社会課題の解決を支えるICTサービス大賞 「LINE WORKS」が、NPO運営部門 部門賞を受賞

ビジネス版LINE「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒 豊、以下ワークスモバイルジャパン)は、2019年11月15日に開催された「第3回 全国47都道府県のNPO支援組織が選ぶ社会課題の解決を支えるICTサービス大賞」(主催:社会課題の解決を支えるICTサービス大賞実行委員会)において、「NPO運営部門 部門賞」を受賞したことをお知らせいたします。
 


「全国47都道府県のNPO支援組織が選ぶ社会課題の解決を支えるICTサービス大賞」とは
ICT企業の社会課題解決への取り組みを促し、ICTサービスの健全な発展と成長を目指して「社会課題の解決を支えるICTサービス大賞実行委員会」が主催し、全国47都道府県のNPO支援組織が社会課題解決に貢献しているICTサービスを選定・表彰するアワードです。
URL:http://npo-ict-award.jp/

「NPO運営部門 部門賞」はNPOの組織運営や事務、経営の改善を加速させるICTサービスに贈られる賞です。この度の受賞では、「LINE WORKS」がLINEの使いやすさを踏襲した「誰でも」「すぐに」使えるコミュニケーションツールとしてNPO法人の運営に貢献しているサービスであることや、企業向けのサービスである「LINE WORKS」をNPO法人でも活用が広がるよう、NPO法人向けに使い方や事例の紹介などの各種取り組みを実施したことが評価されました。

この度の受賞に際し、社会課題の解決を支えるICTサービス大賞実行委員会 代表 宝楽 陸寛さまより講評コメントをいただいております。
「LINE WORKS」がビジネスに限らず、NPOをはじめとする社会課題解決の現場を含めた幅広い利用を意識している点を評価し、この度、NPO運営部門部門賞として表彰いたします。
特に、ビジネス向けサービスである「LINE WORKS」を、「NPOが活用できる」という視点で、セミナーや相談会の開催など各種プロモーションを実施している点が素晴らしく、今後、「LINE WORKS」の活動を参考に、一般的なICTサービスがNPO支援に取り組むきっかけにつながることを期待します。

ワークスモバイルジャパンは、今後もより多くの人にとって使いやすくなるような機能改善に努め、NPO法人を含む、様々な団体のコミュニケーションインフラとして活用していただけるよう取り組みを続けてまいります。

「LINE WORKS」とは
LINEおなじみのチャットやスタンプはもちろん、掲示板、カレンダー、アドレス帳、アンケートなど、仕事で活用できる充実した機能を揃えた「ビジネス版LINE」です。なじみのあるLINEと同じ使い勝手のため、ユーザーの教育も必要なく、導入したその日から 誰でもすぐに使えます。2019年8月に発表された「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」※1では、2年連続で有料ビジネスチャット国内シェアNo.1を獲得しました。

※1出典:富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」

■会社概要
社名:ワークスモバイルジャパン株式会社
本社:東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング11F​
設立:2015年6月
代表者:代表取締役社長 石黒豊
資本金:30億2,000万円
URL:https://line.worksmobile.com/jp/
※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワークスモバイルジャパン株式会社 >
  3. 社会課題の解決を支えるICTサービス大賞 「LINE WORKS」が、NPO運営部門 部門賞を受賞