3割がコロナ禍で成約率悪化を実感。成約率を上げるBtoB×紹介営業/アウトバウンド実践事例情報を提供するウェビナーを共催。

業績と向き合う事業責任者・営業部門責任者・マーケティング責任者を支える法人営業・マーケティング支援企業3社が共同企画。

決裁者同士のマッチングを支援する決裁者マッチングSaaS「チラCEO(URL:http://bit.ly/3rRYuSo )」を運営する株式会社オンリーストーリー(代表取締役:平野哲也、本社:東京都渋谷区)は、株式会社DYMとギグセールス株式会社の2社とウェビナーを共催します。事業責任者・営業部門責任者・マーケティング責任者を対象とし、コロナ禍に変化する顧客開拓方法に関するノウハウや実践事例情報を提供します。


■開催概要
開催日時:2021/3/18  18:00〜19:00
参加料 :無料
参加方法:オンライン
対象者 :事業責任者、営業部門責任者、マーケティング責任者
  • 新規顧客開拓に課題感がある方(BtoB)
  • 顧問活用を検討している経営者の方
  • アウトソースに失敗したことのある方

▼イベントの詳細とお申し込みはこちら。
https://pf.gig-sales.tokyo/2021_03_18_seminar?fbclid=IwAR21Wr7_KzPZoG-sg-W36-OG2j-7n4noZBOaO3ARG12zKcwkdcE-W5tQE98


■開催背景
新型コロナウイルスの流行によって、BtoB営業業界では大きなオンラインシフトが起こりました。エン・ジャパン株式会社が発表した「1000社が回答!「オンライン商談」実態調査」によれば、回答企業の43%がオンライン商談を導入しているといいます。(業界差、企業差はあります。)

参考:「1000社が回答!「オンライン商談」実態調査」
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/24514.html#:~:text=1%EF%BC%9A43%25%E3%81%8C%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%95%86%E8%AB%87,%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%97%E3%81%9F%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%81%8C%E5%A4%9A%E6%95%B0%E3%80%82

この変化によって好影響を受けている企業がいる一方で、対応が遅れ業績に対する悪影響を感じている企業もいます。株式会社オンリーストーリーが昨年全国の 20 歳~59 歳の経営者・会社員に調査した「With コロナの営業に関する調査」によれば、成約率が良くなった・やや良くなったと答える回答数よりも悪化した・やや悪化したと答えた回答数の方が多い傾向が見受けられます。役職者の回答を比較すると、悪化した・やや悪化したと答える回答数の方が23.4%多いことがわかります。

良くなった・やや良くなった → 11.1%
悪化した・やや悪化した   → 34.5%

新型コロナウイルス感染拡大前後の営業活動における成約率についてあてはまるものをお答えください。【単数回答】(n=400)

営業のオンラインシフトが進む一方でオンライン環境で業績を伸ばせずにいる企業の多くがこれまでの営業方法の見直しを図っています。その中で注目されているのが顧客獲得のアウトソース(BPO領域)です。

さらに顧客獲得方法の中でも「紹介営業」と「アウトバウンド」に着目する役職者、経営者の声を伺う機会が多かったため、今回は2つの領域に強みを持つ企業との共催ウェビナーを企画しました。実践事例を多く交えた情報提供を行います。


■イベントタイムテーブル
17:50~ 受付開始
18:00~18:05 開会/概要説明

第1部 18:05~18:20
「SMBに向けての紹介アウトバウンド戦略」by オンリーストーリー 竹中氏
このパートでは、SMB・中小ベンチャー企業の領域で 新規顧客開拓をしたい企業様に向けて、 様々なアウトバウンド手法の中でも「紹介」に着目し、 どう紹介を生めるような施策運用、社内体制の構築、サービスの選定を 行なっていくのかをオンリーストーリーの実際の取り組みを踏まえてご紹介させて頂きます。

第2部  18:20~18:35
「SaaSプロダクトに特化した戦略的アウトバウンド」by ギグセールス 小松氏
このパートでは、SaaS企業を中心にアウトバウンドチャネルの構築に強みを持つギグセールスが、「中長期的な取り組みになりがちな営業組織の短期間での構築」について実績や事例をもとに具体的な施策をご紹介させて頂きます。

第3部 18:35~18:50
「顧問人材を活用し大手上場企業との決済者アポ獲得」byDYM 山田氏
このパートでは、累計250名以上顧問を活用し、創業18年で150億円の売上を目標に、現在も売上の一部を顧問からの紹介で受注しているDYMより、「顧問の人脈を活用した営業手法」について実績や事例をもとに具体的な施策をご紹介させて頂きます。

18:50~19:00 質疑応答:終了

▼イベントの詳細とお申し込みはこちら。
https://pf.gig-sales.tokyo/2021_03_18_seminar?fbclid=IwAR21Wr7_KzPZoG-sg-W36-OG2j-7n4noZBOaO3ARG12zKcwkdcE-W5tQE98

■登壇者












株式会社DYM課長 株式会社DYMキャリア執行役員
山田 圭太郎

新卒で15卒でDYMに入社。
新卒で新規事業であるエグゼパート事業の立ち上げに参画。 
社長営業を徹底的に行い、3年目でマネージャーになり、現在5億円の部門を作り上げる。
 













株式会社オンリーストーリー セールスマネージャー
竹中龍聖

2019年、インターンにてオンリーストーリーへ入社。
インサイドセールス組織の立ち上げを実施。
その後、フィールドセールスのトップセールスとなり、2020年全社年間MVPを受賞。
現在は、同社のマーケティング・セールスセクションのマネージャーを務める。
 












ギグセールス株式会社 アカウントセールス
小松 澪

営業フリーランスを1年半経て、上場するという代表小林の強い意志のもと2020年にギグセールス株式会社にジョイン。
参画後直ぐにSales DataBase(現:ギグセールスプラットフォーム)の営業統括として初となる自社Saasの立ち上げに従事。
現在インサイドセールスの設計〜フィールドセールスまでを担う。


■会社概要
株式会社オンリーストーリー
「つながりを通して経営課題を解決する」


株式会社オンリーストーリーは、約3000社が登録する審査制・決裁者マッチングプラットフォームを運営しています。利用者はいつでも・どこでもクラウド上にある決裁者プラットフォームにアクセスし、経営課題の解決に繋がるマッチングを創出することができます。

マーケティング活動におけるターゲティングを「会いたい企業(Account)」を超えた「会いたいキーマン・決裁者(Keyman)」まで絞って接点を作ることで、より効率的なマーケティング活動を行うことができる『KBM(Keyman Based Marketing)モデル』の開発と提供を進めています。

採用・組織・営業課題に幅広く知見と決裁権を持っている決裁者同士の効果的なマッチング機会を提供することでビジョン・目標の実現を阻む経営課題の解決に貢献し、「一人一人のオンリーストーリー(夢・理想)」を実現しやすい環境の創造を目指しています。

▼ 受賞・表彰
2019年度・2020年度 ベストベンチャー100選出
2020年度 GOOD DESIGN(グッドデザイン賞)受賞「日本初のビジネスモデル [チラCEO]」

*決裁者マッチング支援SaaS「ONLYSTORY」
決裁者へ直接メッセージ!
アプリ無料登録企業募集中
https://bit.ly/3emyPgH

*決裁者限定の商談マッチングサービス「チラCEO」
年間マッチング10,000件以上!
https://only-story.jp/chira-ceo/  

*決裁者限定オンライン交流会を多数主催中
https://bit.ly/3v7u3JR
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オンリーストーリー >
  3. 3割がコロナ禍で成約率悪化を実感。成約率を上げるBtoB×紹介営業/アウトバウンド実践事例情報を提供するウェビナーを共催。