地消モデルです。地域社会の成長に直結するビジネスドメインであり、さらにサービス提供事業者の生産性と成長を支援するビジネスモデルですので、47都道府県にそれぞれ雇用を発生させることが目標です。
実際にサービスを開始して5年が経過しましたが、弊社のヒアリングでは既に200名以上の雇用が発生。創業10周年となる2026年には1500名の雇用創出の達成を目指します。

 

  • ユアマイスターについて

サステナブルテック企業として、大切なモノを大切にしたい人と職人をつなぐサービスECプラットフォーム『ユアマイスター』、ビルメンテナンス業界のDXを実現し生産性や収益性を向上する業務支援サービス『ビルメンクラウド』、大切なモノを大切にしたい人のためのメディア『ユアマイスタースタイル』を提供。パートナー事業様のデジタル化をサポートし、経営支援や集客支援、雇用創出に取り組みます。2021年10月より、TOKIOを起用したテレビCMやwebプロモーション等を展開し、内閣府主催のSDGs官民連携プラットフォームに加盟。

1.会社概要
社名:ユアマイスター株式会社
代表者:星野貴之
所在地:〒154-0005東京都世田谷区三宿1丁目13−1 東映三宿ビル5階
設立:2016年8月8日
URL:https://corp.yourmystar.jp/

2.採用
エンジニアをはじめ、すべての職種で採用を強化しています。
興味や関心をお持ちいただけましたら、採用ページよりエントリーをお願いします。

▼ユアマイスター採用ページ
https://corp.yourmystar.jp/recruit

▼ユアマイスター採用動画
https://www.youtube.com/watch?v=rcZgvn75llo

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユアマイスター株式会社 >
  3. ユアマイスター、総額約23億円の資金調達を実施