食べチョクがご近所さんとの共同出品を応援する「ご近所出品フェア」を開始。98歳などの高齢な生産者の出品や、面識がなかった生産者同士のコラボが続々実現。

期間限定で、全商品200円を食べチョクが負担。

国内産直ECサイトNo.1(※1)の「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区 代表取締役社長:秋元里奈)は、ご近所さんと共同で出品できる「ご近所出品」(※2)を後押しするため、「ご近所出品フェア」を開始しました。期間限定で、全商品200円を食べチョクが負担します。

2020年7月にリリースした「ご近所出品」を通じて、98歳の生産者が若手生産者と協力することで食べチョクでの出品が実現するなどの成功事例が出てきています。この動きを更に加速させるために、今回のフェアを実施することにしました。

今回のフェアを通して、地域の生産者同士の連携をより強化し、一次産業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を促進していきたいと考えています。

 

(※1)12社の産直ECサイトの中で、「お客様認知度」「お客様利用率」「お客様利用意向」「Webアクセス数」「SNSフォロワー数」「生産者認知度」の6つでNo.1を獲得。
プレスリリースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073.000025043.html

(※2)「ご近所出品」とは複数の生産者がグループとなり、一つの商品として出品することができる機能です。消費者は、これまで二箱でお送りしていた複数の生産者の食材が、一箱にまとまって届くことも可能になるため、送料がよりお得になります。
プレスリリースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000025043.html
 
  • 「ご近所出品フェア」について
■概要
食べチョクは、ご近所さんと共同で出品できる「ご近所出品」を後押しするため、「ご近所出品フェア」を開始しました。期間限定で、全商品200円(1生産者あたり100注文まで)を食べチョクが負担します。

特集ページはこちら:https://www.tabechoku.com/feature_articles/gokinjo_2105
商品一覧はこちら:https://www.tabechoku.com/groups/590

■背景
「ご近所出品」を通じて、今まで別々で出品をしていた生産者のコラボが生まれたり、単独では出品をすることが難しい高齢の生産者の出品が可能になる事例が次々と生まれています。新たな生産者同士の出会いや出品機会を増やしていきたいと思い、「ご近所出品フェア」を開催することを決めました。

■目的
・生産者同士の連携(コラボ)を強化
・一次産業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を促進​

■「ご近所出品」商品のおすすめポイント3つ
・品目を超えたコラボ商品が届く!
生産者から直接食材をお届けする食べチョクの仕組み上、魚(漁師)とお米や野菜(農家)などは物理的に一緒に送ることができませんでした。「ご近所出品」を活用した商品は、海苔とご飯でおにぎりセットや、野菜ときのこのセットなど、様々な組み合わせの食材のセット購入が可能になります。

・期間限定で全商品の200円分を食べチョクが負担!
今回特別にご近所出品を活用した全商品を食べチョクが200円負担する「ご近所出品フェア」を実施しています。

・送料がお得!
これまで別々でお送りしていた複数の生産者の食材が、1箱にまとまって届くことも可能になるため、1箱分の送料で購入できます。

■実施期間
2021年5月11日(火)〜2021年6月10日(木)
※200円負担の対象は、1生産者あたり100注文が上限です。売れ切れ次第終了します。
※本キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性がございます。
 
  • 「ご近所出品」事例
■恵那山麓野菜(岐阜県 中津川市/恵那市)
岐阜県の10軒の野菜や加工品の生産者によるご近所出品。最高齢は98歳の生産者も。
https://www.tabechoku.com/producers/22030

・代表者「Koike.lab」さんのコメント
もともと去年「恵那山麓野菜」を立ち上げたのとほぼ同時に「ご近所出品」がリリースされました。地元にはこだわりの食材を作る生産者が数多くいるので「恵那山麓野菜」をぜひ出品したいと考えていました。 「恵那山麓野菜」は地域性が強いため地方紙などでは取り上げられていましたが全国にアプローチするのは自力では難しかったのです。食べチョクに出品することで、全国に「恵那山麓野菜」を知ってもらいえることが嬉しいです。 他の生産者の皆さんも、こだわり抜いて作ったものが、食べチョクの舌の肥えたユーザーさんに楽しんでもらえるのが楽しみだとおっしゃっています。

■中谷農園とキノコ倶楽部(奈良県宇陀市)
野菜農家の「中谷農園」と70代のきのこの生産者「キノコ倶楽部」でご近所出品。
https://www.tabechoku.com/producers/22914

・代表者「中谷農園」さんのコメント
中谷農園のお野菜セットにキノコが入ると顧客満足度も上がると考え、地域でキノコの栽培を行っていた「キノコ倶楽部」さんにお声がけしました。キノコ倶楽部さんもコロナ禍で、売り上げも低下している中だったので、快く受けていただいたので一緒に出品しています。キノコ倶楽部さんは、パートなども雇わず、70歳以上の夫婦のみで、経営生産出荷をしています。集荷にいく度に、注文があったことを喜んでいただけるのが私たちも嬉しいです。

■Four seasons Strawberry(徳島県三好郡)
8軒の若手のいちご生産者による新規就農者の販路開拓を目的としたご近所出品。
https://www.tabechoku.com/producers/22206

・代表者「ミカモフレテック」さんのコメント
私たちが生産している徳島のこの地域は1年中いちご作りができる地域で、新規就農をされる方も多いのが特徴です。ただ、地域の直売場に売るだけではマーケットが限られているので、全国に直販できる「食べチョク」の存在はとても助かっています。 お客様からコメントや反応が直接届くのも魅力の一つで、メンバー全員しっかり確認していて、人気のある品種がどれなのかを話したり、写真を見て梱包の改善案などを出し合ったりしています。作業場に活気が出るので、地域のいちご農家が盛り上がっています!

■奈良おおの農園×桝屋(福岡県太宰府市/奈良県奈良市)
もともと面識がなかった生産者が食べチョクを通じて出会い意気投合。保存が効く商品の特性を活かし、福岡県の海苔と奈良県のお米でご近所出品。
https://www.tabechoku.com/producers/24065

・「奈良おおの農園」さん「桝屋」さんの共同コメント
食べチョクからお声かけいただいたことがきっかけで顔合わせをしたところ、お互い子供にも喜んでもらえる商品を目指していることが分かり意気投合し、セット商品の出品が決まりました。産直通販サイトという比較的新しい販売の形のなかで、さらに新しい取り組みができてることにワクワクしています。海苔とご飯がセットで届くことでよりお客様に喜んでいただきたいと考えています!
 
  • 「ご近所出品」について

■概要
「ご近所出品」とは複数の生産者がグループとなり、一つの商品として出品することができる機能です。消費者は、これまで二箱でお送りしていた複数の生産者の食材が、一箱にまとまって届くことも可能になるため、送料がよりお得になります。

■目的
(1)生産者
・高齢の生産者の出品支援

生産者の平均年齢は67歳ですが、食べチョクに登録している生産者の平均年齢は43歳(2019年5月時点)です。こだわった美味しい食材を作っていても、日常的にインターネットを利用していない方も多く、食べチョクを使いたくても使えない生産者が多くいました。今回、若手の生産者との『ご近所出品』によって、より多くの生産者が出品できるプラットフォームを目指しています。

・単品栽培の生産者の価値向上
1品目のみ生産する生産者が、他の品目を育てる生産者とグループを組むことによって今まで出品できなかったセット商品を出品できるようになります。これによって、より消費者が買いやすい形で商品を組み合わせることが可能になります。

(2)消費者
・多様な商品のラインナップを提供

生産者から直接食材をお届けする食べチョクの仕組み上、魚(漁師)とお米や野菜(農家)などは物理的に一緒に送ることができませんでした。今回の『ご近所出品』によって、魚とご飯で和食セットや、卵と鶏肉で親子丼セットなど、様々な組み合わせの食材のセット提供が可能になります。
 
  • 「ご近所出品」に興味がある生産者の皆様へ
ご近所出品に興味がある生産者お気軽にお問い合わせください。

■食べチョクに未登録の生産者はこちら
ご近所出品に興味がある旨を備考欄に記載ください。
https://www.tabechoku.com/lp/farmer/

■食べチョクに登録済みの生産者はこちら
https://forms.gle/upjkijt1RU6qjht68
 
  • 食べチョクについて
⾷べチョクは、こだわり⽣産者から直接⾷材や花きを購⼊できる産直通販サイトです。12社の産直ECサイト(※)の中で認知度や利用率などの6つのNo.1を獲得しています。野菜・果物をはじめ、米・⾁・⿂・飲料といった⾷材全般と、花き類を取り扱っています。また好みに合う⽣産者を選んでくれる野菜定期便「⾷べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「⾷べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せができるのが特徴です。また、友達と分けあえる「共同購⼊」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせた様々な買い⽅を提供しています。2021年4⽉にはユーザー数は約50万人、登録⽣産者数は4,300軒を突破し、24,000品を超えるこだわりの逸品が出品されています。
・URL:https://www.tabechoku.com/
・iOS版アプリ:https://apps.apple.com/jp/app/id1517340079
・Android版アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tabechoku.android
・公式Twitter:https://twitter.com/tabechoku
・公式Instagram:https://www.instagram.com/tabechoku/
(※)産直ECサイト:生産者が消費者の自宅へ商品を直送することを特徴とする生産者特化型のECサイト
 
  • 株式会社ビビッドガーデンについて
代表者:代表取締役社長 秋元里奈
本社所在:東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル4F
設立日:2016年11月29日
事業内容:こだわり食材のマーケットプレイス「食べチョク」、法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」の開発・運営
会社HP:https://vivid-garden.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)ビビッドガーデン/食べチョク >
  3. 食べチョクがご近所さんとの共同出品を応援する「ご近所出品フェア」を開始。98歳などの高齢な生産者の出品や、面識がなかった生産者同士のコラボが続々実現。