住民のマイナンバーカード手続きを軽減させ、行政サービスを向上させる「マイナンバーカード来庁予約システム」を自治体向けに提供開始

株式会社廣済堂(東京都港区、代表取締役社長:根岸 千尋)は、マイナンバーカード申請発行業務に関する自治体の悩みを解決する「マイナンバーカード来庁予約システム」の提供を開始しました。今後、政府はマイナンバーカードの保険証としての医療機関での利用環境整備やマイナポイントでの利用などを視野に、2022年には約1億枚のカード発行を完了させるという目標を掲げており、廣済堂は「マイナンバーカード来庁予約システム」を通じて、政府が推進するマイナンバーカード取得率の増加に貢献してまいります。

現在、多くの自治体では地域住民のマイナンバーカード取得率増加を目指す一方、マイナンバーカード発行時の窓口対応や、地域住民の問い合わせ対応などの業務が輻輳し、行政サービスの低下が懸念されております。
 
「マイナンバーカード来庁予約システム」は、マイナンバーカード申請の受付対応、発行に関する窓口対応など、自治体におけるマイナンバーカード申請受付から発行までのすべてを効率化し、お悩みを解決できます。
 

 

本システムは住民の個人情報を取得せずに、自治体窓口でのマイナンバーカードの申請受付予約が可能になるとともに、短期間・低コストで導入できます。また、申請受付予約やカード交付のための来庁予約を一括してシステム化しており、システム上で進捗を管理できます。

マイナンバーカード来庁予約システム
https://www.service-kosaido.jp/mynumber/

 

廣済堂は今回提供を開始した「マイナンバーカード来庁予約システム」と、これまで自治体のコールセンター向けに提供してきた「FAQ/応対履歴システム」と「マイナンバーカード取得広報サービス」の2つのサービスを連携することで、マイナンバーカード申請発行業務に関する総合支援サービスをご提供いたします。

 
【マイナンバーカード来庁予約システムに関する問い合わせ先】
株式会社廣済堂 情報ソリューション事業部
西日本:西日本営業2部 担当 大野
 〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1-9-1 肥後橋センタービル5F
 06-6444-2325
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社廣済堂 >
  3. 住民のマイナンバーカード手続きを軽減させ、行政サービスを向上させる「マイナンバーカード来庁予約システム」を自治体向けに提供開始