スマホからでもアバター購入・着替えができる「アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭」がバーチャルSNS「cluster」にて8/6(金)より開催

〜1,000円分のAmazonギフト券が毎日10名様にあたるフォトキャンペーンを8/1(日)から実施〜

バーチャルSNS「cluster」を運営するクラスター株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:加藤直⼈、以下「クラスター」)は、スマートフォンでも参加できるアバターの展示即売会「アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭」を8/6(金)から8/9(月)まで開催することをお知らせします。

■その場で着替えてその場で楽しめるclusterのアバター展示即売会「アバターマーケット」

clusterの「アバター販売機能」を利用してアバターを展示・販売する「アバターマーケット」。2021年3月に開催された「cluster大加速祭2021」内で実施された前回は、総勢115人のクリエイターによる約200体のアバターが展示され、「買ったその場で着替えられる」スムーズなアバター購入体験が参加者から好評でした。

※アバター販売機能について
アバター販売機能とは、スマホやPC、VRといった好きなデバイスでバーチャルイベントに参加し、空間内に設置されたアバター販売エリアで、クラスターコインを使ってアバターを購入できる機能です。
※クラスターコインはアバター購入時に、クレジットカード(PC版、VR版)または 各プラットフォーム(iOS、Android)のアプリ内課金によりチャージすることができます。チャージしたクラスターコインは、アバター購入の他、有料イベントのチケット購入やイベント内でのギフティング「Vアイテム」にご利用いただけます。

▼「cluster大加速祭」開催レポート!イベント同時接続数10万人対応、アバター表示システム刷新、アバターマーケット販売総数1,200体以上
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000105.000017626.html

▼2021年3月(前回)のアバターマーケット実績
・出展サークル総数 115サークル
・出展アバター数 194体
・販売総数 1,236体

今回、アバターを通してユーザー同士が交流する企画として、「アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭」と題し単独の開催を決定いたしました。

■「アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭」イベント概要
▼特設ページ:https://avatar-market.cluster.mu/
▼ハッシュタグ:#アバターマーケット
▼開催期間:8/6(金)~8/9(月)
▼出展サークル総数:128サークル
※出展サークルの公募はすでに終了しております。

■ アバターマーケットオリジナル会場を制作!バーチャル空間に一同に集う「夏のデジタル文化祭」を実現
イベント中は、前回と同様にクリエイターのオリジナルアバターを常時展示する空間に加えて、クリエイターと購入する方々が一同に集う「ピックアップ販売イベント」を、開催期間中に全6回実施いたします。
日本の夏と学校をモチーフとするオリジナルの会場を制作し、販売スペースだけではなく文化祭のようにその場を楽しんで遊べる空間をご用意しました。
アバターを購入した方々が、クリエイターの目の前で着替える様子などを楽しんでいただけるイベントを企画しております。


■ 会場デザインは背景グラフィッカ・イラストレータの吉田誠治さんによるコンセプトデザインに基づいて制作
今回の企画では、「にぎわい、多様性、すぐそこの未来。」そんなイメージを作る場所として「夏のデジタル文化祭」というテーマを設けました。
このテーマを、背景グラフィッカ・イラストレータの吉田誠治さんによるコンセプトデザインで表現します。空間に引き込まれるような世界観設定が人々の「楽しそう!」「こうしたい!」の感覚を集め、clusterの掲げるバーチャル経済圏を具現化するような場にしていきます。

▼吉田誠治さんについて
背景グラフィッカ・イラストレータ。多数のPCゲームに背景スタッフとして参加するほか、書籍の装画なども手掛ける。著書『ものがたりの家 -吉田誠治美術設定集-』(パイ インターナショナル)ほか。
Web: http://yoshidaseiji.jp/index.shtml
twitter: @yoshida_seiji

■ 株式会社 壽屋さまの協賛によるアバターマーケット限定アバター販売
「アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭」には、プラモデル・フィギュア・キャラクターグッズなどを取り扱うホビーメーカー株式会社 壽屋さまにご協賛いただき、キャンペーンへのアバター提供や、イベントロゴ入りの限定アバターの販売を行います。また、8/6(金)の開催初日には、フィギュアやプラモデルを造形しているメーカーならではのアバター開発秘話を披露するトークセッションを開催いたします。


■ 1,000円分のAmazonギフト券が毎日10名様に当たるキャンペーン「#毎日当たるアバターマーケットポーカー」を開催!応募者から1名様にOculus Quest 2もプレゼント

Twitter写真投稿キャンペーン「#毎日当たるアバターマーケットポーカー」を開催いたします。
本キャンペーンでは、cluster上のアバターマーケット会場に用意された看板をつかって写真を撮影し、Twitterにハッシュタグをつけてツイートしていただくことで抽選に参加できます。
毎日10名様に1,000円分のAmazonギフト券が当選する他、株式会社 壽屋さまの提供する限定アバター3体セットも毎日抽選で1名様に、また開催期間を通して1名様にはOculus Quest 2がプレゼントされます。
ランダムに表示される各種看板を使って、より多くの人と写真を撮ることで当選確率が上がるなど、イベントに訪れる人同士で交流が生まれるような企画となっております。

▼キャンペーン期間: 8/1(日) ~8/9(月)
▼応募方法: cluster内の会場で撮影した写真を、ハッシュタグ「#毎日当たるアバターマーケットポーカー」をつけてツイート
▼賞品
・Oculus Quest 2(期間中1名)
・壽屋 限定アバター3体セット(毎日1名)
・Amazonギフト券 1,000円分(毎日10名)

まだ「cluster」に来たことのない方も、この機会に自分にぴったりのアバターを見つけて、新しいバーチャル空間での生活をはじめてみてはいかがでしょうか。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

■クラスター株式会社とは
誰もがバーチャル上で音楽ライブ、カンファレンスなどのイベントに参加したり、友達と常設ワールドやゲームで遊ぶことのできる「バーチャルSNS」を展開しています。スマホやPC、VRといった好きなデバイスから数万人が同時に接続することができ、これにより大規模イベントの開催や人気IPコンテンツの常設化を可能にしています。世界初VR音楽ライブ「輝夜 月 LIVE@Zepp VR」や世界初eSports専用バーチャル施設「V-RAGE」、渋谷区公認の「バーチャル渋谷」、ポケモンのバーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」の制作運営など、バーチャルで"集まる"体験を再定義し、全く新しいエンタメと熱狂体験を提供し続けています。

■会社概要
社名   :クラスター株式会社
所在地  :東京都品川区
代表者  :代表取締役 加藤直⼈
設⽴   :2015年7⽉
業務内容 :バーチャルSNS「cluster」の企画・開発・運営
URL   :https://corp.cluster.mu/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラスター株式会社 >
  3. スマホからでもアバター購入・着替えができる「アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭」がバーチャルSNS「cluster」にて8/6(金)より開催