タウンハウジング、オンライン接客のニーズに応えアットホームの「スマート申込」を導入

株式会社タウンハウジング(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:新田 泉 以下、タウンハウジング)は、不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:鶴森 康史 以下、アットホーム)が提供する賃貸物件の入居申込をオンラインで行える「スマート申込」を、首都圏エリアで導入することをお知らせいたします。


【概要】
2020年9月より国土交通省が実施する「賃貸借契約における電子書面交付」の社会実験など、近年不動産業界における賃貸借契約の電子化が推進されています。また、入居申込や重要事項説明などのオンライン化も注目され、不動産業界全体のデジタルトランスフォーメーション(DX)が加速しています。
タウンハウジングでは、この度アットホームのオンライン入居申込システム「スマート申込」を導入し、入居申込手続きのオンライン化を進めてまいります。
アットホームは、「スマート申込」の提供を通して、タウンハウジングの入居申込における業務効率化と、不動産仲介業務における生産性の向上をサポートいたします。

■株式会社タウンハウジング 取締役 部長 タウングループ 広報室 室長 江上琢
オンライン接客の需要が急速に伸びている今、弊社としても申込時における業務のオンライン化は急務でありました。そうした中で「スマート申込」は、いわゆるIT重説との親和性が高く、契約業務の平準化も期待できるため、ソリューションとしてベストに近い選択であると考えております。
また多店舗化を進めている私たちにとって、「業務効率の向上」は恒常的な命題でありますが、今回の導入により社内リソースが最適化され、生産性の一層の向上につながることも期待しています。


【「スマート申込」とは】
2019年8月よりアットホームが提供している、専用フォームに必要な情報を入力するだけで入居申込をオンライン上で行える7,000店以上(※1)の不動産管理会社が導入しているサービスです。全31社(※2)の家賃債務保証会社との取次連携により、入居申込業務の効率化が可能です。
(※1・2) 2021年4月1日時点



【アットホーム「スマートソリューション」の概要】
先端のテクノロジーを活用して、不動産業務の効率化・円滑化を実現し、不動産会社が接客などのコア業務に集中できる環境を提供するサービスです。物件の問合せから内見、申込、重要事項説明、契約の一連の業務をトータルにサポートし、日々の業務をよりスマートに変えていきます。




【会社概要】
■株式会社タウンハウジングについて

所在地 : 東京都千代田区岩本町2-6-10 第一中野ビル
設立日 : 2001年9月(グループ創業1979年4月)
資本金 : 2億円
代表者 : 代表取締役社長 新田 泉
会社ホームページ : https://www.townhousing.co.jp/

■アットホーム株式会社について
所在地 : 東京都大田区西六郷4-34-12
設立日 : 1967年12月
資本金 : 1億円
代表者 : 代表取締役社長 鶴森 康史
会社ホームページ : https://athome-inc.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アットホーム株式会社 >
  3. タウンハウジング、オンライン接客のニーズに応えアットホームの「スマート申込」を導入