DGマーケティングデザイン、AOKIグループの新ロゴ制定をプロデュース

~世界で活躍するデジタルクリエイターのレイ・イナモト氏と協力~

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)の連結子会社でマーケティング事業を展開する株式会社DGマーケティングデザイン(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:岩井 直彦、以下「DGマーケティングデザイン」)は、株式会社AOKIホールディングス(本社:神奈川県横浜市都筑区、代表取締役社長:青木 彰宏、以下「AOKIホールディングス」)が2018年11月22日に新たにグループ全体の新たなロゴとして制定した「AOKIインフィニティ」をプロデュースしました。

 

 AOKIホールディングスを親会社として、傘下にファッション事業の株式会社AOKI、アニヴェルセル・ブライダル事業のアニヴェルセル株式会社、エンターテイメント事業の株式会社ヴァリックを持つAOKIグループは、「社会性の追求、公益性の追求、公共性の追求」の3つの経営理念を掲げ、企業活動を推進しています。

 AOKIグループでは、ビジネスそのものでの世の中への貢献を「社会性」、その社会性を追求した上でさらなる社会への利益還元を「公益性」と位置付け、ビジネス以外でも企業として個人として社会に貢献する生き方の追求を「公共性」と位置付けています。「AOKIインフィニティ」では、この「公共性」を土台として、「社会性」と「公益性」を永遠にサイクルさせ進化させていくさまを「無限大」のマークでシンボル化し、グループが持つ無限の力と可能性を表現しました。

 本ロゴマークの制作は、グローバルブランドの支援企業であるInamoto & Co. の代表で、世界で活躍するデジタルクリエイターであるレイ・イナモト氏に依頼しています。

 DGマーケティングデザインでは、Inamoto & Co, と協働して、今後もさらなる事業展開を広げていくAOKIグループのマーケティング領域での支援をしてまいります。

Inamoto & Co. について

デザイン、データ、テクノロジーを軸に新しい事業領域を開拓することを目的にした、ニューヨークに拠点を構えるビジネス・インベンションスタジオ。Creativity誌「世界の最も影響のある50人」、Forbes誌「世界広告業界 最もクリエイティブな25人」の1人に選ばれたレイ・イナモトが、レム・レイノルズとともに2016年春に会社を創設。ニューヨークを拠点に世界のブランドのイノベーション・コンサルティングを行いながら、自社内でもプロダクツ、サービス開発も行っている。

 

株式会社DGマーケティングデザインについて
株式会社DGマーケティングデザインは、クリエーションデザイン、データサイエンス、デジタルテクノロジーを活用したマーケティング事業等を行っています。株式会社デジタルガレージ マーケティングテクノロジーセグメント ビジネスデザインカンパニーを前身とし、株式会社デジタルガレージと株式会社アイリッジの業務・資本提携の一環として、会社分割により2018年6月に新設されました。プロモーションからコンバージョン、リレーション領域にてリアル/デジタルの垣根を越え、メディア・クリエイティブのプランニングから制作・実行、データ解析やCRM実行まで一気通貫のマーケティング・ソリューションをご提供します。
https://dgmd.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイリッジ >
  3. DGマーケティングデザイン、AOKIグループの新ロゴ制定をプロデュース