カーテンを開けて月とのペアリングを楽しもう!五感で味わう秋の和梨ウィートエール『こよいお月見』が申し込み開始

9月5日から申し込み開始

クラフトビール定期便「Otomoni(オトモニ)」を運営するmeuron株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:金澤俊昌)は、クラフトビールを通じて新旧の日本文化を再発見する体験を定期便で提供する「JAPANESE BEER ODYSSEY」の第13弾にて、お月見の面白さを広げる活動をしている「OTSUKIMI.」と一緒に日本の歴史的文化であるお月見をイメージした「こよいお月見」を開発し「今治街中麦酒」と醸造しました。9月5日(月)よりお申し込み受付を開始いたします。

9月10日(土)は中秋の名月、秋の収穫に感謝をする十五夜の日です。
また、10月8日(土)には十五夜に次いで美しい月だといわれている月見ができる十三夜があります。中秋の名月である十五夜から約1カ月後に巡ってくる十三夜のお月見は日本でも昔から大切にされていました。

ただ、この時期になると例年、月見シーズンであることは知っていても、お月見をしていないという方は多いのではないでしょうか。

今回、そんなお月見の面白さをより多くの人に広げる活動をしている「OTSUKIMI.」さんと共同でお月見を楽しむためのクラフトビールを開発しました。
その名も「こよいお月見」。

日本の歴史的行事であるお月見を、今年はより楽しめるようにお月見のためのビールで乾杯しませんか?

お月見をテーマにした和梨ウィートエール「こよいお月見」
月のようにまんまるな、和梨を使ったウィートエールです。鳥取の梨を濃度を高めて使用しており、梨の甘みを感じる味わいに仕上がっています。
今回、そんなクラフトビールを「OTSUKIMI.」と一緒に開発して、実際の醸造を「今治街中麦酒」と共に行いました。

●OTSUKIMI.

お互いの距離を保ちながら皆との共通体験が楽しめる行事とも言える「お月見」。そんなお月見の意外に知られていない歴史や文化をはじめ、今の暮らしにあった”新しいお月見”のあり方を紹介しています。

またOTSUKIMI.さんが主催で、お月見関連のイベントも開催予定です。
・9月10日:十五夜
今井真実さんや世界の台所探検家の岡根谷実里さん、OTSUKIMI.のメンバーでお月見の楽しみ方をオンラインイベントの中でトーク予定。

・10月9日:十三夜
奥渋谷に佇むBar「BarBossa」にて少人数の立食イベントを予定。
※感染者数などにより変更あり

<詳細はこちら>
https://note.com/koyoi_otsukimi/n/n85059901c648?magazine_key=m313f40ec301d

●今治街中麦酒

醸造所とパブが一緒になっているブルーパブである「今治街中麦酒」。ビール造りが引き寄せるコミュニティーで中心市街地の活性化を目指しているブルワリーです。
https://imabari-machinaka-bakusyu.com/

お月見は現代で言うフェスだった?!お月見のあれこれ

「お月見」それは古くから続く伝統行事でした。秋の澄んだ夜空に浮かぶ美しい月を愛でつつ、秋の収穫に感謝する文化です。現在はしっとりとしたイメージのあるお月見ですが、時代によってその姿は異なり、時には夜通し遊ぶ人気の行事だったことも...

JAPANESE BEER ODYSSEYでは「もう一歩深く、面白く。」をコンセプトに、知的好奇心を満たすビールと文化のガイドブック「JBO GUIDE」を制作しています。今回のJBO GUIDEではそんなお月見について日本文化との関連を記事にしていますので、ぜひ併せてご覧ください。

【こよいお月見】雅な平安、フェスな江戸。チルな令和へ繋ぐお月見のあれこれ
https://otomoni.beer/jbo/koyoi

こちらのビールの実際のお届けは10月1日予定です。今年の十三夜は同じ月を見上げながら、同じビールで乾杯しましょう!

「こよいお月見」注文方法
オトモニオリジナル「こよいお月見」は本日よりお申し込み開始となります。JBOのオリジナルクラフトビールはオトモニの定期便の「定期配送6本プラン」もしくは「定期配送12本プラン」またはオトモニのストアにて入手していただけます。

●定期便でのお申し込み

オトモニのクラフトビール定期便では、数多のクラフトビールの中からあなたの飲んだことの無いクラフトビールとの出会いをお届けしています。旅行先でしか飲めないビール、発売後即完売してしまうような限定品もクール便の送料無料でどこよりも早く手に入るので、クラフトビールについてあまり詳しくなくてもとても希少なクラフトビールをお楽しみいただくことが可能です。

<お申し込み方法>
1.オトモニ(https://bit.ly/3QgNolg)にアクセス後、「定期便に申し込む」ボタンを押下
2.配送プラン選択画面にて「定期配送6本プラン」もしくは「定期配送12本プラン」を選択して、「次へ」ボタンを押下し会員情報を入力後、会員登録
3.カード情報を入力し、「カードを登録して次へ」を押下
4.お申し込み内容を確認して「申し込む」ボタンを押下

<お申し込み期限>
9月29日発送回:9月18日(日) 23:59まで
10月13日発送回:10月4日(日) 23:59まで
10月27日発送会:10月16日(日) 23:59まで

<価格>
¥4,378(税込)
定期便のお申し込みはこちら:https://bit.ly/3QgNolg

●ストアでのお申し込み
オトモニではサブスクだけでなく単品販売もおこなっています。サブスクに入る前にまずはクラフトビールを試してみたいという方や誰かにクラフトビールセットをギフトとして送りたいという方などぜひ一度お試しください。

【オトモニ限定醸造】「こよいお月見」&OTSUKIMI.ハンカチ限定セット(数量限定)

「OTSUKIMI.」さんのロゴが入ったオーガニックコットン100%のハンカチが同梱されたクラフトビールセットです。ハンカチは、イケウチオーガニック社とコラボレーションしており、ユニセックスで長い間ご愛用いただけるデザインに仕上がっています。
https://otomoni.beer/store/194

【オトモニ限定醸造】和梨をふんだんに使ったビールで十三夜はお月見しよう!「こよいお月見」3本セット(数量限定)

「こよいお月見」単品で楽しみたいという方にぴったりな3本セットです。和梨をふんだんに使用したウィートエール、ぜひ綺麗な月を鑑賞しながらお楽しみください。
https://otomoni.beer/store/192

<購入方法>
1.オトモニ(https://bit.ly/3QgNolg)にアクセス後、右上の「ストア」ボタンを押下
2.ストア一覧画面にてお月見セットのどちらかを選択し、詳細画面に遷移後「会員登録して購入」を押下して会員登録後に購入

<お申し込み期限>
【オトモニ限定醸造】「こよいお月見」&OTSUKIMI.ハンカチ限定セット(数量限定)
9月18日(日)まで

<価格>
【オトモニ限定醸造】「こよいお月見」&OTSUKIMI.ハンカチ限定セット(数量限定)
¥4,187(税込)

【オトモニ限定醸造】和梨をふんだんに使ったビールで十三夜はお月見しよう!「こよいお月見」3本セット(数量限定)
¥3,135(税込)

【日本文化再発見の体験提供するプロジェクト「JAPANESE BEER ODYSSEY」】

2022年1月より自宅にいても日本文化を再発見できるプロジェクト「JAPANESE BEER ODYSSEY」を開始しました。(プレスリリース▶︎https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000020760.html)
知っているようで深くは知らない日本文化を題材にしてオトモニオリジナルクラフトビールを醸造していきます。オトモニ定期便でお届けするオトモニオリジナルクラフトビールを通じてお客様に日本文化再発見の体験を提供していきます。(過去にJBOでお届けしたビールはこちら▶︎https://otomoni.beer/jbo )毎回の配送にてクラフトビールの味わいや情報が知れて、多くの人があまり深くは知らない日本文化の知識が分かるコレクションカードも同梱します。

【クラフトビール定期便「Otomoni(オトモニ)」】

https://bit.ly/3QgNolg
Otomoni(オトモニ)は、代表金澤の「普段目にしないクラフトビールで、週末に夫婦で楽しく過ごす非日常的な時間を作りたい」という思いから生まれました。
2000種類以上のクラフトビールの中から好みに合わせて毎回違ったクラフトビールをお届けする定期便サービスです。
季節・お届けしたい体験・限定ビールの発売・お客様の好みなどに合わせて、毎回丁寧に飲み比べセットをセレクトしています。

「Crafting a Beer Odyssey」をコンセプトに私達はクラフトビールを提供するのではなく、クラフトビールを使った好奇心を満たす出会いの旅を提供して参ります。

meuron株式会社
http://meuron.jp/
「クラフトビールを通じて日常を今よりも楽しもうとするだけ楽しめるライフスタイルが作れること」をミッションに掲げ、アプリやインターネット駆使することで、クラフトビールとの素敵な出会いを提供できるブランドを立ち上げました。今後とも素材へのこだわりやフードロス問題への取り組み、ブルワリー様の応援など、社会の公器としての役割を担うと共に、お客様のフィードバックやデータを活用しサービス価値を磨き上げ、酒類業界の枠組みにとらわれない挑戦を続けてまいります。

所在地:〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷2-1-4 Begood Zoshigaya 108
代表者:代表取締役社長 金澤俊昌
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営
コーポレートサイト:http://meuron.jp/
Otomoni(オトモニ)では、メディア様からのご取材をお待ちしております。

「サブスク」「顧客体験」「データを活用した商品開発/マーケティング支援」「クラフトビール・その他お酒トレンド」「おうち時間の充実」など様々な切り口での情報提供を行えます。
下記よりご連絡お待ちしております。

========
【本件に関する問合せ先】
meuron株式会社 (担当:金澤)
Mail:otomoni@meuron.jp
Tel:090-9121-8567
*在宅体制移行により上記にてお願いします。
========

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. meuron >
  3. カーテンを開けて月とのペアリングを楽しもう!五感で味わう秋の和梨ウィートエール『こよいお月見』が申し込み開始