風の質を変化させる「無風感技術」を冷房に加え、空気清浄・暖房・除湿にも採用 1年を通じ快適性と清潔性を両立する ルームエアコンを発売

~空気中の汚れをしっかり集じんしながら、吹き出す風も感じにくい「無風感プラズマ空清」搭載~

東芝ライフスタイル株式会社は、ルームエアコン「大清快」の新製品として、当社独自[注1] の無風感技術を、冷房時に加え、空気清浄、暖房、除湿時にも採用した、「DTシリーズ」6機種と、「Rシリーズ」5機種を4月上旬から発売します。
空気中のPM0.1[注2] ~PM2.5[注3] レベルの微粒子まで集じんする空気清浄機能「プラズマ空清」と、吹き出す風の質を変化させて風を感じにくい「無風感」[注4]で、1年を通じて清潔で快適な室内環境を実現します。

 

左からDTシリーズ (RAS-H402DT)、Rシリーズ (RAS-H401R)左からDTシリーズ (RAS-H402DT)、Rシリーズ (RAS-H401R)

【新製品の概要】

当社は、これまで「エアコンで空気もきれいにする」事を大切に考え、業界で唯一[注5] PM0.1レベル(0.09~0.11㎛)の微細な粒子も除去し、当社独自[注6] の集じん方式で付着した汚れを屋外に自動排出する空気清浄機能「プラズマ空清」を搭載し、お部屋の空気やエアコン内部の清潔性にこだわった商品開発を進めてきました。
今回冷房時に加え、新たに「無風感」を空気清浄、暖房、除湿運転時にも採用。例えば、「プラズマ空清」に無風感技術を組み合わせた『無風感プラズマ空清』モードでは、体に感じにくい風でお部屋の空気をきれいにし、より快適で清潔な住空間を実現します。
また、操作履歴や環境情報などの内容をエアコン本体に蓄積し、好みを学習して自動で運転制御をする「学習運転モード」を追加し、AIによる自動運転を充実させました。当社のスマートフォン専用アプリ「IoLIFE(アイオーライフ)」には、生活リズムに合わせて曜日ごとに運転オン・オフタイマーが最大42個まで設定可能な「ウィークリータイマー」や、複数のエアコンを一度に停止できる2つの機能を加え、使いやすさを向上させています。リモコンは抗菌仕様[注7] にすることで、清潔性にも配慮しました。

【新製品の新たな特長】
1.   当社独自の「無風感技術」を冷房時に加えて、空気清浄・暖房・除湿運転時にも採用
2.   エアコンが使う人の好みを学習して、自動で運転を制御する「学習運転モード」を搭載
3.   曜日ごとのタイマー運転設定など、2つの便利な機能をアプリに追加
4.   清潔性に配慮した、抗菌仕様のリモコン


■リリース全文、仕様一覧はこちらをご覧ください ▼
・リリース全文
https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/about/press/2021/210310.html
・リリース全文(PDF版)
https://prtimes.jp/a/?f=d26416-20210310-6628.pdf
・製品ページ
DTシリーズ:https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/air_conditioners/h-dt.html

【一般のお客様からの製品に関するお問い合わせ先】
東芝生活家電ご相談センター : フリーダイヤル 0120-1048-76

[注1]:2021年3月10日現在、国内の家庭用ルームエアコンにおいて。当社調べ。
[注2]:【試験機関】UL(Underwriters Laboratories)【試験方法】UL規格 2908【試験結果】90分で60%以上除去。
[注3]:PM2.5とは2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。JEM1467に基づく除去性能試験においては、0.1μm未満の微小粒子状物質の除去確認はしていません。また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではありません。32㎥(約8畳)の密閉空間での効果であり、実使用空間での結果ではありません。【試験方法】日本電機工業会規格「JEM1467:微小粒子状物質(PM2.5)に関する除去性能」による。【判定基準】0.1~2.5μmの微小粒子状物質を32㎥(約8畳)の密閉空間で99%除去する時間が90分以内であること。[29.5㎥(約7.4畳)にて試験。32㎥(約8畳)の試験空間に換算した値です]
[注4]:RAS-H402DTにおいて、「無風感ルーバー」作動時、エアコン本体から2.5m、床上60cmの地点で風速が0.2m/s以下であることを確認(当社調べ)。
[注5]:2021年3月10日現在、国内の家庭用ルームエアコンにおいて。当社調べ。
[注6]:2021年3月10日現在、国内の家庭用ルームエアコンにおいて。当社調べ。
[注7]:【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】JIS Z 2801【試験素材】抗菌加工リモコンボタン、抗菌加工リモコン(液晶部除く)【試験結果】抗菌活性値2.0以上【報告書No.】北生発2020_0212号
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東芝ライフスタイル >
  3. 風の質を変化させる「無風感技術」を冷房に加え、空気清浄・暖房・除湿にも採用 1年を通じ快適性と清潔性を両立する ルームエアコンを発売