レッドロブスター新松戸店は33周年を迎えます!

これからも地域の皆様に愛される店づくりを行って参ります。

シーフードレストラン「レッドロブスター新松戸店」は2022年2月20日(日)で33周年を迎えます。これからも地域の皆様に長く愛されるレストランとして老若男女問わず楽しめるメニューや心温まるおもてなしをご提供して参ります。
レッドロブスタージャパン株式会社(本社:東京都渋谷区 代表:大塚啓)が運営する「レッドロブスター新松戸店」(以下新松戸店)は2022年2月20日(日)で33周年を迎えます。

また、周年記念として、2月18日(金)~27日(日)までの期間、アメリカのレッドロブスターで長く愛され続けてきたシグニチャーメニューである「チーズビスケット」を新松戸店のLINE会員の方限定でプレゼントいたします。

新松戸店は1989年2月20日に千葉県松戸市にオープンいたしました。JR武蔵野線「新松戸駅」からは徒歩5分であり、電車でも車でもアクセスのしやすい場所に位置しております。
店舗周辺には大学やショッピングモールなどがあり、住宅地となっております。また、近隣には本土寺があり、6月になると約3万本ものあじさいが見事に咲き誇ります。ご来店頂くお客様の中心となるのは近隣にお住まいの方で、ランチタイムは主婦層を中心とした女性のお客様が多く、お誕生日や記念日などの特別な「ハレの日」にはご家族連れでご利用頂くケースが多く見られます。三世代に渡ってご利用頂いている常連様も多くいらっしゃる店舗でございます。
  • 周年記念でLINE会員様に「チーズビスケット」クーポンをプレゼント!

今回33周年を迎えるにあたり、日頃支えてくださっている新松戸店のLINE会員の皆様に「チーズビスケット」クーポンをプレゼントいたします※。チーズビスケットは、アメリカのレッドロブスターで長年愛され続けてきたシグニチャーメニューであり、お食事と合わせてもアレンジしても美味しい一品です。

※「チーズビスケット」クーポンは2月18日(金)にレッドロブスター新松戸店公式LINEよりLINE会員の皆様へ配信予定でございます。

これからも地域の皆様に愛され続けるレストランとして感謝の気持ちを忘れずにスタッフ一同努めて参ります。
今後もレッドロブスター新松戸店をご愛顧頂けますようお願いいたします。

【店舗について】
レッドロブスター新松戸店
千葉県松戸市新松戸4-45

【シーフードレストラン レッドロブスターとは】
1968年アメリカで誕生し、1982年に日本に上陸したシーフードレストランチェーン。
2022年で日本上陸40周年を迎えました。
レッドロブスター最大の武器は何といっても美味しいシーフードを使ったメニュー。カナダから直送される身の詰まったライブロブスター、様々な調理方法でお楽しみ頂けるオイスター、旨味たっぷりのクラブやシュリンプがその代表です。さらにジューシーなステーキ、ピザやパスタ、パエリアなどご家族やカップルなど老若男女を問わずお楽しみ頂けるメニューをバラエティ豊かにご用意しております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レッドロブスタージャパン株式会社 >
  3. レッドロブスター新松戸店は33周年を迎えます!