ブラ選びもAIで!?はじめての方にAIが最適なブラジャーを提案するWEBアプリ「AIするブラ診断」を大阪府立大学と共同開発。

WEB上でお客様が必要な項目を入力するだけで、ぴったりな下着とサイズをAIが提案。私たちのDXチームがAI研究の第一人者・大阪府立大学の佐賀准教授と共同開発したWEBアプリを8月30日に公開しました。

コロナ禍によりオンラインで買い物をする機会が増えていますが、人によってさまざまである体型やバストの形にぴったりとフィットするブラをネットで選ぶことはとても難しく、「どの下着を買えばいいのかわからない」「自分のサイズがわからない」といった事前のご相談を多くいただいております。このWEBアプリは私たちの「試着体感サロン」でこれまで蓄積されたデータをAIが解析・学習し、お客様が必要な項目を入力するだけでその方に合った商品やサイズを提案するものです。

ライフスタイルに合った「適正下着®」の商品開発から販売までを行う株式会社HEAVEN Japan(所在地:大阪府河内長野市、代表取締役:松田崇)は自社オンラインショップにて、WEB上でお客様が必要な項目を入力するだけで、自分の体型に合ったブラジャーやサイズをAIが提案するWEBアプリ「AIするブラ診断」を8月30日に公開いたしました。

コロナ禍によりオンラインで買い物をする機会が増えていますが、人によってさまざまである体型やバストの形にぴったりとフィットする下着をネットで選ぶことは、とくにはじめての方にとってはとても難しく、「どの下着を買えばいいのかわからない」「自分のサイズがわからない」といった事前のご相談を多くいただいております。


じぶんに合った下着が無料で試着できる私たちの「試着体感サロン」では、知識と経験の豊富なプロのフィッターがカウンセリングを行い、その方に最適な下着をご提案しております。

このWEBアプリは「試着体感サロン」でこれまでに蓄積されたデータをAIが解析・学習し、お客様が必要な項目を入力するだけでその方に合った商品やサイズを提案するものとなります。

2020年に発足した当社のDXチームと、AI研究の第一人者である大阪府立大学の佐賀准教授とで共同開発。下着の知識がないはじめてのお客様でも、わかりやすく使いやすいシステムを作ることを第一に開発を進めました。

WEBアプリはまず「HEAVEN Japan」本店オンラインショップにて8月30日に公開。さらにAIがそのデータを学習し、より精度の高い提案ができるようバージョンアップしてまいります。

「どの下着を買えばいいのかわからない」「自分のサイズがわからない」といった、WEB上で下着を購入するときの煩わしさをなくし、より自分の体に合った下着選びができるWEBアプリ「AIするブラ診断」。

私たちはこれからも、女性のライフスタイルにあわせた適正下着®のご提案をつうじて、一人ひとりの体のお悩みに寄り添ってまいりたいと考えております。


■佐賀准教授プロフィール

佐賀 亮介(さが りょうすけ)
大阪府立大学大学院 人間社会システム科学研究科准教授。
工学博士。

データ工学、情報可視化、 サービスサイエンスなどに従事。
大阪府立大学内 Data and System Engineering Lab 主宰。
株式会社ロッケン代表取締役。
電気学会上級会員、情報処理学会、IEEE、人工知能学会等会員。

・佐賀准教授より、今回の開発について
今回、HEAVEN Japanのプロジェクトに参画することでAIの社会実装の機会に携われたのは非常に幸運だと思っております。最新のAIの技術の活用もさることながら、初心に戻って、より使いやすいサービスとは何か?誰のためのシステムか?というサービス工学からの視点も意識して取り組んでおります。


<参考URL>

AIするブラ診断
https://www.wakinikucatcher.jp/aisurubra/

HEAVEN Japanオンラインショップ
https://www.wakinikucatcher.jp/

株式会社HEAVEN Japan(コーポレートサイト)
https://heaven-jp.co.jp/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HEAVENJapan >
  3. ブラ選びもAIで!?はじめての方にAIが最適なブラジャーを提案するWEBアプリ「AIするブラ診断」を大阪府立大学と共同開発。