ライフ堺プロセスセンター開設について

このたび、大阪府堺市に畜産品加工の「ライフ堺プロセスセンター」を開設いたしましたので、お知らせいたします。

第六次中期計画における“ライフらしさ”の具現化を支える戦略としてインフラの整備を推進、2018年 11月の常温・低温併設の「ライフ大阪平林総合物流センター」の開設を起点とした、近畿圏物流の再構築を進めてまいりました。
畜産加工品については、これまで「ライフ南港プロセスセンター」より供給しておりましたが、旧「ライフ堺低温物流センター」を改修の上その機能を移設、約1.5倍の面積に拡大し、畜産に特化したプロセスセンターを実現いたしました。
製造の集中化・安定化によりさらなる店舗支援を図るとともに、安全・安心でおいしい商品をお客様にお届けできるよう、センター機能の向上により一層取り組んでまいります。

【センター概要】
■センター名
「ライフ堺(さかい)プロセスセンター」
■住所
大阪府堺市堺区築港八幡町1-39
■稼働開始日
2020年3月5日(木)より 段階的に稼動(4月より 全カテゴリー稼動)
■建物構造
鉄骨造り地上2階建て(事務所エリアは別棟)
■建物規模
敷地面積13,612㎡、延床面積11,378㎡
■取扱品目
畜産生肉 (牛肉・豚肉・鶏肉)のスライス・カット加工、挽肉製造、畜産加工品 (ハンバーグ・つくねだんご・鶏肉味付け加工) など



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライフコーポレーション >
  3. ライフ堺プロセスセンター開設について