節水機器標準導入で環境に配慮したマンションづくりを

『デジタル』と『不動産』で価値を創造する企業、プロパティエージェント株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中西 聖)は、『不動産と不動産サービスの価値を創造 、向上し、社会を進化させ、人の未来を育み最高の喜びを創出する』という経営理念の基、SDGs17の目標項目の11番「住み続けられるまちづくりを」、12番「つくる責任つかう責任」、13番「気候変動に具体的な対策を」、14番「海の豊かさを守ろう」に取り組んでおり、その一環として、2021年11月より当社の開発するマンション全戸で節水・節湯型機器を標準仕様とする事といたしました。

■ 環境に配慮したマンションづくりを

当社は、持続可能(サステナブル)な社会を考える上で、気候変動をはじめとする環境問題は最も重要な事項であると考えております。 不動産事業は、環境にも大きな影響を及ぼすものであり、昨今の地球環境を取り巻く状況や温暖化ガス排出削減などに対し、企業として果たすべき責任を重く受け止めております。そこで、環境負荷低減につながる取り組みとして、当社が開発するマンション全戸の洗面水栓、シャワーヘッド、トイレ等の設備について、節水・節湯効果のある機器を標準仕様とすることにいたしました。 今後もプロパティエージェントでは、地球環境に配慮した開発を続け、企業としての責任を果たして参ります。

■ 会社概要

会社名:プロパティエージェント株式会社
代表者:代表取締役社長 中西 聖
所在地:〒163-1341東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー41階
設立:2004年2月
上場市場:東京証券取引所市場第一部
資本金:6億1,379万円
事業内容:不動産開発販売事業、プロパティマネジメント事業、不動産クラウドファンディング事業、FreeiD事業(個人認証プラットフォーム事業)、DX事業、システム受託開発事業
URL:http://www.propertyagent.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プロパティエージェント株式会社 >
  3. 節水機器標準導入で環境に配慮したマンションづくりを