JINS「サステナビリティレポート2021」を発行

株式会社ジンズホールディングス(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、サステナビリティビジョン「アイウエアを通して、未来の景色を変えていく。」のもと、持続可能な社会を実現する取り組みを推進しています。この度、ステークホルダーの皆様へJINSのサステナビリティに関する取り組みを紹介する「サステナビリティレポート2021」を初めて発行し、コーポレートサイト上で公開しました。
https://jinsholdings.com/jp/common/file/2021_sustainability_report.pdf


ステークホルダーの皆さまとのより深いコミュニケーションを目指して

気候変動などの環境問題やダイバーシティ・インクルージョン、ヘルスケアなど、社会を取り巻くさまざまな課題に対し、JINSはサステナビリティビジョン「アイウエアを通して、未来の景色を変えていく。」のもと、中心事業であるアイウエアを起点としたプロダクトやサービスを通じた課題の解決に取り組んでいます。
この度発行するレポートでは、JINSのサステナビリティに関する考え方や目標、各マテリアリティの取り組みを紹介。また、2021年度の主だった取り組みや成果を「今年のトピックス」として取り上げています。本レポートを通じて、お客様、株主の皆様、お取引先様、地域社会、従業員などのステークホルダーの皆様とコミュニケーションを図り、JINSのサステナビリティや企業姿勢について理解を深めていただくことを目指しています。

レポート概要

【対象範囲】 株式会社ジンズホールディングスおよび子会社
【対象期間】 2020年9月 ~ 2021年8月
【参考ガイドライン】「GRIスタンダード」等を参考に作成
※英語版の発行は、追ってホームページ上でお知らせ予定です
※次回は、2023年3月発行予定です
JINSのサステナビリティに関する詳しい情報はこちらからご覧ください。
https://jinsholdings.com/jp/ja/sustainability/



 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジンズホールディングス >
  3. JINS「サステナビリティレポート2021」を発行