プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社トドオナダ
会社概要

最大15万円が無料!PR効果測定サービスQlipper、春のPRキックオフキャンペーン

新年度をきっかけにPRに取り組む企業様へ、PR活動に必須のWebニュースクリッピングやデータ分析ができる「Qlipper」を先着10社限定でお得に提供します。

株式会社トドオナダ

株式会社トドオナダ(代表取締役社長 松本泰行)が運営するPR効果測定サービス「Qlipper」(https://qlipper.jp/)は、本日2024年2月8日(木) より「春のPRキックオフキャンペーン」を実施いたします。
期間中に対象のプランをお申し込みの場合、通常の新規ご契約特典である初月無料にくわえて最大15万円が無料となります。
お問い合わせ:https://qlipper.jp/contactus.html


■春のPRキックオフキャンペーン概要■

  • 内容:初期費用5万円と設定代行オプション10万円が無料

  • 対象:「スターター」または「スタンダード」プランを年間契約で3月末日までにお申し込み、4月までにご利用開始の先着10社様(初月利用分は無料、翌月分より料金発生)

  • 期間:2024年2月8日~3月31日のお申し込み(先着10社)

  • お問い合わせ:https://qlipper.jp/contactus.html


キャンペーン期間中にQlipperの新規お申し込み手続きが完了したお客様は、新規ご契約特典としてご提供しているお申し込み月の月額料金無料にくわえて、初期費用5万円と設定代行オプション10万円が無料となります(先着10社まで)。

忙しい年度末から年度始めにニュースの収集分析を自動化して余裕をもち、さらにデータに基づくことで競合企業やブランドと差別化した効果的なPR施策を生み出すチャンスです。


▼キャンペーン適用対象

下記プランのいずれかを年間契約で新規お申し込みの場合、

・スタータープラン(65,000円/月)

・スタンダードプラン(145,000円/月)

初期費用 50,000円

設定代行 100,000円(コンサルタントが課題に合わせて調査方針を提案し、最適な検索式を作成)

の合わせて15万円が無料となります。

さらに、申し込み月の月額料金無料が適用されます。

※記載の価格はすべて税抜です。


各プランの詳細は、以下URLをご覧ください。

URL:https://qlipper.jp/price.html


▼お問い合わせ・お申し込みはこちらから

https://qlipper.jp/contactus.html



■Qlipperとは

Qlipper(URL: https://qlipper.jp/)はPR効果測定を行うSaaSです。

WebニュースのモニタリングとPVの算出、ChatGPTを活用したプレスリリースの自動作成などの機能を備え、情報発信の効果測定とPR戦略の立案・改善が効率的かつリアルタイムに行えます。 

弊社コンサルタントが専任でサービス初期設定と最適化を支援します。

【過去の調査レポート、広報・PRのお役立ち資料はこちら】

https://todo-o-nada.com/todoonada/whitepapers/whitepapers/


【株式会社トドオナダ】
https://todo-o-nada.com/
代表取締役社長:松本泰行
〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル2F
会社設立日:2020年1月20日
資本金:580万円

【プレスリリースに関するお問い合わせ】
Qlipper運営事務局

白石

Email:qlipper@todo-o-nada.com​

すべての画像


種類
キャンペーン
関連リンク
https://qlipper.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社トドオナダ

12フォロワー

RSS
URL
http://todo-o-nada.com/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル2階
電話番号
03-6453-6886
代表者名
松本泰行
上場
未上場
資本金
580万円
設立
2020年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード