食品ロス/在庫ロス削減のマーケット「レット」、5月のヒット賞を発表!愛知県名古屋市の「魚専門店 魚彦」を選出でら盛り福袋 フードロス市場応援セットやネギトロが大人気

株式会社レット(所在地:東京都港区、代表:佐藤航陽)が運営する、食品ロス/在庫ロス削減のマーケット「レット」では、売上を基準に選定した「ヒット賞」を設けております。この度、2021年5月度の「ヒット賞」を選出いたしましたことをお知らせいたします。
 

5月ヒット賞5月ヒット賞


2021年5月度のヒット賞として、愛知県名古屋市でマグロや水産加工品を出品している「魚専門店 魚彦」様を選出いたしました。また準ヒット賞を下記の通り選出しています。

レットは、これまでECを運営する時間的な余裕やノウハウがなかった全国の中小企業や個人商店、家族経営の事業者様を対象に、スマートフォンのみでどこよりも簡単にECを始められるアプリ「レット」を提供しています。コロナ禍において、出荷量の減少や卸先の縮小といった理由から、EC等の新たな販路の開拓が急務となっています。それに伴い、レットの利用者数も急増。2021年6月現在、350万ユーザーが利用するとともに、出店ショップも10,000店を超えました。

▼2021年5月ヒット賞
・ヒット賞:「魚専門店 魚彦」マグロや水産加工品を出品
・準ヒット賞:「かほかほ」
・準ヒット賞:「全国お取り寄せグルメ「Tokka -トッカ-」」
・準ヒット賞:「双栄物産(うなぎ蒲焼専門卸)」
・準ヒット賞:「(株)コメカラ」
・準ヒット賞:「デジタルランド株式会社」
・準ヒット賞:「宮崎市場の肉の王子」
・準ヒット賞:「TOSA810」
・準ヒット賞:「石原水産マリンステーション」
・準ヒット賞:「備長炭焼肉えん」
・準ヒット賞:「鮮度大将」

▼2021年5月ベスト出品者特設ページ
https://note.com/timebank/n/n83a7c13ea91f

【受賞者ご紹介:魚専門店 魚彦様】
■名古屋市中央卸売市場にお店を出して50年
株式会社魚彦は名古屋市中央卸売市場に50年以上続く魚介類の卸売を主要事業とする会社です。

30年前にはマグロの加工工場を設立、以降飲食店向け、介護施設向け、インターネット販売など時代に合わせて柔軟に業態や販売先を開拓してきました。

■コロナ禍で苦しむ名古屋市場の一助になればと思いレットに出品
コロナ禍で名古屋市場でも飲食店、旅館、催事向けの出荷が激減。早くからネット通販に取り組んでいた魚彦様は、仲間の店舗の一助になればという想いで、レットにも出品をはじめます。

特に人気なのはフードロス市場応援セットです。市場で余剰している魚介類をを中心にお得な福袋として販売しクチコミでも好評を得ています。

 

 

■おうち時間を楽しめる商品を開発
その他にも、朝漁りのお魚お任せセットや、おうち時間を楽しめる寿司ネタセットなどお客様に喜んでもらえるセット商品が人気です。
今後は新しい工場の新設し、自社商品のラインナップを増やす予定です。

クチコミ例
・魚専門店のマグロのたたきが届きました!
4袋のうち早速一つを解凍してネギとろ丼に。一袋で大盛り丼が5〜6杯は作れそうです!
甘味もあって美味しかったです。大満足。

・こんなに沢山*¥(^o^)/*バンザーイ
発注から到着迄 2日 早かったです。
暫くは ネギトロ思いっきり楽しめます。寿司飯にして、いつもの納豆巻きから
ネギトロ巻に 大躍進!

・ホントに臭みもなく言うことなしに美味しかったです!子供たちも、リピ決定!と喜んでいました。2キロとたっぷりなので、マグロ率高いネギトロ丼にして贅沢にいただきました。

事業者名:魚彦江松加工センター株式会社
所在地:愛知県名古屋市
代表者:富田 貴博

◆レットとは?

レットは、余った在庫、型落ち品、見切り品、B級品、規格外品、新古品など「訳あり品」を売買できる食品ロス/在庫ロス削減のマーケットです。アプリをダウンロードして最短1分で訳あり品を販売することができます。もちろん初期費用や月額も無料です。2021年6月現在ユーザー数は350万人を突破しており、コロナ禍のEC普及により急激な成長を続けています。新品(一次流通)や中古品(二次流通)とは異なり、通常の販売ルートには流せない訳ありの新品を「1.5次流通」と捉えて、訳あり品を処分したい人と安く買いたい人をマッチングする新しいマーケットを作っています。

App Store : https://itunes.apple.com/jp/app/id1253351424/
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.timebank


◆レットの想い
日本では年間54兆円もの商品が過剰在庫として積み上がり、毎日大量の商品が使われずに廃棄されています。特に食品においては毎年612万トンもの食糧が食べられずに捨てられており、食品ロス(フードロス)として深刻な社会問題になっています。世界を持続可能なものとするために作られた国際目標「SDGs」においても「2030年までに世界の食料廃棄を半減する」という目標が掲げられています。レットは過剰在庫・大量廃棄を世の中から無くしサステナブルな社会を実現するプラットフォームを目指しています。

◆会社概要
企業名: 株式会社レット
設立 : 2018年8月
代表者: 佐藤 航陽
資本金: 1億円
所在地: 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー16F
URL  : https://corp.let.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レット >
  3. 食品ロス/在庫ロス削減のマーケット「レット」、5月のヒット賞を発表!愛知県名古屋市の「魚専門店 魚彦」を選出でら盛り福袋 フードロス市場応援セットやネギトロが大人気