人の行動を変える「ナッジ理論」で実現するダイバーシティ&インクルージョン~グローバル職場環境に潜むバイアスを行動科学で紐解く~

学習習慣化プラットフォームを開発・運営する株式会社WizWe

 

 この度、習慣化プラットフォームを開発・運営する株式会社WizWe(ウィズウィー、所在:東京都千代田区、代表取締役社長:森谷 幸平、以下「WizWe」)は、人の行動を変える「ナッジ理論」で実現するダイバーシティ&インクルージョン~グローバル職場環境に潜むバイアスを行動科学で紐解く~と題したセミナーを、2021年6月30日(水)に開催いたします。

 外国籍人材の採用やM&A等によって、グローバル人事の必要性が高まってきています。それに伴い、日常の職場環境の中にある無意識のバイアスによって、採用や昇進等の人事現場で起こる偏見や差別などの問題が大きな課題となっています。

 本セミナーでは、行動科学のデジタル化を推進するケイスリー株式会社の熱田 瑞希 氏にご登壇いただき、より多様な環境下にある海外の企業で実際に行われている“ナッジ”アプローチの先行研究の内容などから、今、日本企業でできるダイバーシティ&インクルージョンの取り組みについてのヒントをお話しいただきます。

 また、WizWe 代表取締役社長 森谷 幸平からは、ケイスリー株式会社と株式会社ミツカリと3社で実施する共同研究や学習習慣化いついてご紹介します。

こんな方におすすめ
・ダイバーシティ&インクルージョンの取り組みに課題感がある
・グローバル人事の必要性を感じている
・無意識バイアスによる課題を抱えている
・ナッジアプローチについて知りたい

人の行動を変える「ナッジ理論」で実現するダイバーシティ&インクルージョン~グローバル職場環境に潜むバイアスを行動科学で紐解く~
■開催日時: 2021年6月30日(水)16:00~17:00
■会場:オンライン
■参加費:無料 ※参加ご希望者多数の場合は抽選となります。
■登壇者:
・ケイスリー株式会社 営業兼プロジェクトマネージャー 熱田 瑞希 氏
・株式会社WizWe 代表取締役社長 森谷 幸平
■お申込み方法:https://www.smarthabit.net/enterprise/seminar/210630_k-three
■登壇者プロフィール
熱田 瑞希
ケイスリー株式会社 営業兼プロジェクトマネージャー
大手ITメーカーで新規ビジネスの開拓に従事した後、ケイスリーに参画。スティグマへの問題意識から、それを乗り越える方法として行動科学やインクルーシブデザインに興味を持ち、現在はケイスリーで、営業兼プロジェクトマネージャーとしてナッジ等行動科学を活用した課題解決事業を鋭意推進している。

森谷 幸平
株式会社 WizWe 代表取締役社長
早稲田大学卒業後、オハイオ大学大学院で修士号取得(社会学)。大手小売を経て語学eラーニングベンチャーにてフィリピン及び中国にて海外法人立ち上げ及び経営に従事。その後(株)WEIC取締役CMOとしてEdTech事業とSales Tech事業の責任者を務めた後バイアウトを実行。(株)WizWeを設立し、人とデジタルのサポートで語学学習を習慣化し、90%以上の学習者を完走に導く
「Smart Habit」を開発。2020年より同事業をデジタルプラットフォーム化し事業グロースに従事。

【会社概要】
会社名:株式会社WizWe
代表者名:代表取締役社長 森谷 幸平
所在地:東京都千代田区麹町4-8-8麹町高善ビル5階
設立:2018年5月
資本金:267,345,200円(資本準備金含む)※2020年10月28日現在
事業内容:1. Smart Habit事業 2. 語学及びその他法人研修事業
会社ホームページ:https://www.smarthabit.net/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WizWe >
  3. 人の行動を変える「ナッジ理論」で実現するダイバーシティ&インクルージョン~グローバル職場環境に潜むバイアスを行動科学で紐解く~