ユーザーの希望条件に応じてお得な住宅ローンに並べ替える新機能を、住宅ローンランキングに追加

借り入れ希望額、自己資金、物件所在地、年齢に応じたランキングを表示

オンライン住宅ローン比較サービス「モゲチェック」を運営する株式会社MFS(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:中山田 明、以下「MFS」)は、5月31日から、ユーザーが入力した情報を踏まえ、最安金利を並び替える機能をランキングに追加しました。ランキング画面にて「借り入れ希望額」「自己資金」「物件所在都道府県」「年齢」を選択すると、ログインの有無に関わらず、条件に応じた最安金利順のローンが表示されます。

ランキング画面の並び替え機能ランキング画面の並び替え機能

今回の機能追加により、各自の希望条件に合わせて金融機関を並べ替えることが可能になりました。「物件所在地」を入力することで利用可能な地方銀行が、年齢を入力することで現在の年齢で加入可能な団体信用生命保険(※)を提供する金融機関が考慮されランキングが表示されます。より精緻な情報が知りたい場合には、会員登録後に年収、雇用形態などの詳細情報を入力することで、自身の信用力が判定され、「各金融機関の住宅ローン審査に通る確率(融資承認確率)」を確認することもできます。

また、ランキング画面で「借り入れ希望額」や「自己資金額」などを変更することで、各金融機関の審査に通る確率や毎月返済額を簡単にシミュレーションできます。ユーザーは結果を見ながら、ローンに関する資金計画を立てられます。

※団体信用生命保険とは、住宅ローンを借りる際に加入が義務付けられている生命保険のことです。住宅ローン利用者が一定の状態になった場合、保険会社からの保険金で住宅ローンが完済されます。
 

会員登録をすると、「住宅ローン審査に通る確率(融資承認確率)」がわかる会員登録をすると、「住宅ローン審査に通る確率(融資承認確率)」がわかる

 
  • 「モゲチェック」とは
「モゲチェック」は、オンライン上でユーザー属性に応じた最適な住宅ローンを比較・紹介する住宅ローンサービスです。わずか12項目を入力するだけで、自分が住宅ローン審査に通る確率が高い金融機関がランキング化され、条件に合う住宅ローンを簡単に選んで申し込んだり、住宅ローンのプロから提案を受けたりすることができます。住宅ローンは年齢、年収、住んでいる地域などの様々な要因で、借り入れができる金融機関や金利、保障内容が異なってきます。これまで個人では比較が難しかった住宅ローンを「誰もが最適な住宅ローンを簡単に選べるようにする」ことを目指して、2015年8月からサービス提供を開始し、これまでに60,000名以上のユーザーにサービスをご利用いただいております。住宅ローン以外にも不動産投資をサポートする「モゲチェック不動産投資」を提供しており、ファイナンスとテクノロジーを融合した各種サービスをご用意しています。

 
  • 株式会社MFS概要
代表者:代表取締役CEO 中山田 明
所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB
事業:オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック(https://mogecheck.jp/)」の運営
         オンライン不動産投資サービス「モゲチェック不動産投資(https://investment.mogecheck.jp/)」の運営
コーポレートサイト:https://www.mortgagefss.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MFS >
  3. ユーザーの希望条件に応じてお得な住宅ローンに並べ替える新機能を、住宅ローンランキングに追加