ナレッジスイート株式会社、リコージャパン株式会社との協業開始についてのお知らせ

~新しい働き方改革の実現・業務自動化による、中堅・中小企業のDX化を推進~

営業支援・業務支援クラウドコンピューティングカンパニーのナレッジスイート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 稲葉 雄一、東証マザーズ上場:証券コード3999)は、リコージャパン株式会社(東京都港区、代表取締役社長執行役員CEO坂主 智弘)と、当社が提供する純国産クラウドSaaS型統合ビジネスアプリケーション『Knowledge Suite(ナレッジスイート)』(以下、Knowledge Suite)の全国拡販に向けて協業を開始したことをお知らせいたします。
リコージャパン様は、さまざまな業種におけるお客様の経営課題や業務課題の解決を支援する各種ソリューションの提供を行うなかで、中堅・中小企業を中心としたお客様に常に寄り添い、SFA/CRM・テレワークをはじめとしたICT活用によるDX化を推進し生産性革新を支援しています。また、新しい生活様式や働き方に対応したデジタルサービスを提供し、オフィスだけでなく現場や在宅、企業間取引における業務ワークフローの自動化・省力化を実現し、働く人のストレスの低減や業務課題の解決に貢献しております。
この度の協業開始により、リコージャパン様は、今般のコロナ禍の影響で様変わりした営業活動の活性化・売上拡大を支えるために、中堅・中小企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)化の推進を目的に『Knowledge Suite』の全国拡販を展開いたします。既に提供している年額契約プランに加え、月額契約プランや導入支援サービスをトータルでご提案いただくことが可能となったことで、お客様からのより一層の信頼・満足を得られるものと考えています。
リコージャパン様が提供する複合機とEDW連携による名刺一括取込みサービス「EDWプラットフォーム」も含め、引き続きお客様情報の一元化を営業支援システムに集約し業務の効率化・標準化を推進してまいります。
また、当社はこの『Knowledge Suite』販売協業を機に、これまで培った6,500社超のサブスクリプションサービスの提供ノウハウや営業戦略を、リコージャパン様の営業リソースを通じて市場に展開し、人手不足が深刻化する中堅・中小企業の更なる業務効率の改善や生産性向上を支援することで、引き続きお客様の新しい働き方改革や業務自動化といったデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進してまいります。


 




 



 

 


◆リコージャパン株式会社 会社概要
名称    : リコージャパン株式会社
設立月日  : 1959年5月2日
本社      : 東京都港区芝3-8-2 芝公園ファーストビル
代表者   : 代表取締役 社長執行役員 CEO 坂主 智弘
事業内容  : さまざまな業種におけるお客様の経営課題や業務課題の解決を支援する各種ソリューションの提供
企業URL  : https://www.ricoh.co.jp/about/

【 ナレッジスイート株式会社 会社概要】
社名   : ナレッジスイート株式会社
所在地  : 東京都港区愛宕二丁目5番1号
代表者  : 代表取締役社長 稲葉 雄一
資本金  : 700,501,000円(2021年6月末時点)
事業内容 :クラウドコンピューティング形式で提供されるグループウェアを含む
      SFAやCRM等の営業支援システム開発・販売
URL   : https://ksj.co.jp 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ナレッジスイート >
  3. ナレッジスイート株式会社、リコージャパン株式会社との協業開始についてのお知らせ