全研本社が日本語能力試験「JLPTオンライン模試」をリリース

『リンゲージ日本語学校』を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之亮、以下 全研本社)は、日本語を学ぶ外国人留学生・就労者をサポートするため、日本語能力を図る目安となる『JLPTオンライン模試』の実施を決定、2020年6月1日より受付を開始いたします。

JLPTオンライン模試ページURL:https://www.linguage-japanese-school.com/news/20200601-01.html

■『JLPTオンライン模試』の概要
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大の影響により、2020年7月に予定されていた日本語能力試験(JLPT)が中止となりました。本模試はリンゲージ日本語学校講師がJLPTと同じ試験項目・試験時間の構成で作成した、日本語能力を客観的に判定できる内容となっております。PC・iPad・スマホ等のデバイスと通信環境があれば国内・海外を問わず24時間どなたでも受験が可能です。

また、レベルはJLPTに準じてN1~N5に分かれており、受験料は1回¥2,000。レベル毎に試験を3回分用意しており、3回分セット(¥5,000)でのお申し込みも可能です。
  • N1模試:言語知識(文字・語彙・文法)・読解<110分>+聴解<60分>
  • N2模試:言語知識(文字・語彙・文法)・読解<105分>+聴解<50分>
  • N3模試:言語知識(文字・語彙)<30分>+読解<70分>+聴解<40分>
  • N4模試:言語知識(文字・語彙)<30分>+読解<60分>+聴解<35分>
  • N5模試:言語知識(文字・語彙)<25分>+読解<50分>+聴解<30分>

お申込みはこちら
URL: https://www.linguage-japanese-school.com/news/20200601-01.html
リンゲージ事業本部 日本語教育事業部
Tel: 03-5909-0431 石井
e-mail: japanese@linguage.jp
営業時間: 9:00-17:00 (月~金)

■リンゲージ事業本部 日本語教育事業部について
リンゲージ事業部日本語教育事業部では、リンゲージ日本語学校の運営および企業向け日本語研修の実施など、日本で活躍できる人材の育成を目指しています。2017年に開校したリンゲージ日本語学校では、日本の企業で就業できる実践レベルのビジネス日本語習得を目的とし、入学後は日本語の習得のみならず、日本のビジネス慣習や日本文化への理解を深めるプログラムを提供。日本語教育を通して「日本で働く」夢をお手伝いいたします。


【全研本社株式会社 会社概要】
会社名 : 全研本社株式会社
代表者 : 代表取締役社長 林 順之亮
本社所在地: 東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー18・19階
創業 : 1975年5月
資本金 : 56,050,000円
オフィシャルHP: https://www.zenken.co.jp/

【リンゲージ事業本部】
事業内容 : 語学研修事業(コーポレート事業部)、留学事業、日本語教育事業など
リンゲージ日本語学校:https://www.linguage-japanese-school.com/
グローバルスタディ海外留学センター:https://www.global-study.jp/
コーポレート事業部(法人・学校向け研修・英会話レッスン):https://www.linguage.jp/corp/
リンゲージスピーク:https://www.linguage.jp/lss/
英会話スクール リンゲージ:https://www.linguage-school.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 全研本社株式会社 >
  3. 全研本社が日本語能力試験「JLPTオンライン模試」をリリース