ウォンテッドリー、オンライン就活におけるミスマッチの不安を減らすべく賛同企業と共にカジュアルなWEB面談が普及するシゴトの未来を創る 「#新しい就活様式をはじめよう」プロジェクトを開始

21卒就活生の約5割が「WEB面接完結だと会社の雰囲気が分からず不安」と回答

「シゴトでココロオドルひとをふやす」をミッションに掲げ、ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリー株式会社(代表取締役CEO・仲暁子)は、オンライン就活におけるミスマッチの不安を減らすべく、賛同企業と共にカジュアルなWEB面談の普及を目指すプロジェクト「#新しい就活様式はじめよう」を開始します。

 

 
  • 「#新しい就活様式をはじめよう」プロジェクトについて
ウォンテッドリーはカジュアル面談を通して、フラットな目線で人と企業が互いのマッチングを確かめ合うことを推奨しています。形式張った面接の前に、カジュアルに双方で話をすることがミスマッチの低減と運命の出会いの創出につながると考え、会社訪問アプリ「Wantedly Visit」を提供してきました。

「#新しい就活様式をはじめよう」プロジェクトでは、オンライン就活におけるミスマッチの不安を少しでも減らすべく、賛同企業とともにカジュアルなWEB面談を浸透させることを目指します。
 



プロジェクト特設ページ:https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/237427

事前賛同企業一覧
 

  • 「#新しい就活様式をはじめよう」プロジェクト詳細
プロジェクト名:「#新しい就活様式をはじめよう」

賛同対象企業:新卒採用を行っている企業

賛同条件:
①  Wantedlyの企業向け有料プランへ登録し、選考のオンライン対応を示す「オンライン面談OKバッジ」をONにすること
※賛同申込み期間後終了後の2020/7/1以降は新型コロナウイルスの感染リスクが低減されたと確認されたタイミングまで
②「 #新しい就活様式をはじめよう」「#シゴトの未来」をつけてWantedlyの新卒採用募集をSNSへ投稿
③ 新卒採用で選考プロセス開始前に、カジュアルなWEB面談を行うことへの同意
※「カジュアルなWEB面談」の定義:志望動機について話さない。履歴書、エントリーシート等書類提出を求めない
④ 上記に賛同の上、特設サイト内申し込みFormから必要事項を入力することで賛同完了

賛同企業へのサポート:
①特設ページ( https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/237427 )へのロゴ掲出
※6月30日迄に賛同いただきました企業様のロゴを7月10日迄に特設ページへ掲載いたします。
②オンラインの採用支援の為のダイレクトスカウト10通付与

賛同申込み期間:2020年6月1日(月)〜6月30日(火)
※終了時期は諸事情により変更になる可能性がございます。
 
  • 就活生に対するオンライン就活に関する調査結果について
ウォンテッドリーは、会社訪問アプリ Wantedly Visit の大学生ユーザーに対し、アンケートによる「オンライン就活に関する意識調査」を実施し、118名からの回答が集まりました。(実施期間:2020年5月25日~28日)

21卒の回答者80名のうち90%がWEB面接を受けたことがあり、「一次面接から最終面接まで全てWEB面接のみだと会社の雰囲気がわからず不安」という声は47%にのぼりました。「WEB面接の前にオンラインでカジュアルに話せる機会があると良いと思う」と90%が回答しました。

WEB面接のメリットに関して一番多かった意見は「移動のコストがかからないのが嬉しい」で67%、デメリットに関しては「面接官の反応が読み取りづらく、話しづらい」が最も多く51%という結果に。

 
  • 「#新しい就活様式をはじめよう」プロジェクト実施背景
ウォンテッドリーは、会社訪問アプリ「Wantedly Visit」を通じて、会社と人との最初の出会いをかしこまった「面接」から、「カジュアル面談」という志望動機も書類提出も不要で、お互いにフラットな目線でカジュアルに話し互いにフィットするかを見る場へと変え、共感を軸にした出会いを創出するべく、サービスの開発、運営を行ってまいりました。

この度、新型コロナウイルス感染拡大により、人と企業の出会いは対面からオンラインへと急激にシフトしています。互いのことを理解することが難しいオンラインの出会いだからこそ、今回の「#新しい就活様式をはじめよう」プロジェクトを通じて賛同企業とともにオンラインの「カジュアル面談」を広めることで、就活生と採用担当者が最初の出会いの場でお互いのことをフラットに話し、フィットするかをお互いに感じ、ミスマッチが減る「#シゴトの未来 」を実現し、「シゴトでココロオドルひと」であふれた世界を目指します。

スローガン「これから、シゴトとどう生きる? #シゴトの未来」詳細について:
https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/235003
 
  • ウォンテッドリーについて
ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。  2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数35,000社、個人ユーザー数240万人を突破し、国境を越えて『はたらくすべての人のインフラ』を創っていきます。

<会社概要>
会社名               : ウォンテッドリー株式会社
URL               : https://www.wantedly.com
本社所在地          : 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役          : 仲 暁子                                    
設立             : 2010年9月
事業概要            :
240万人以上が利用するビジネスSNS「Wantedly」
- 会社訪問アプリ「Wantedly Visit」
- つながり管理アプリ「Wantedly People」
ビジネス向け
 - 採用マーケティング
 - エンゲージメントSuite
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウォンテッドリー >
  3. ウォンテッドリー、オンライン就活におけるミスマッチの不安を減らすべく賛同企業と共にカジュアルなWEB面談が普及するシゴトの未来を創る 「#新しい就活様式をはじめよう」プロジェクトを開始