クックパッド「おうち鍋トレンド予測 2019」トップ5を発表〜人気第1位は台湾朝ごはん風「シェントウジャン鍋」〜

クックパッド株式会社(以下、クックパッド)では2019年に食卓で注目されたキーワードから、新しい鍋の流れを予測する「おうち鍋トレンド予測2019」を実施しました。SNSでの人気投票の結果、台湾朝ごはんからインスパイアされた「シェントウジャン鍋」が、この冬話題になりそうな鍋の第1位に選ばれたことを発表いたします

■「おうち鍋トレンド予測 2019」とは
注目キーワードは「台湾朝ごはん」「和の発酵食品」「チーズ」「麻辣」「タピオカミルクティー」

クックパッドでは毎日の料理を楽しみにする情報発信のひとつとして、毎年11月に「食トレンド大賞」と、翌年の「食トレンド予測」を発表しています。*1

「おうち鍋トレンド予測 2019」は、食トレンド大賞・予測にノミネートされた候補キーワードから、鍋と相性が良いキーワードを抽出。そのキーワードに基づき、クックパッドニュース編集部がトレンド要素を含んだ5つの新しい鍋を考案。ユーザーから投票を募りました。

■人気第1位は、“とろやわ食感”の台湾朝ごはん風「シェントウジャン鍋」
日本人の海外旅行先としてランキング上位常連国の台湾*2 から、台湾朝ごはんブームが到来しています。その人気ぶりから2019年2月には東京に専門店が登場し、朝から行列を為すほど注目されています。

クックパッドでは「台湾」と組み合わせて「朝ごはん」というキーワードが昨年比279.2%検索されました。なかでも人気が高い豆乳スープ「シェントウジャン(鹹豆漿)」は、その調理工程の手軽さから昨年比400.0%検索率が上昇。(上昇値はいずれも、クックパッド 食の検索データサービス「たべみる」*3 より、2019年10月28日時点)

あたたかい豆乳を黒酢で固めたおぼろ状の“とろやわ食感”のスープで「シェントウジャン」風味が楽しめる「シェントウジャン鍋」は、定番豆乳鍋の簡単なアレンジで気分を台湾へと誘います。

<「シェントウジャン鍋」のレシピはこちら>
https://cookpad.com/recipe/5861540

■第2位は、“和の発酵食品”で旨みたっぷり「白菜の乳酸発酵鍋」
近年の健康志向から味噌や甘酒、漬物など、日本独自の発酵食が再度注目を集めています。クックパッドでも「手作り味噌」や「ぬか床」といった、“和の発酵食品”のキーワードが検索上昇中ですが、発酵食品を鍋で楽しめるのが「白菜の乳酸発酵鍋」です。

ヨーグルトと塩に白菜を漬け込んだ、自家製の漬物が鍋の主役。つけダレには味噌と甘酒を使うことで、“和の発酵食品”を楽しみ尽くすことができます。

<「白菜の乳酸発酵鍋」のレシピはこちら>
https://cookpad.com/recipe/5834167

■第3位は、人気急上昇中の“麻辣”の虜になる「火鍋」
昨年のしびれブームで一気に日本での知名度を上げた「花椒(ホアジャオ)」に続き、「麻辣」の人気が高まっています。2019年はコンビニエンスストアで「麻辣」味の即席麺や、お菓子、冷凍の本格麻婆豆腐などが多く登場。麻辣ブームは家庭にも波及しており、クックパッドでは「麻辣」の検索が昨年比166.7%に上昇(2019年10月28日時点)、組み合わせて検索されるメニュー名の第一位は「鍋」となっています。

<「火鍋」のレシピはこちら>
https://cookpad.com/recipe/5871715

■第4位は、とろ〜り“チーズ”で家族みんな楽しめる「チーズフォンデュ鍋」
2019年は「バスクチーズケーキ」、「パネチキン」、「シカゴピザ」、「チーズハットグ」、「ヤンニョムチキン」など、多様なチーズグルメが外食を賑わせました。クックパッドでも左記のキーワード検索が上昇、外食トレンドを食卓にも活かす傾向が見られました。

「チーズフォンデュ鍋」の特徴は鍋の中央にチーズソース用の器を置き、トマト風味のスープを使用すること。見た目も華やかで、パーティなどの行事にもおすすめです。

<「チーズフォンデュ鍋」のレシピはこちら>
https://cookpad.com/recipe/5861529

■第5位は、大人気ドリンクの驚きアレンジ「タピオカミルクティー鍋」
タピオカミルクティーの爆発的な人気により、大阪税関の調査*4 によれば日本では2019年上半期のタピオカ輸入量・輸入額が、すでに2018年一年間を上回っています。クックパッドでも「タピオカ」が昨年比600.0%検索率が上昇(2019年10月28日時点)。「手作り」「戻し方」といったキーワードと組み合わせて検索されていることから、自宅でタピオカを楽しむ方が増える傾向があると言えます。

「タピオカミルクティー鍋」は紅茶と生姜をベースにしたスープに、牛乳と少量の砂糖を加えて味をまとめたミルクティースープ。意外性のある組み合わせで、遊び心が満載の鍋です。

<「タピオカミルクティー鍋」のレシピはこちら>
https://cookpad.com/recipe/5861556

【「クックパッドニュース」とは】
2014年より運営しているクックパッドの公式ニュース「クックパッドニュース」は、レシピ紹介記事をはじめ、食の専門家による寄稿コラムやインタビュー記事など、毎日の食卓を楽しくする“料理の知恵”と食のトレンド情報を発信しているメディア。自社サイトのほかLINE NEWSやYahoo!ニュース、SmartNewsをはじめとした様々な外部メディアやプラットフォームにも記事を配信しており、月間約2500万PVを誇る。特に LINE NEWSでは累計で約600万人の友だち数を誇る人気メディアとなっている。

<公式サイト>
https://news.cookpad.com/
<「おうち鍋トレンド予測2019」特集はこちら>
https://news.cookpad.com/articles/series/1291

*1 「食トレンド大賞」「食トレンド予測」とは
本賞は、クックパッドの検索データ分析ツール「たべみる」や「クックパッドニュース」のアクセス数などをもとに、その年を代表する家庭料理のトレンドキーワードを選出する企画です。あわせて、翌年のトレンド予測発表も実施しています。
*2 「月別・年別統計データ(訪日外国人・出国日本人)2019年9月推計値」日本政府観光局、2019年9月
*3 「たべみる」とは https://info.tabemiru.com/
日本最大の料理レシピサービス「クックパッド」の検索・アクセスログデータを活用した、明日の食が見えるビッグデータサービスです。食材・地域・季節・食用シーン(誕生日や運動会など)といった様々な切り口で分析を行うことができます。
*4「タピオカの輸入」大阪税関、2019年8月19日

【クックパッドとは】
クックパッド(https://cookpad.com)は、"毎日の料理を楽しみにする"というミッションのもと1998年3月に開始した、料理レシピ投稿・検索サービスです。現在の投稿レシピ数は約315万品、国内では月間約5,400万人にご利用いただいています。

【クックパッド株式会社 会社概要】
■社名:クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
■本社所在地:〒150-6012 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12F
■代表者:代表執行役:岩田 林平(いわた りんぺい)
■資本金:5,286,015千円(2018年12月末)
■設立年月日:1997年10月1日
■従業員数:502人(2019年6月末 連結ベース)
■主要事業:毎日の料理を楽しみにする事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クックパッド株式会社 >
  3. クックパッド「おうち鍋トレンド予測 2019」トップ5を発表〜人気第1位は台湾朝ごはん風「シェントウジャン鍋」〜