プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社アクセルラボ
会社概要

美和ロックとアクセルラボ、スマートホームの共通規格「Matter」の対応製品開発で協業

〜ユーザーが導入しやすいスマートホームの実現を目指す〜

株式会社アクセルラボ

株式会社アクセルラボ(本社:東京都新宿区、 代表取締役:小暮学、 以下当社)と、美和ロック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川邉 浩史、以下「美和ロック」)は、スマートホームの共通規格「Matter(マター)」の対応製品開発に向け、協業を開始したことをお知らせします。この度の協業により、当社が提供する「スマートホームゲートウェイ」と、美和ロックが提供する「スマート電動サムターン」を「Matter」に対応する製品として開発を進め、ユーザーが導入しやすいスマートホームの実現を目指します。

◆協業の背景

当社は2017年の創業時より、各種デバイスや住宅設備メーカーの製品間の垣根を取り払い、統合されたプラットフォームから家の中のすべてのIoT機器をコントロールできるようにすることを目標に、スマートホーム事業を発展させてまいりました。
2023年1月、当社は「Matter」を推進するCSA(Connectivity Standard Alliance)に加入いたしました。CSAはユーザーがメーカーやプラットフォームに縛られず、どのようなIoTデバイスであっても自由に使える環境を目指しており、CSAへの加入後、当社は「Matter」に対応したスマートホームゲートウェイの開発に取り組んでおります。
美和ロックは1945年の創業以来、絶え間ない研究開発と積極的な事業展開により、安全と安心を提供しつづけてまいりました。現在では住宅・非住宅問わず様々な建築物で同社製造の鍵が使用されております。両社の知見や技術に基づいた「Matter」対応の製品開発が、今後の国内外でのスマートホームの浸透と、より利便性の高いスマートホーム開発の一助となるものと考え、この度の協業に至りました。
協業による取り組みとして、美和ロックの「スマート電動サムターン」と当社の「Matter対応スマートホームゲートウェイ」の連携を前提とした製品開発を進めてまいります。

スマート電動サムターン「PiACKⅢPG」

「Matter」対応することにより、当社の「SpaceCore」アプリから美和ロックの「スマート電動サムターン」が操作可能となることに加え、他の「Matter」対応スマートロックも「SpaceCore」アプリから操作できるようになります。一方、他の「Matter」対応プラットフォームやデバイスからでも、美和ロックの「スマート電動サムターン」の操作が実現できるようになります。

なお、当社の「Matter」対応ゲートウェイと連携を予定している美和ロックのスマート電動サムターン「PiACKⅢPG」Matter対応モデルは、2024年12月販売開始(予定) です。

当社は、便利で快適なスマートホームを実現するために、今後も他のCSA加盟企業と幅広く連携してまいります。

◆「Matter」とは

「Matter」とは、「CSA(Connectivity Standard Alliance)」が推進するスマートホームの標準規格で、メーカーやプラットフォームの枠を超えてIoT機器間のシームレスな通信を可能にするものです。2022年10月に仕様1.0が発表され、すでにAmazon、Google、Appleなどのグローバル企業が標準規格「Matter」に対応する製品を多数リリースしており、将来のスタンダードとなる機運が高まっています。「Matter」認証済みの家電やスマートホーム機器であれば、ユーザーはメーカーの垣根を超えて相互に連携させることができ、より便利にスマートホームを利用する事が可能になります。


◆CSA(Connectivity Standard Alliance)とは

CSA は、スマートホームの相互運用性の規格を策定することを目的とした団体です。世界中の685社以上の企業が参加しており(2023年11月時点)、製品の相互運用性を高めるスマートホームの標準規格「Matter」を世界的に推進していくための開発や連携を行っています。CSAは世界中で幅広く採用されているスマートホームの標準を策定することで市場の成長を促進し、スマートホーム製品が消費者にとって使いやすく安全な製品を提供することを目指しています。


◆SpaceCore(スペース・コア)とは

SpaceCore:https://www.space-core.jp/
SpaceCoreスマートホームデバイス一覧:https://space-core.jp/device/

「SpaceCore(スペース・コア)」は、不動産会社やハウスメーカー等の住宅・不動産事業者(以下、事業者)と居住者・オーナーのためのスマートホームサービスです。全国350社以上、約23,000件※利用されております。スマートホーム機器を設置し、専用アプリで家電製品や住宅設備が連動するオートメーション化や遠隔操作可能になる「スマートホーム機能」、物件のオーナーや居住者との契約事や日々のコミュニケーションがアプリやスマートスピーカーで円滑におこなえる「リレーション機能」、住んでいる地域に関するさまざまな生活サービスをユーザーが利用できる「生活サービス機能」を備えています。これらの機能を一元化し、事業者と居住者の双方が活用できるクラウドサービスおよびアプリとして提供しています。
※2023年9月時点

◆株式会社ACCEL LAB 会社概要
本社   :〒160-0022東京都新宿区新宿4-1-6 新宿ミライナタワー18階
代表者  :代表取締役 小暮 学
設立   :2017年7月
URL   :https://accel-lab.com
事業   :IoTエンジン「alie+」の企画・開発・運営・提供
スマートホームサービス「SpaceCore」の開発・販売
IoTデバイスの導入支援、設置工事及びテクニカルサポート請負
WEBメディア「iedge」運営

◆美和ロック株式会社 会社概要
本社   :〒105-0014 東京都港区芝3丁目1番12号
代表者  :代表取締役社長 川邉 浩史
設立   :1945年5月5日
URL   :https://www.miwa-lock.co.jp/
事業   :建築用錠前、工業用錠前、セキュリティシステム及び関連機器、サッシ金具、
建築金具ほかの設計・製造・販売・リフォーム施工・メンテナンス等及び
サイン事業

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都港区本社・支社東京都新宿区本社・支社
関連リンク
https://space-core.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社アクセルラボのプレスキットを見る

会社概要

株式会社アクセルラボ

21フォロワー

RSS
URL
http://accel-lab.com/
業種
サービス業
本社所在地
東京都新宿区新宿4-1-6 新宿ミライナタワー18階
電話番号
-
代表者名
小暮学
上場
未上場
資本金
35億1000万円
設立
2017年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード