サブスクライフ、「大型家電」の取扱いを開始〜4K画質液晶テレビや冷凍冷蔵庫をサブスクで〜

 


「よいものが、循環する社会へ」をミッションに掲げ、家具のサブスクリプションサービスと、オフプライスマーケットを展開する株式会社ソーシャルインテリア(東京都渋谷区、代表取締役:町野 健、以下ソーシャルインテリア)は、2022年9月8日(木)より大型家電を、家具・家電のサブスクサービス「サブスクライフ」で取り扱いを開始したことをお知らせいたします。



<ラインナップについて>
生活するうえでの必需品「冷蔵庫・洗濯機・テレビ」は、初期費用として大きく金額が膨らみます。だからこそ、初期費用を気にせずにサイズや容量から自分の生活に合う商品を選んでもらえるよう、ラインナップを取り揃えました。1人暮らしの新生活で利用できるものからファミリー層の方が利用できるものまで、幅広いラインナップとなっております。
 

取り扱いブランド

TOSHIBA/REGZA/AQUA/Haier/Hisense/A-stage


<家具・家電のサブスク「サブスクライフ」での取扱い概要>
サブスクライフは、月額で必要な時に必要な分だけ、必要なモノを所有せずに利用できるサービスです。この度、大型家電の取り扱いを開始しました。

※24ヶ月利用の場合の月額(税込)
・AQUA 4ドア冷凍冷蔵庫 512L(12L AQR-TZA51M DS):月額13,390円
・REGZA 55インチ 4K画質液晶テレビ(43C350X):月額4,310円


詳細はサブスクライフのWEBサイトでご覧ください。
https://subsclife.com/list/?feature=recommendlargeappliances


 

【ソーシャルインテリアについて】 https://corp.socialinterior.com/
「よいものが、循環する社会へ」をビジョンに掲げ、2本柱の事業を掛け合わせ、家具の循環型社会の実現を目指しています。新品家具・家電のサブスクリプションサービス「サブスクライフ」(2018年3月開始)は、月額で必要な時に必要な分だけ、必要なモノを所有せずに利用できるサービスです。レンタルは使い続けると商品価格を超えますが、サブスクライフは、商品価格を超えない月額料金設定です。家具・家電がお得に買えるオフプライスマーケット「サブスクライフ オフプライス」(2021年1月開始)は、メーカーの遊休在庫や法人のリユース品の出品が可能で、家具が循環する度に、いいものを提供したメーカー、パートナーに収益の一部を分配する業界初の取組みを行っております。


【会社概要】
会社名      :株式会社ソーシャルインテリア
代表取締役  :町野 健
事業内容     :新品家具・家電のサブスクリプションサービス「サブスクライフ」「ソーシャルインテリア オフィス構築支援」、家具・家電がお得に買えるオフプライスマーケット「サブスクライフ オフプライス)」の企画・開発
設立日        :2016年11月9日
URL           :https://corp.socialinterior.com/
        https://subsclife.com/
        https://share.subsclife.com/
        https://socialinterior.com/


【受賞歴】
・東急アクセラレートプログラム2019Demo Day 東急賞受賞(2020年3月、東急グループ)
・Next-generation Commerce Award 2020 特別賞受賞(2020年9月、公益社団法人日本通信販売協会)
・日本サブスクリプションビジネス大賞2020 ブロンズ賞受賞(2020年12月、一般社団法人日本サブスクリプションビジネス振興会)
・すごいベンチャー100選出(2021年8月、東洋経済)
・日本ネット経済新聞賞 SDGs部門 特別賞(2022年6月、日本流通産業新聞社)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソーシャルインテリア >
  3. サブスクライフ、「大型家電」の取扱いを開始〜4K画質液晶テレビや冷凍冷蔵庫をサブスクで〜