KaizenPlatform、日本のDX人材不足の解決策のさきがけとして、新たな働き方を規定した「グロースハッカー・ウェイ」を策定

フルリモート、フルフレックス、副業兼業OK。新しい働き方で、DX人材を全国から募集

株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下「Kaizen Platform」)は、ミッションとして掲げる「KAIZEN the World なめらかな働き方で世界をカイゼンする」の実現に向けて、全国からDX人材の採用を強化していくためデジタルファーストな人事制度の整備、及び企業文化の根底にある主義として「グロースハッカー・ウェイ」を策定しました。それに基づき採用サイトのフルリニューアルを実施しました。

採用サイトURL:https://recruit.kaizenplatform.co.jp/

 

 
  • 「グロースハッカー・ウェイ」の策定について

あらゆる企業にとってDXは重要なテーマのひとつとなる中、DXを推進する人材の不足が大きな課題となっています。国や行政、多くの企業でそんな問題意識が明るみになる一方で、日本特有の雇用や組織風土により、DX人材が活躍しやすい環境はまだまだ限られているのが現状です。

DX人材の不足を解決するためには、単にデジタルの知識をもった人材を増やすことだけでは不十分です。そもそも、デジタルを使いこなす優秀な方々の価値観は、前時代の働き方とは大きく乖離しています。そのため、人材育成はもちろんのこと、個人が働きやすく、そして才能や情熱を解き放つ環境を整えることが重要だと考えています。

デジタルファースト時代では人材も才能も、もっと流動的であるべきだと考え、Kaizen Platformは、デジタルファースト時代の仕事の在り方を再定義します。DX人材の登竜門として、社会で活躍するDX人材へとステップアップするための場を提供すると共に、自分達の仕事に魅力を感じ、個人の価値観やそれを支える環境に合わせて、自分らしく自由に働ける選択肢を持ち続けてもらうべく、制度やカルチャーを改善し続けます。

具体的には、働く場所も、時間も、雇用形態も、自由。自分が「やるべき」「やりたい」ことだけに集中でき、顧客の事業成長にも、自分自身の成長にもコミットできる。「日本の会社の当たり前」には囚われずに、Kaizen Platformが体現し、大事にしている人事制度や企業文化の根底にある主義として「グロースハッカー・ウェイ」を策定しました。また、この新しい働き方を取り入れ、全国のDX人材の採用を強化することを目的に、採用サイトのリニューアルを実施しました。

採用サイトURL:https://recruit.kaizenplatform.co.jp/

 

  • Kaizen Platform 代表取締役CEO 須藤憲司 コメント

大手企業のDXプロジェクトを伴走支援する中で見えてきた最大の課題は圧倒的なDX人材の不足です。これらの課題は、そもそもデジタルファースト時代の仕事・働き方にアップデートされていない日本特有の雇用慣習や人事制度、組織文化の壁によって個別企業の中では人材をなかなか育てられないという背景から生じています。

日本のDXを加速させるためにも、​​私たちはデジタルファースト時代に合わせた仕事・働き方を再定義し、企業内でなかなか進まない人事制度改革を率先して実現します。デジタル人材の育成から活躍の場まで、個人の価値観やスタイルを尊重し、いかんなく才能や情熱を発揮できる環境を提供することで、Kaizen Platformは「デジタルファースト時代のDX人材輩出企業」になりたいと考えています。

そして、KAIZENというプラットフォームにたくさんの才能が集まり、企業でも個人でもそこに自由にアクセスすることでさらに大きく広がっていく。そんななめらかな働き方を実現することで日本のDX推進に貢献してまいります。

 

  • 「グロースハッカー・ウェイ」とKaizen Platformのカルチャーについて

人事制度と文化の根底にある主義

「グロースハッカー・ウェイ」
デジタルファーストの世界では、働き方だってDXされていく。
Kaizen Platformでは、個人の才能と情熱を最大限引き出して、
良い仕事を追求しやすい環境をつくるために、
「日本の会社の当たり前」には囚われない制度と文化があります。
自分達の働く環境そのものもまだまだ未完成だと考え、常に改善を続けます。

「グロースハッカー・ウェイ」を支えるVALUE(メンバーに求める行動指針)

改善者たれ
1. “I’m Possible”  私たちは常に自律性と挑戦心を持って改善に取り組みます。
2. “Never Satisfied”  私たちは常に課題に向き合い、真摯に粘り強く改善に取り組みます。
3. “Build a Great Team”  私たちは常に情報を透明にし、お客様・パートナーと共に改善に取り組みます。

「グロースハッカー・ウェイ」を支えるPRINCIPLE(大事にしている価値観と働く環境)

①才能と情熱に賭ける:
やる気とパフォーマンスに応じて、ミッション/報酬など可能性は無限大。フラットな関係性で極力ノイズを減らして働く時間や経歴ではなく、成果の質をみるグレード制度。

②チームシップ:
チームでの成果にコミットする。違う才能が集まるからこそリスペクトし助け合い、互いの成長を支援。(参考書籍の購入・副業・勉強会やカンファレンスへの積極参加もウェルカム)

③エクストリーム・フレックス:
顧客やチームに迷惑かけなければ、時間もチーム毎に自由な設計のフルフレックス。雇用スタイルも様々。副業/兼業も出戻りも歓迎。

④Work from Anywhere:
通勤のために苦しむ毎日なんて楽しくない。フルリモートワーク可。働く場所も住む場所も、世界中どこでもOK。

⑤人生の尊重:
あなたのやりたいこと、趣味やあなたの家族を皆で大事にしています。何かあった時は常に家族優先の文化。


■ 株式会社Kaizen Platformについて
会社名     : 株式会社Kaizen Platform
設立      : 2017年4月 (2013年8月創業の米国法人Kaizen Platform,Inc. から事業譲渡)
代表者     : 代表取締役 須藤憲司
URL     : https://kaizenplatform.com/
所在地     : 〒108-0072 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10F
事業内容 
デジタル・テクノロジーを活用し、企業の事業成長を支援するソリューションを提供しています。
・事業やビジネスを変革する「DXソリューション」
・Webサイトをわかりやすくつかいやすく改善する「UXソリューション」
・5G時代の次世代動画制作サービス「動画ソリューション」

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Kaizen Platform >
  3. KaizenPlatform、日本のDX人材不足の解決策のさきがけとして、新たな働き方を規定した「グロースハッカー・ウェイ」を策定