スターティアラボ、Bangkok Shuho社とSIAP社と業務提携。国産MAツールシェア№1『BowNow』、ベトナムに続き、タイにて提供開始!

スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都、代表:本郷秀之、コード:3393)は、連結子会社でデジタルマーケティング事業を手掛けるスターティアラボ株式会社(本社:東京都、代表:北村健一)において、タイを拠点に事業展開するBangkok Shuho Group(本社:タイ国バンコク都、代表:臼井秀利、以下Bangkok Shuho)と、S.I. Asia Pacific Co., Ltd. (本社:タイ国バンコク都、代表: 厚見紀彦、以下、SIAP)と業務提携に関する基本合意書を締結し、スターティアラボ及びスターティアラボの100%子会社であるMtame(エムタメ)株式会社(本社: 東京都新宿区、代表:金井章浩)が提供しているMAツール(マーケティングオートメーションツール)『BowNow(バウナウ)』を本年6月21日(月)よりタイにて販売開始することをお知らせします。

 

■背景と目的
『BowNow』は、2016年2月に提供を開始し、機能を一部制限したフリープランをはじめ、MAツールのスコアリングやシナリオ設計をテンプレート化した「ABMテンプレート」機能を実装するなど、簡単に使いこなせることを最大の強みとしています。現在、6000社以上に導入が進み、国産MAツールとしてはシェア№1を誇ります。※
昨今、国内ではデジタルシフトの推進や、新型コロナウイルスの感染拡大の影響でリモートワークの普及が進み、顧客開拓におけるマーケティング活動を効率化・自動化するMAツールのニーズが高まっています。この流れは、東南アジアにおいても同様で、オンライン上の行動データを活用した新たなマーケティング手法の広がりによって、MAツールの導入が進むと考えられています。そのような背景のもと、『BowNow』は、本年1月にベトナムを拠点とするバイタリフィアジア社をパートナーに販売を始めており、今回は、タイにて事業展開するBangkok ShuhoとSIAPと業務提携し、両社の日系とローカル企業における販売チャネルを通じて、商材拡販と相互の企業創造を実現します。
※DataSign社2021年3月期の統計結果に基づく

■今後の展開
Bangkok ShuhoとSIAPの販売チャネルを通じて、タイでBowNowを拡販、本年6月23日(水)には、Bangkok Shuhoと、『BowNow』を活用した、営業・マーケティング活動の紹介を日系企業向けに、7月以降にはSIAPと共にローカル企業向けにウェビナーを開催し、集客活動を行う予定です。また、ローカル企業の販売店を増やし、パートナー支援を通じてマーケティングや、現地調査に注力し、日系のみならず、ローカルの特に製造業とIT企業への販売強化を目指します。その他、多言語表示を導入するなどグローバルスタンダードを目指して加速し、「世界標準のマーケティングエコシステム」を企業ビジョンに国内のみならず、世界標準になるような安価で使いやすいデジタルマーケティングツールを開発していきます。

ウェビナー情報
テーマ:製造業の新規顧客創出を最大化!自社webサイトの活用方法
日時:2021年6月23日(水)14時~15時(日本時刻:16時~17時)
ご案内ページ▼https://bangkokshuho.com/mtame/
申し込み先▼https://zoom.us/webinar/register/WN_eCYN-krOQaSTL0nN2QnQag
専用お問い合わせ先▼info@bangkokshuho.com

■Bangkok Shuho Groupについて
会社名:Bangkok Shuho Group
所在地:Charn Issara Tower 1st Floor, 942/43 Rama 4 Rd., Suriyawongse, Bangrak, Bangkok 10500
資本金:3100万バーツ(1バーツは約3.5円)
代表取締役:臼井 秀利
事業内容:日本語新聞発行、日系企業の進出支援、会計事務所など
URL: https://bangkokshuho.com/

■S.I. Asia Pacific Co., Ltd.について
会社名:S.I. Asia Pacific Co., Ltd.
所在地:76 The Park East Soi Sukhumvit 101/2 Room No. 201, Bangna Nua, Bangna, Bangkok 10260
資本金:300万バーツ(1バーツは約3.5円)
代表取締役:厚見 紀彦
事業内容:タイ・アセアン域におけるSMB向け業務システム関連及びビジネス拡販のコンサルティング及び
              付加価値ソリューションを提供
URL: https://www.facebook.com/SIAPTH/

■BowNowについて   https://bow-now.jp/
「BowNow(バウナウ)」は、シンプルで低価格をコンセプトにした「無料で使えるマーケティングオートメーション」です。ホットリードの抽出に優れ、利用企業様は人員を増やすことなく、Webサイト改修の必要なく、保有している見込み顧客リストを使ってミニマムスタートできる点が大きな特徴です。

■スターティアラボについて   https://www.startialab.co.jp/
会社名:スターティアラボ株式会社
所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表者:代表取締役 北村 健一
事業内容:Webサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守、
Webアプリケーションの企画・開発・販売・保守

■Mtameについて   https://mtame.co.jp/
会社名:Mtame株式会社
所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
資本金:5,000万円
代表者:代表取締役 金井 章浩
事業内容:MAツールのBowNowの販売とコンサルティング
SMB向け国内シェアトップのCMS BlueMonkeyの販売とWebサイト制作
SEOやGoogle,Yahoo広告などを駆使した集客支援

※スターティアラボ株式会社とMtame株式会社は2021年7月1日に合併及び社名変更予定です。
合併後新会社名:クラウドサーカス株式会社

■会社概要
会社名 : スターティアホールディングス株式会社
URL : https://www.startiaholdings.com/
所在地 : 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表者 : 代表取締役社長 兼 グループ最高経営責任者 本郷秀之
上場取引所 : 東京証券取引所 市場第一部 (証券コード:3393)
事業内容 : グループ会社の経営管理等

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スターティアホールディングス株式会社 >
  3. スターティアラボ、Bangkok Shuho社とSIAP社と業務提携。国産MAツールシェア№1『BowNow』、ベトナムに続き、タイにて提供開始!