新テーマ「挑戦は喜びだ。挑戦が未来だ。」を掲げ、「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」第5期がスタート!

11名の著名人が登場する新CMやキービジュアルと共に、日本全国の中小企業をさらに力強くバックアップして参ります!

中小企業支援(ブランディング、WEB マーケティング、SDGs、ビジネスマッチング支援)事業を行う株式会社中小企業のチカラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山下 佳介、以下「中小企業のチカラ」)(https://smes-chikara.co.jp/)が運営する「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」( https://nippon-smes-project.com/ )第5期が2023年1月13日(金)よりスタートしました。

■ 第5期のポイントは、挑戦する企業同士の”ネットワーク“
第4期ではニューノーマルな社会に対応する新たなスタートとして、2022年を「中小企業元年」とし、中小企業の企業価値を高める“挑戦“のサポートを重要なポイントとしてまいりました。
挑戦をサポートする中でも、中小企業同士の繋がりやコミュニティを必要とする声をいただき、第5期はビジネスマッチングや交流会、共催セミナー等の活動をより強化してまいります。

また、広告やマーケティングのシーンだけでなく、オフラインでの活用や採用など、幅広く活用している事例等を還元し、プロジェクト活用の最大化をサポートしてまいります。

本プロジェクトの新テーマである「挑戦は喜びだ。挑戦が未来だ。」のもと、中小企業間での横の繋がりを活かし、1社では困難な課題に対して、一緒に解決するサポート環境を整え、世の中への情報発信を可能にする支援を行ってまいります。
 

 

  • 「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」とは

本プロジェクトは2021年1月13日から開始した、中小企業から日本経済の活性化を目指すプロジェクトです。

本プロジェクトに参画する中小企業は、アンバサダータレントの肖像を自社WEBサイト、広告や販促物、営業用資料など幅広い範囲での広告宣伝に活用することができ、企業の発信力・PR力の強化だけでなく、社員のモチベーション向上の機会創出など全方位的なサポートを受けることができるサービスです。

第1期は、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんを公式アンバサダーに迎え、中小企業48社が参画。第2期では、田村淳さんに加え、タレントのウエンツ瑛士さん、女優の前田敦子さんを新たに公式アンバサダーとして迎え、150社の中小企業が参画しました。

第3期では課題解決の裾野をさらに拡げるために、本プロジェクトの新たなビジョンを「変わろう。変えよう。挑戦で。」と設定。ニューノーマルな社会に対応する新たなスタートとして、2022年を「中小企業元年」としコロナ禍における中小企業の新たなスタートの年と位置付けました。郷ひろみさん、永作博美さん、市原隼人さん、滝川クリステルさんの4名が新アンバサダーとなり、参画企業285社の皆様の挑戦をサポートしました。

2022年7月13日(水)からスタートした第4期では第1期よりアンバサダーを務めている田村淳さん、第2期よりアンバサダーを務めているウエンツ瑛士さん、前田敦子さんの3名に加え、各々のジャンルでトップランナーとしての地位を確立し、周囲を牽引してニッポンを元気にされている、藤原紀香さん、小雪さん、紗栄子さん、溝端淳平さんをアンバサダーとして新たにお迎えし、中小企業の挑戦をサポートしてまいりました。

今回2023年1月13日(金)より開始する第5期からは、新テーマ「挑戦は喜びだ。挑戦が未来だ。」に設定。また第3期に引き続き、郷ひろみさん、永作博美さん、市原隼人さん、滝川クリステルさんに公式アンバサダーへ就任いただきました。

■「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」 第5期活動概要
期間          :2023年1月13日〜2024年1月12日
内容         :マーケティング力 /営業力の強化/ビジネスマッチング
           公式アンバサダータレント肖像の使用/PR機会の創出
           インナーモチベーションの向上/SDGs活動/PRイベントへの出席
公式アンバサダー  :郷ひろみさん、永作博美さん、市原隼人さん、滝川クリステルさん
参画企業      :150社※                                             
※第5期期間参画予定
(プロジェクトHP:https://nippon-smes-project.com/

▼ 実際に使用できる肖像(一部抜粋)

■ プロジェクト 新規参画企業一覧 ※一部抜粋

  • 第5期公式アンバサダープロフィール

郷ひろみ(歌手)

【プロフィール】
1955年10月18日、福岡県出身。
1972年、NHK大河ドラマ「新・平家物語」で芸能界デビュー。同年8月シングル「男の子 女の子」で歌手デビュー。
「よろしく哀愁」「お嫁サンバ」「2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-」「言えないよ」「GOLDFINGER’99」など数々のヒット曲を送り出している。
NHK「紅白歌合戦」への出場は34回を誇る、日本を代表するポップスシンガー。
2022年8月1日デビュー50周年。



永作博美(女優)

【プロフィール】
1970年10月14日生まれ、茨城県出身。
1994年、ドラマ『陽のあたる場所』(CX)で女優デビュー。以降、映画、ドラマ、舞台で活躍中。
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(07年/吉田大八監督)、『八日目の蝉』(11年/成島出監督)、『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』(15年/チアン・ショウチョン監督)、『朝が来る』(20年/河瀨直美監督)などの作品に出演し、多くの受賞歴を持つ。

市原隼人(俳優)

【プロフィール】
1987年2月6日生まれ、神奈川県出身
2001年に映画 「リリイ・シュシュのすべて」で主演デビュー。
2004年には 「偶然にも最悪な少年」で日本アカデミー賞新人賞受賞。
主な作品は、映画 「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」「ボックス!」「無限の住人」「あいあい傘」「ヤクザと家族」「太陽は動かない」、ドラマ「ウォーターボーイズ2」「ROOKIES-ルーキーズ-」「猿ロック」「ランナウェイ~愛する君のために」「カラマーゾフの兄弟」「リバース」、大河ドラマ「おんな城主 直虎」「おいしい給食」シリーズ、「正直不動産」、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」、舞台「カーディガン」、ミュージカル「生きる」等、他多数。
また、写真家、映像監督としても活動中。

滝川クリステル(フリーアナウンサー)


【プロフィール】
1977年10月1日生まれ、フランス・パリ出身。
2000年、共同テレビジョン所属。2002~2009年 フジテレビ「ニュースJAPAN」のキャスターを担当。
2009年 フリーキャスターに転身。2010~2013 年 フジテレビ「Mr. サンデー」のキャスターを担当。
2010年4月よりJ-WAVE「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...」パーソナリティーを務める。
2013年、東京2020オリンピック・パラリンピック招致“Cool Tokyo”アンバサダーを経て、現在、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会・顧問。
「地球いきもの応援団」「WWF(世界自然保護基金)ジャパン」顧問なども務めており、2013年1月にフランスの芸術文化勲章シュバリエを受章。
2014年5月には「一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル」を設立し、動物保護・生物多様性保全に尽力している。
2018年12月 フランスの国家功労勲章シュヴァリエを受章。
 

  • プロジェクト実績

▼ 第1期活動実績(期間:2021年1月13日〜2021年7月12日)

・中小企業緊急カンファレンス(2021年2月10日実施)
プロジェクト参加企業の経営者と公式アンバサダー田村淳さんによる討論会を開催。
コロナ禍における各企業の取り組みや、今後、中小企業が目指すべき方向性について意見を交わしました。

・第1回 日本中小企業大賞(2021年6月29日実施)
中小企業やそこで働く社員にスポットライトをあてたアワードを開催。
MVP、新規チャレンジ賞、グロース賞、スゴイ社員賞、働き方改革賞の5ジャンルにおいて、選出された企業が表彰されました。

▼ 第2期活動実績(期間:2021年7月13日〜2022年1月12日)

・記者発表イベント(2021 年 7 月 13 日実施)
当時の参加企業の経営者と田村淳さんをはじめ、
新アンバサダーのウエンツ瑛二さん、前田敦子さんをZOOMで繋ぎトークディスカッションを実施。
第1期の活動を振り返り、広告効果の検証や苦境のコロナ禍で中小企業が切り抜けた成果について議論しました。
(活動実績紹介ページ:https://nippon-smes-project.com/activities/

 ・第2回 日本中小企業大賞(2022年6月13日実施)
中小企業やそこで働く社員にスポットライトをあてたアワードを開催。
MVP、新規チャレンジ賞、ベストプランニング賞、スゴイ社員賞、働き方改革賞、SDGs賞の6ジャンルにおいて、選出された企業が表彰されました。

▼ 第3期活動実績(期間:2022年1月13日〜2023年1月12日)

・記者発表イベント(2022年 1 月 13 日実施)
オンラインで参加企業が集まり、第3期アンバサダーの郷ひろみさん、永作博美さん、市原隼人さん、滝川クリステルさんと一緒に“中小企業のSDGs”をテーマにトークセッションを実施。中小企業のSDGsな取り組みへの現状や課題、どのように進めていくかなど議論しました。
(活動実績紹介ページ:https://nippon-smes-project.com/event/l7edyde5r/

・日本中小企業大賞2022(2022年12月15日実施)
従来のアワードがパワーアップし、開催。全国の中小企業や社員の創意工夫や挑戦にスポットライトを当てる国内最大級の中小企業の祭典として自社だけでなく業界全体の推進力を高めた企業を5部門で表彰されました。
(イベントレポートページ:https://nippon-smes-project.com/articles/event/904/
 

  • 問い合わせ先

資料に関するお問い合わせ、その他ご質問等に関しましては下記よりお問い合わせください。
●お問い合わせ
https://nippon-smes-project.com/lp/contact-join/
●プロジェクトサポーターはこちら
https://nippon-smes-project.com/contact-support/
 


■ 中小企業のチカラ 代表取締役 山下佳介からのコメント

第5期より「挑戦は喜びだ。挑戦が未来だ。」とテーマを一新いたしました。本プロジェクトへご参画いただいた企業の方々は、新規事業や企業ブランディング、採用やマーケティングなどあらゆるシーンで挑戦している声に溢れています。そんな期待に応え、皆様の挑戦を後押しできるサービスとして、第5期もアンバサダー、中小企業の皆様と共にニッポンを元気にするチカラを全国へ発信してまいります。



■ 会社概要
社名   :株式会社中小企業のチカラ
設立年月日:2021年6月4日
所在地  :東京都渋谷区円山町3番6号 E・スペースタワー4階
代表取締役:山下 佳介
会社HP    :https://smes-chikara.co.jp/
事業内容 :プロモーション事業(https://nippon-smes-project.com
WEBマーケティング事業
メディア事業(https://promotion-chikara.com

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中小企業のチカラ >
  3. 新テーマ「挑戦は喜びだ。挑戦が未来だ。」を掲げ、「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」第5期がスタート!