プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社PETOKOTO
会社概要

フレッシュペットフード「ペトコトフーズ」、愛犬の健康に配慮した“おやつ”を7月12日(水)より発売

〜国産食材をふんだんに使用した、保存料無添加・獣医師監修のフリーズドライ製法の4メニューをラインアップ〜

PETOKOTO(ペトコト)

 フレッシュペットフード「PETOKOTO FOODS」(ペトコトフーズ)を提供する株式会社PETOKOTO(代表取締役社長:大久保泰介、本社:東京都新宿区、以下当社)は、2023年7月12日(水)より、愛犬の健康に配慮したフリーズドライ製法の「PETOKOTO FOODS おやつ」4メニューを公式オンラインストアにて発売いたします。
https://foods.petokoto.com/online-shop



  • ペトコトフーズに獣医師監修の“おやつ”が新登場


 当社は「ペットを家族として愛せる世界へ」をミッションとし、大切な家族であるペットの“ごはん”として、2020年2月に愛犬向けのフレッシュペットフード「PETOKOTO FOODS」(ペトコトフーズ)を発売。2023年4月には愛猫向けの「PETOKOTO FOODS for CATS」(ペトコトフーズ フォー キャッツ)を発売し、累計3,500万食(※1)をお届けしてまいりました。

 そしてこの度、愛犬への愛情表現やしつけなどのコミュニケーションツールの一つとして欠かせない“おやつ”の提供を開始いたします。フレッシュペットフード同様、全国各地の信頼できる生産者と協働のうえ、厳選したヒューマングレードの食材を用い、人向けの食品と同等の衛生環境基準を満たした国内のキッチンにて栄養を損なわない方法で製造。健康に直結する“食”において、高い透明性をもってご家族のもとへお届けします。



 今回発売する「PETOKOTO FOODS おやつ」4メニューは、1年8ヵ月の開発を経て、四国産若どりをはじめ、鹿児島県産の紫いも、青森県産のりんごなど選りすぐりの食材を使用。独自のフリーズドライ製法によって、通常の乾燥では消えてしまう繊細な甘みと酸味を堪能できる“おやつ”に仕上げました。

 全犬種・全年齢が対象で、“おやつ”としてはもちろん、フレーク状にすることで食事のトッピングに応用できるほか、水に浸すと食材本来の歯応えに戻るため、子犬からシニア犬まで成長過程において様々なアレンジを楽しめます。常温保存ができ、散歩時の携帯にも便利なジッパー付きのパッケージを採用。


 当社が会員向けに実施した、“おやつ”に関するアンケート(※2)では、約88%が「国産・食材の安全性」、77%が「無添加」を重要視すると回答しており、愛犬・愛猫の健康への関心が高まっています。一方で、日に数回与える“おやつ”のカロリーを管理できていると回答した人はわずか5%でした。国産・無添加(※3)・獣医師監修の「PETOKOTO FOODS おやつ」は、1日に与えても良い推奨量をラベルに記載しており、与えすぎを回避できます。適切なエネルギー量や栄養素によって、愛犬の心身の健康に寄与します。


  • PETOKOTO FOODS おやつ|商品概要


▼「フリーズドライ四国産若どり(犬用おやつ)」
1パック(18g) 880円(税・送料込)

鶏本来の味と香りが堪能できる一品。旨みを逃さないよう、ボイルではなく表面に熱を通すスチームで下処理をし、フリーズドライ加工でフワフワ食感に仕上げました。


▼「フリーズドライ国産プロセスチーズ(犬用おやつ)」
1パック(25g) 880円(税・送料込)

国産チーズを使用。コク深い乳の香りに、クリーミーな味わい、きしみのないサクサクとした食感が特徴です。栄養価の高い食品であるチーズは、子犬やシニア犬におすすめです。


▼「フリーズドライ国産紫イモ・かぼちゃ(犬用おやつ)」
1パック(10g) 880円(税・送料込)

鹿児島産の紫いもと国産のかぼちゃの甘みとホクホク感を引き出すために、加熱してからフリーズドライにするひと手間を加えました。野菜を食べ慣れていない愛犬にもおすすめです。


▼「フリーズドライ国産りんご・いちご・メロン(犬用おやつ)」
1パック(7g) 880円(税・送料込)

青森県産のりんご3種(紅玉・ふじ・王林)と国産のいちご、メロンを贅沢にミックスしました。天然の甘い香りが鼻をくすぐる、フルーツ好きな愛犬に食べてもらいたい一品です。



  • 商品開発責任者 獣医師 佐藤貴紀 コメント

「おやつの開発で一番心がけたことは、食材へのこだわりでし

た。国産という安全な食材を使用し、健康を考えて無添加であること、そして栄養素が失われない製法でつくられたフリーズドライは、私たちPETOKOTOが家族である愛犬に届けたいおやつです。
 自社で集計したアンケートでは、ペットと暮らす家庭の約8割はおやつを取り入れており、毎日のちょっとしたご褒美やトレーニングで日常的に活用されている現状があります。ただ、おやつも与え方・量・品質によっては悪影響になる可能性もあります。
 ペトコトフーズでは健康面への配慮も意識し、自分が獣医師として適正量を計算し、1日に与える量を算出しております。おやつを通して愛犬の嬉しい体験を作ることで、大事なコミュニケーションツールとしても活用いただければと思います。
 ペトコトフーズのおやつが愛犬との健康で幸せな生活のために、おやつ一粒一口にもこだわり、サポートできればと思っています。獣医師である私が商品開発に関わり、より健康的な体のサポートとして自信をもったおやつとなっております。ぜひ、ご堪能ください」


※1…2023年6月時点、愛犬向け「PETOKOTO FOODS」および愛猫向けの「PETOKOTO FOODS for CATS」の合計累積販食数
※2…2021年11月実施、おやつに関する意識調査アンケート(n=709、インターネット調査)
※3…「フリーズドライ国産りんご・いちご・メロン(犬用おやつ)」は軽い食感を実現するため、トレハロースを少量使用しています。 栄養添加物、香料、着色料、保存料は一切使用していません。


【ペットウェルネスカンパニー「PETOKOTO」について】

 代表の大久保は、起業する3年前まで犬や猫が苦手でしたが、一匹の犬との出逢いをきっかけに動物が大好きになり、デジタル化の遅れや殺処分問題をはじめとした社会問題などの負を解決するため、2015年に起業しました。

 現在は、出逢いの場として保護犬猫マッチングサイト「OMUSUBI」(お結び)、情報の場としてペットライフメディア「PETOKOTO」、食事の場として「PETOKOTO FOODS」を展開し、ペットライフの一生に寄り添うペットライフのコンシェルジュを目指しています。

【会社概要】
会社名:株式会社PETOKOTO
所在地:東京都新宿区四谷本塩町2-8 WEEK四谷
代表者:代表取締役社長 大久保泰介
設立日:2015年3月23日
資本金:307,100,647円
従業員数:24名
​ホームページ:https://corp.petokoto.com 
事業内容:
・フレッシュペットフード「PETOKOTO FOODS」https://foods.petokoto.com/ 
・ペットライフメディア「PETOKOTO MEDIA」https://petokoto.com/ 
・保護犬猫マッチングサイト「OMUSUBI」https://omusubi-pet.com/ 

<受賞実績>
東洋経済 すごいベンチャー100(ドッグフードサービス史上初)
2020年度グッドデザイン賞(ドッグフードサービス史上初)
総務省主催「異能ジェネレーションアワード」特別賞(ドッグフードサービス史上初)
日経トレンディ スタートアップ大賞 優秀賞(ペットサービス史上初)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://foods.petokoto.com/online-shop
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社PETOKOTO

92フォロワー

RSS
URL
https://corp.petokoto.com/
業種
情報通信
本社所在地
東京都新宿区四谷本塩町2-8 WEEK四谷 4SE/4
電話番号
-
代表者名
大久保泰介
上場
未上場
資本金
2億5000万円
設立
2015年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード