【6/1人事向けウェビナー】ポストコロナにおけるワークエンゲージメントを高める2つのアプローチ

株式会社メディカルノート(東京都港区、代表取締役CEO:梅田 裕真、代表取締役:井上 祥、以下、メディカルノート)は、クラウド1on1ツール「TeamUp」を提供するチームアップ株式会社(以下、チームアップ)とともに、6月1日に「ワークエンゲージメント」をテーマとした人事担当者向けウェビナーを開催します。

本セミナーでは、現役産業医をお招きし、多くの企業が抱える従業員の健康課題を「予防・事後サポートの組織的支援」を切り口にどのように解消していくか、医師視点・事業運営視点の両面から議論します。
組織におけるエンゲージメント向上やメンタル不調者の事前ケア・事後サポート、上司・部下間での関係構築などに課題を感じている経営者、人事ご担当者に向けた内容です。

<主なトークテーマ>
・産業医である天野氏によるポストコロナにおけるワークエンゲージメントの高め方
・メンタル・体調不良を、工数をかけずに早期改善する方法
・メンタル不調の予防としての上司・部下間の関係構築、コミュニケーション

<このような方におすすめです>
・働き方が多様化するなかで、ワークエンゲージメントをいかに高めるかを課題に感じている人事責任者・経営者
・メンタル不調者や離職者の増加に課題を感じている人事責任者・経営者
・メンタル不調者へのサポートをどう組織として仕組み化していくかを検討している人事責任者・経営者
・メンタル不調者の発生を事前に予防するための上司・部下間での関係構築に課題を感じている人事責任者・経営者
 
  • イベント概要
開催日 6月1日(水)14:00~15:00
配信方法 オンラインウェビナー(ZOOM)

※当日の参加URLやパスワードは、お申し込みいただいた方に担当者よりご連絡させていただきます。
 
参加費 無料
定員 100名(先着順)
主催 株式会社メディカルノート

チームアップ株式会社
 

 

  • お申込みはこちら
https://www.teamup.jp/seminars/work_engagement_in_the_post_covid_19_era
 
  • 登壇者情報

天野 方一(あまの ほういち)氏
医師/公衆衛生学修士(MPH)/博士(公衆衛生学)
eHealth clinic 院長、帝京大学大学院公衆衛生学研究科非常勤講師、帝京大学ちば総合医療センター第三内科(腎臓内科)非常勤医師

埼玉医科大学卒業後、2016年より帝京大学大学院公衆衛生学研究科に入学し、2018年9月よりハーバード大学公衆衛生大学院(Harvard T.H. Chan School of Public Health)に留学。
予防医療に特化したメディカルクリニックで勤務後、eHealth clinicを2022年4月に開院。複数企業の嘱託産業医としても勤務中。理念は「日常生活を改善することで、身体だけでなく心も健康に」。専門は腎臓病学/予防医学/抗加齢学医学/産業医学
 

水野 玲生
株式会社メディカルノート 取締役 CRO

1982年東京都生まれ。株式会社リクルートHRマーケティングにて営業職を経験した後、webマーケティングのベンチャー企業に転職し、事業責任者としてマーケティング組織の立ち上げや、プロダクトの開発を経験。その後、toC向けプロダクトを広く展開するIT大手企業でウェブメディアの立ち上げを担当。2017年9月メディカルノートに参画。事業責任者として複数のサービス・プロダクトの立ち上げを成功させる。2021年12月27日現職。
 

中島 織文
チームアップ株式会社 執行役員 

2013年9月にスローガンに入社。創業事業であるベンチャー新卒採用支援事業にて、京都支社長、大阪支社立ち上げ、関西エリアマネジャーを経た後、東京本社にて人材紹介部門の責任者へ。その後、新規事業の立ち上げ、営業部門の責任者を担ったのち、2021年1月よりチームアップにジョイン。
自身のマネージャーとしての経験を活かしながらも、クライアントの1on1導入/定着支援、研修講師、メンバー/マネージャー向け個別支援を実施し、「人の可能性を引き出す」組織文化の構築を支援する。
 
  • ウェビナーで紹介する人財マネジメントのサポートツール
従業員向け福利厚生サービス「Medical Note Coworker」

Medical Note Coworkerは、従業員とその家族の健康を支えるとともに、人事労務の工数削減を実現する企業向けオンラインヘルスケア福利厚生サービスです。導入企業の従業員はオンラインでのメンタルカウンセリングや医療相談、オンライン診療などが利用できます。全てのサービスがオンラインで利用できるため、場所や時間を選ばず、在宅勤務や遠隔地勤務の従業員も利用できます。
詳細はこちら:https://medicalnote-coworker.jp/

クラウド1on1ツール「TeamUP」

【TeamUpは、対話とフィードバックを文化にするクラウド1on1ツールです】
実施フローの効率化、データの有効活用で、1on1の定着を支援します。
社内の1on1を見える化し、社員一人ひとりの状態をタイムリーに認識することによって、人事、経営者、部門長も含め会社全体で社員をフォロー・育成できます。
詳細はこちら:https://www.teamup.jp/
 
  • チームアップ株式会社の概要
チームアップ株式会社は、1on1を中心に、組織に対話とフィードバックの文化を定着させるクラウド1on1ツール「TeamUp(チームアップ)」の開発・販売をしております。
社員の成長支援やエンゲージメント向上、離職防止等への人事施策として注目されている1on1を形骸化させず、適切な効果を発揮させるための導入設計から運用支援、現場社員向け支援まで一気通貫で定着化をご支援しております。
ご支援実績:東急様、リクルート様、TIS様、静岡県信用農業協同組合連合会様、ディー・エヌ・エー様といった大手企業からベンチャーまで多様な規模・業界・地域の組織200社以上にてご支援して参りました。
 
  • 株式会社メディカルノートの概要
株式会社メディカルノートは、“医療”を再定義し続けるベンチャー企業です。信頼できる医療情報を発信するとともに、最適な医療へのアクセスをサポートする医療・ヘルスケアプラットフォーム「Medical Note」や医師向け医療情報検索サービス「Medical Note Expert」、企業向け福利厚生サービス「Medical Note Coworker」などを運営。企業、病院、学会、行政と連携し、日常をよりよく生きるための健康・美容を支える多様なサービスを展開しています。「すべての人が“医療”に迷わない社会へ」というミッションのもと、リアルとデジタルを融合することで医療をより身近なものとし、誰もが最適な医療を選択できることで、国や医師、医療従事者だけでなく、すべての人の力で“医療”を支え、発展させ続ける社会を実現します。

会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒107-0061 東京都港区北青山二丁目9番5号 スタジアムプレイス青山5F
代表取締役CEO:梅田 裕真
代表取締役:井上 祥
事業内容:デジタルイノベーション事業、ヘルスケア事業、プラットフォーム事業
コーポレートサイト: https://medicalnote.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メディカルノート >
  3. 【6/1人事向けウェビナー】ポストコロナにおけるワークエンゲージメントを高める2つのアプローチ