Wantedlyのプロフィール、キャリアと共に歩むビジネスポートフォリオとして一新 先着順で好みのURLを取得可能となるβ版を招待制でリリース

はたらく全ての人のIDとして、気軽に仕事の実績を集約、紹介できる場を。

ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリー株式会社は、全てのビジネスパーソンが最新の仕事の実績や評判などの「資産」を集約、自己紹介等に活用することで自身の価値を高める場を産み出すべく、Wantedlyのプロフィールを一新します。一般公開に先立ち、この度β版を招待制で公開しました。プロフィールのURLは先着順で取得可能となります。

  • Wantedlyの全く新しいプロフィールについて
はたらく全ての人が仕事の実績を集約、紹介でき、ココロオドル出会いが生まれる場を創出すべく、Wantedlyのプロフィールを転職を目的とするオンライン版職務経歴書のような存在から一歩進め、キャリアを歩みながら継続的に仕事の実績を更新し公開するためのビジネスポートフォリオとして再定義しました。

今回β版を公開した新プロフィールでは、ユーザー体験、ユーザーインターフェースを一新し、仕事の成果や携わったプロジェクトをSNS同様に気軽に投稿すると自動的に個人の仕事史として集約され、美しいレイアウトで公開できるという、これまでにない体験を提供します。


 
  • 新たなプロフィールは、好みのURLで公開可能
プロフィールページ用にユーザーの好みに応じた任意のURLを取得できるようにしました。URLは先着順で設定されるユーザーIDにより決定されるため、好みのURLを取得するためには、他ユーザーに先んじて設定する必要があります。

  • 新プロフィールβ版の利用開始方法
新プロフィールβ版は招待制を取っており、すでにβ版を利用しているユーザーからの招待、またはβ版のプロフィール画面から利用開始をリクエストすることで利用開始できます。なお、1ユーザーが招待できる人数は10名様を上限としております。

ウォンテッドリーは今後も、会社の認知形成、共感を軸とした人と会社の出会いの創出を提供しながら、入社後の従業員の定着、活躍を支援するエンゲージメント事業を推進することで、Wantedly が「はたらくすべての人のインフラ」となる世界を目指してまいります。
 
  • ウォンテッドリーについて
ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数35,000社、個人ユーザー数250万人を突破し、国境を越えて『はたらくすべての人のインフラ』を創っていきます。

<会社概要>
会社名               : ウォンテッドリー株式会社
URL                : https://www.wantedly.com
本社所在地          : 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役          : 仲 暁子                                    
設立             : 2010年9月
事業概要            :
250万人以上が利用するビジネスSNS「Wantedly」
- 会社訪問アプリ「Wantedly Visit」
- つながり管理アプリ「Wantedly People」
ビジネス向け
- 採用マーケティング
- エンゲージメントSuite
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウォンテッドリー >
  3. Wantedlyのプロフィール、キャリアと共に歩むビジネスポートフォリオとして一新 先着順で好みのURLを取得可能となるβ版を招待制でリリース