プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ギークピクチュアズ
会社概要

アート展「SHIBUYA NFT ART JUNCTION 2023」にて、表現者 アオイヤマダとビジュアルアーティスト 夢無子のコラボパフォーマンスが決定!服フェススペシャルPOP UPも同時開催!

3月25日(土)・26日(日)@SHIBUYA CAST. GARDEN&SPACE

株式会社ギークピクチュアズ

株式会社ギークピクチュアズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小佐野 保)がプロデュースする、「SHIBUYA NFT ART JUNCTION 2023」についてお知らせいたします。本イベントは、NFTプロジェクト「GEEK.NFT ※」の新サービス「MO|NAバーチャル ギャラリー ※」を体感できる展示会です。作品の展示のほか、アオイヤマダさん&夢無子さんとのコラボパフォーマンスの開催および、厳選されたファッションアイテムが集結する服フェスも同時開催いたします。


昨年大好評だった「NFT ART」に続き、今年は“The Power of Art”をコンセプトにギャラリー内で最新NFTアート作品の展示・販売。会場でしか観られない、アオイさん&夢無子さんコンビによるNFTアートと融合したスペシャルパフォーマンスを是非ご覧ください。(公演は事前予約制です)

また、セレクトショップ等が一同に集まる大型マーケット“服フェス”とコラボレーションし、アート×ファッションをテーマにしたNFTアート作品やプロダクトの展示販売、その他グッズやファッションテイテムを多数販売予定です。(参加費無料)


 

  • イベント詳細


作品名:日常と。(アオイヤマダと夢無子)

開催日時:※1日2回公演

3月25日(土)15:00〜/18:00〜

3月26日(日)13:00〜/16:00〜

会場:SHIBUYA CAST.  SPACE (東京都渋谷区渋谷1-23-21)


――――――――――――――――

Concept

日本の桜が咲く頃、野菜が彩り豊かにスーパーに並ぶ。

ある日常の切り取り。

テレビでウクライナの戦争について報道されていた。

遠くの、非日常的な光景。

夕方になって、スーパーにいく。

夕飯に間に合わせるように、

子供の迎えの前に、

仕事の帰りに、

様々な人々が急足に買い物をし、

値引き商品やレジの取り合い。

小さな戦争のように思える。

ウクライナに夢無子は居た。

アプリで爆弾警報が鳴ることが日常になった。

昨日まで遊んでいた公園が焼け野原になった。

戦争が終わっても、この焼け野原と共に私たちの時代がはじまる。

今日の晩ごはんが食べられれば、生きられる。

生き返った森で、おばあちゃんと拾うきのこ。

死と生が繰り返す。

日本、ウクライナ、世界のどこか。

戦争の焼け野原に、日常の花を。

―――――――――――――――――――――


参加アーティストやその他の特典情報は随時、公式SNSやリリースにて発信していきます。当日は是非、会場へお越し下さい。

チケット予約先:https://shibuyanftartjunction2023.peatix.com/

※チケット販売は3月12日(日)12:00- 開始

※チケットをご購入された方はイベント当日、野菜を1つご持参ください。種類不問。


公式SNS

Twitter :https://twitter.com/mosaic_nation

Instagram:https://www.instagram.com/mosaic_nation_/



  • SHIBUYA NFT ART JUNCTION

地域や民間企業が連携して、ファッション、アート、音楽、フード、カルチャーなど、様々なカテゴリーのイベントが一堂に集結する「TOKYO CREATIVE SALON 2023」内で開催される本イベントは、世界でも注目されているNFTアート・ファッションに注力した展示会です。作品が世に出る場を提供し、アーティストの支援、アート界の活性化を目的としており、渋谷から世界に発信します。会場となる「SHIBUYA CAST.」( https://shibuyacast.jp/ )では、NFTプラットフォーム「MOSAIC NATION」( https://mosaic-n.com/ )が厳選した作品が展示され、デジタルとフィジカル両方の作品を購入することが可能です。



  • アオイヤマダ(表現者)

公式 HP:https://www.aoiyamada.com/


東京2020オリンピック閉会式ソロパフォーマンス。

舞台ではKAAT神奈川芸術劇場『星の王子さま〜サン=テグジュペリからの手紙』、

ダムタイプ『2020』 等に出演。

GUCCIショートフィルム『KAGUYA by Gucci』をはじめ、ハイブランドの広告に起用される。Netflixシリーズ『First Love 初恋』に古森詩役で出演。

楽曲制作も並行して行い、FIGARO『彼女の頭の中。』、横浜市身体障害者団体連合会『見方を味方に』の楽曲を制作。

出身地の長野県松本市から文化奨励賞を授与。

2022年善光寺での奉納パフォーマンスを行った。

ひびのこづえとの作品"ROOT:根"パフォーマンスを各地で公演。(2023年も地方公演予定。)

昭和歌謡曲にのせて踊った#野菜ダンスもSNSで話題となった。



  • 夢無子・mumuko(ビジュアルアーティスト)

公式 HP:https://www.mumuko.com/


夢無子は、自由でいるため、国も家も捨て、スーツケース一つで生きている。南米・欧州・アジアなど60ヵ国以上を旅し、時代の波に乗りながら、苦しみや残酷を見事にエンタメに昇華し、写真、映像、インスタレーション、空間体験、表現の可能性を探し続けるビジュアルアーティストである。


「大好きなアーティストFrancis BaconやPicassoのように、高いところに辿り着いた人だけが見えた空が見てみたい」― それが制作の原点だ。


国内外で個展多数開催。2022夢無子写真集「DREAMLESS」玄光社出版、世界最高峰の写真フェア「パリフォト」に出展。「キヤノンSHINES」初ダブル受賞、第21回写真1-WALL審査員奨励賞、ZOOMS JAPAN 2021グランプリ受賞。

Client work: GUCCI Global, film 「death days」など



  • 服フェス

話題のブランドやショップ、人気ファッションYouTuber達が集まり、厳選されたファッションアイテムが揃う、服好きの為の特別空間。



※1 GEEK.NFT とは

ギークピクチュアズが取り組んでいる、NFTにかかわるコンテンツクリエイティブからマーケティング、企業⽀援サービスまで、独⾃の知⾒とネットワークを活⽤しNFTの可能性をグローバル視点で探求し続けるプロジェクトです。モザイクネーションは本プロジェクトの⼀環として運営している国内外のアーティスト⽀援を⽬的としたNFTマーケットプレイスです。


※2 MO | NA(モナ) バーチャルギャラリーとは

「MO | NA バーチャルギャラリー」はNFT作品の展示に特化した3D仮想空間ギャラリーです。今回公開したβ版では、国内外のアーティスト支援を目的としたNFTマーケットプレイス「モザイクネーション」( https://mosaic-n.com/ )に掲載されているアート作品を展示しています。ユーザーはギャラリー内を回遊して各作品を鑑賞。気に入った作品は、「モザイクネーション」でも購入可能です。


※3 東京クリエイティブサロン

国内最大級のファッションとデザインの祭典「東京クリエイティブサロン2023」(TOKYO CREATIVESALON 2023)は、2023年3月17日(金)~3月31日(金)にわたり、東京を代表する6つのエリア(丸の内・有楽町、日本橋、銀座、渋谷、原宿、羽田)を中心に開催いたします。

東京クリエイティブサロン実行委員会とエリア毎の独立した実行委員会、さらに協力企業・団体との連携によって、それぞれが企画・実行するイベントを集約させた一大フェスティバルです。

第4回となる今回は、ファッションとデザインという日々の生活に欠かせない2つの分野にフォーカスした、すべての生活者に開けた祭典として開催。様々なデザインセクターのトップクリエイターが、都内6つの各エリアの街を表現の場=キャンバスとして捉え、様々な場所でクリエイティブ表現を発信してまいります。

https://tokyo-creativesalon.com/

 

※4 渋谷ファッションウイーク

「東京クリエイティブサロン」(TOKYO CREATIVE SALON 2023)に参画し、 2023年3月11日(土)~31日(金)まで、渋谷の街からファッションとアートを発信するイベント「渋谷ファッションウイーク」を開催。2023年春は『ENCOUNTER “コロナ禍の約3年を経て圧倒的に失われた人・コト・モノとの「出合い」を紡ぎ出す”』をコンセプトに展開します。

渋谷ファッションウイークは、渋谷という街を世界に開かれた観光拠点にしていく“国際文化観光都市・渋谷”構想のもと、2014年3月に初開催しました。以降、毎年春と秋に開催し、今春、19回目を迎えます。

これまで渋谷駅周辺の大型商業施設が中心となり、施設との垣根を超えて多彩なパートナーとともに渋谷ならではのカルチャー発信を展開してきました。

https://www.shibuya-fw.com/
 


【主催・共催】

主催 渋谷ファッションウイーク
共催 ギークピクチュアズ、渋谷キャスト
※本企画は渋谷ファッションウイークが参画するTOKYO CREATIVE SALON 2023の一環として開催いたします。


[ 会社概要 ]
■株式会社ギークピクチュアズ

所在地:東京都渋谷区神宮前2-27-5
代表者:小佐野 保
設立:2007年2月5日
資本金:6,000万円
事業内容:
・TVCM・映画・ミュージックビデオなどマルチメディアにおける映像コンテンツの企画・制作
キャラクターIPコンテンツ、NFT、WEBCOMICの開発・運用および著作権の管理、
企業サポート、クリエイターのマネージメント
・イベント・セールスプロモーションの企画制作
・グラフィック・アニメーション・CGIコンテンツなどの企画制作
・デジタルメディアの企画・運営
・音楽著作権の管理・利用の開発および楽譜の出版
ホームページ:https://geekpictures.co.jp/
 

〔技術・制作協⼒〕

株式会社Digitallove

所在地:東京都目黒区大岡山1-11-2

代表(共同):竹内 冠太/大久保南菜

設立:2022年11⽉

ホームページ:https://digitallove.jp/


〔企画制作協⼒〕

Long Distance Love 合同会社

所在地:東京都台東区浅草5丁⽬41番2号

代 表:柴⽥ 廣次

設 ⽴:2018年2⽉

ホームページ:https://longdistancelove.jp/


【本リリースに関するお問い合わせ先】
SHIBUYA NFT ART JUNCTION 2023 窓口

TEL:03-6804-5586 FAX:03-6804-3886

Mail:mosaic_n_info@geekpictures.co.jp

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://shibuyanftartjunction2023.peatix.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ギークピクチュアズ

15フォロワー

RSS
URL
https://geekpictures.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都渋谷区神宮前2-27-5
電話番号
03-5879-2360
代表者名
小佐野保
上場
未上場
資本金
6000万円
設立
2007年02月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード