妻夫木聡さんをTVCMキャラクターとして起用! リブランディングを機にMOTEX史上初となるTVCM放映決定

LANSCOPEに見守られることで訪れる「平和に働く時間」をテーマとしたTVCM「パンチ」篇を7月6日(火)より、「パトロール」篇を9月より関東ローカルで放映開始

 エムオーテックス株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:宮崎 吉朗、以下、MOTEX)では、俳優の妻夫木聡さんをCMキャラクターとして起用し、MOTEX史上初となるTVCMを制作。統合エンドポイント管理「LANSCOPE」のTVCM 「パンチ 」篇を2021年7月6日(火)より、「パトロール」篇は9月より、関東ローカルエリアで放映開始します。

 

 MOTEXは、「Secure Productivity」 をミッションに掲げ、​安全と生産性の両方を追求した、製品・サービスを開発しています。お客様が、PCやモバイルデバイスを安心してお使いいただける環境を提供し、​IT資産管理分野で15年連続TOPシェア(※1)を獲得、市場を牽引して参りました。そしてこの度、「働き方を、平和に変える。」をコンセプトにブランドを再構築し、働いているすべての人に共感いただけるプロダクトを目指します。

  リブランディングを行うにあたって、我々が行う全ての活動を通じミッションを実現した先に目指すべき世界、 「Everybody Smile」という企業ビジョンを新設しました。このビジョン実現のキーパーソンとなる企業の情報システム担当者(以下、情シス)に着目。情シスは企業で働く従業員が円滑に業務を行うために必要不可欠な存在です。そこでMOTEXでは、「With 情シス, More Smile」という活動コンセプトのもと、情シスとその先にいる従業員の皆さまを笑顔にする活動を行ってまいります。
リブランディングに関するリリース:https://www.motex.co.jp/news/release/2021/release21070501/

 「With 情シス, More Smile」のコンセプトに基づく活動の第一弾として、俳優の妻夫木聡さんを起用し、MOTEX史上初となるTVCMの制作しました。当社が提供し国内市場トップシェアの統合エンドポイント管理「LANSCOPE」に見守られることで訪れる「平和に働く時間」を表現しました。

 今回のTVCMでは、リモートワークのシーンを舞台とした「パンチ」篇と「パトロール」篇の2種類を制作。 「パンチ」篇では、リスクを探知した際に浮上するポップアップに対し、猫がPC画面にパンチすることでリスクを撃退するというストーリーです。「パトロール」篇では、怪しいメールの受信に対し、猫がしっぽを振ることで妻夫木さんにリスクを伝えるという演出が見どころです。TVCMに出演した妻夫木さんは、「猫とTVCMで共演したのは今回が初めてでしたね。LANSCOPEに見守られていることで、安心して、平和に働けるということを、共演した猫と一緒に無邪気に演じられたと思います。平和に働く僕たちの姿を是非楽しみにしてください」とコメントしています。

※1:富士キメラ総研「2005~2020 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」の「IT資産管理ツール」分野(2019年度)

<TVCM概要>
●TVCMタイトル 「パンチ」篇 15秒・30秒/「パトロール」篇 15秒・30秒
●放映開始日    「パンチ」篇: 2021年7月6日(火)より/「パトロール」篇:2021年9月より
●放映地域     関東ローカル
●YouTube URL    「パンチ」篇          15秒:https://youtu.be/TbtV-0IekGI
                                                      30秒:https://youtu.be/YewUI_vXttY
                          「パトロール」篇    15秒:https://youtu.be/oiH0EncRugA
                                                      30秒:https://youtu.be/tku8XtZ8KpA

<TVCMストーリー>
「パンチ」篇(15秒/30秒)
パソコンを使用している際に浮上するアラート(ポップアップ)に敏感な相棒の猫とリモートワークに勤しむ妻夫木さん。ポップアップを見ると、反射的にパンチを繰り出してしまう猫。そんな猫と共に危険を撃退しようと、パソコンに向かってパンチを繰り出す妻夫木さんの表情が注目のCMです。

「パトロール」篇(15秒/30秒)
パソコンの前が定位置となっている相棒の猫とリモートワークに勤しむ妻夫木さん。猫は妻夫木さんが受信するメールをパトロールし、怪しいメールを受信したら、猫がお尻を振って妻夫木さんに危険を合図。LANSCOPEに見守られることで訪れる「平和に働く時間」を、猫ならではのチャーミングな動作に、妻夫木さんが自然と笑顔になってしまうシーンが見どころです。

<TVCM撮影エピソード>
●猫とTVCM初共演となった妻夫木さん。終始和やかな雰囲気で進むCM撮影現場。
TVCMで猫と共演するのは今回が初めてという妻夫木さん。「パンチ」篇では、妻夫木さんと猫が一緒になって繰り出す“猫パンチ”の演出に監督から細かい指示が入るも、息の合った好演により一発OKをもらう場面もありました。妻夫木さんは、本番撮影の合間は猫と戯れたりと撮影スタッフ含めて、笑顔が絶えず終始和やかなCM撮影となりました。
●メイキング&インタビュー映像:https://youtu.be/Ess0iDG-oTw

 

 

<妻夫木聡さんコメント>
妻夫木聡さんはCM撮影当日のインタビューにて「LANSCOPEに見守られていることで、日々の業務を安心して取り組めるということをリモートワークのシーンで描いたCMでしたが、撮影開始時はどういう表情をしたら安心感を伝えられるかという点が難しかったです。ただ、一緒に共演させてもらった子猫が癒しを与えてくれて自然と僕も笑顔になれましたね!子猫と一緒に“平和に働く時間”を無邪気に演じさせてもらいました。そんな僕たちの姿を是非楽しみにしてて頂ければと思います!」とコメントしています。

「パンチ」篇(30秒)

「パトロール」篇(30秒)


<出演者プロフィール>


妻夫木 聡 さん
生年月日:1980年12月13日
出身地 :福岡県
身長 :171cm
血液型 :O型
趣味 :音楽、映画鑑賞

1998年テレビドラマ「すばらしい日々」にて俳優デビュー後、映画「ウォーターボーイズ」で映画初主演を果たす。
2010年映画「悪人」では日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞し、その後も多くの作品に出演をしている。

<LANSCOPEについて>
『LANSCOPE』は統合エンドポイント管理として、 PC・モバイルデバイスなどすべてのエンドポイント管理におけるお客様のニーズに幅広く対応。複雑なエンドポイント管理をシンプルに提供し、その先にある安全で快適な働き方を支援します。

■LANSCOPE製品サイト: https://www.lanscope.jp/cat/
              https://www.lanscope.jp/an/

<エムオーテックス株式会(MOTEX)について>
MOTEXは、「Secure Productivity」をミッションに掲げ、 安全と生産性の両方を追求した、製品・サービスを開発し、お客様が、PCやモバイルデバイスを安心してお使いいただける環境を提供します。

■MOTEXコーポレートサイト:https://www.motex.co.jp

社名 エムオーテックス株式会社
所在地 〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル
代表 代表取締役社長 宮崎 吉朗
事業内容 自社プロダクトの企画・開発・販売​、セキュリティサービス事業
資本金 2,000万円
URL https://www.motex.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MOTEX >
  3. 妻夫木聡さんをTVCMキャラクターとして起用! リブランディングを機にMOTEX史上初となるTVCM放映決定