MJEの新サービス「biz-us クラウド」のプラットフォームにシステナのDXプラットフォーム「Canbus.」を採用

株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:三浦 賢治、以下「システナ」)は株式会社MJE (本社:大阪市中央区、代表取締役:大知 昌幸、以下「MJE」)がDX戦略に掲げる新サービス「biz-us クラウド」のプラットフォームに「Canbus.」が採用されたことを発表いたします。
詳細:https://support.mjeinc.co.jp/

■背景
昨今、企業のデジタルトランスフォーメーション(以下「DX」)の推進が加速する中、情報システム部門の担う役割も大きく変化しています。一方でDX戦略から社内インフラ管理と多様な業務を担うIT人材が不足しております。このような課題に特に直面している中小企業や個人事業主を顧客基盤に持つMJEは、「ワークプレイス(働く場)をよりよくすることで企業の成長に貢献する」というミッションのもと、ITサポートからDX戦略推進の支援をすべく「biz-usクラウド」をリリースするに至りました。「biz-usクラウド」に求められる要件は、多様な業務アプリケーションを作成でき、企業ごとに自由度の高いカスタマイズができ、そしてデータの見える化ができるという点でした。様々なプラットフォームが検討されるなか、システナの「Canbus.」が唯一「biz-usクラウド」の要求に見合い採用され、「biz-usクラウド」向けに共同開発を行いリリースするに至りました。MJEの社内では既にbiz-us クラウドを活用し、社内システムの見える化を実現されています。さらにbiz-us クラウドは社内システムとの連携も可能でありMJEはDXを率先して推進しています。


■「biz-usクラウド powered by Canbus.」の概要
biz-usクラウド (ビズアス クラウド)は「ひとり情シス」「ゼロ情シス」の状況を改善するためにMJEとシステナが共同開発した、遠隔で情シス業務をサポートするサービスです。Canbus.をプラットフォームとして、登録されたデバイスからネットワークやIT機器のデータ連携を強化し、課題やトラブルをダッシュボードでリアルタイムに見える化することで、データドリブンなサポートが可能となりました。このようなことから、従来のサービスよりも対応できる幅が広がり、お客様の「情報システム部門」はbiz-usクラウドに全てお任せいただけるようになりました

biz-usクラウド概要図

biz-usクラウドはワークプレイスに関わるさまざまなIT課題を、遠隔ですばやく解決することに重点を置いています。
1)リモートサポート
2)訪問サポート
3)ネットワークの定期診断レポート
4)トラブル発生時の原因調査
5)ネットワークやIT機器に関する相談
6)データの復旧

■「Canbus.」の概要
Canbus.は企業のワークスタイル変革やデジタルトランスフォーメーションを強力に推進するDXプラットフォームです。PoCから始められる手軽さと本格的にDXを実現する基盤としてCanbus.は最適なサービスです。ノーコードのためお客様がアプリケーションを簡単に作成でき、強力なBI機能によってデータドリブンな業務への変革をサポートします。

■「Canbus.」導入実績
https://canbus.com/clients/

■今後の展開
MJEとシステナは一層の協力体制で「biz-usクラウド powered by Canbus.」で企業のDX推進に邁進してまいります。biz-us内アプリの開発も視野に入れており、サービスの強化を行っていくとともに、2026年度に1 万社導入を目指してまいります。

【会社概要】
社名              : 株式会社システナ
所在地           : 〒105-0022 東京都港区海岸1丁目3番20号汐留ビルディング 14F
代表者           : 代表取締役社長 三浦 賢治
資本金           : 15億1,375万円(2021年10月1日現在)
設立              : 1983年 3月
URL              : https://www.systena.co.jp/
事業内容   : 自動運転・車載システム、社会インフラシステム、Webビジネス向けシステム、IoT関連システムおよびロボット/ AI、モバイル機器等のソフトウェアの開発・品質検証、金融機関向けシステム開発、システムの運用・ヘルプデスク、IT商品の販売およびシステムインテグレーション、クラウドサービスの提供など、システムの企画・設計・開発・導入から保守・ユーザーサポートまでトータル・ソリューション・サービスの提供
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社システナ >
  3. MJEの新サービス「biz-us クラウド」のプラットフォームにシステナのDXプラットフォーム「Canbus.」を採用