HADOを展開する株式会社meleapがコーポレートロゴをリニューアル!

株式会社meleap(所在地:東京都千代田区、CEO:福田 浩士)は「テクノスポーツで世界に夢と希望を与える」というビジョンに合わせ、コーポレートロゴをリニューアルします。

 

  • テクノスポーツで世界に夢と希望を与える
株式会社meleapは2014年の会社設立以来、HADOをはじめとするARコンテンツの開発・展開を行って来ました。その後、2018年にテクノスポーツに事業領域を絞り、会社のビジョンを「テクノスポーツで世界に夢と希望を与える」に変更しました。そのビジョンにあわせ、この度、コーポレートロゴをリニューアルいたします。

形で表現した内容:
・世界を照らす太陽のような存在
・象徴としてのエナジーボール

色で表現した内容:
・3つのキーカラーでビジョンの3つのキーワードを可視化

 

 
  • 「HADO」と「HADO Xball」で新しいスポーツ市場を創造する

 


現在、meleapでは「HADO」と「HADO Xball」という2種類のテクノスポーツを展開しております。
ロゴと併せ、それぞれのキービジュアルも同時にリニューアルいたします。

<HADO>
HADOは、エナジーボールとシールドを駆使して戦う3対3のスポーツです。
現在、HADOをプレーできる店舗を26ヵ国に展開。
2016年から世界大会を開催し、昨年では9つの国と地域の代表が出場する規模に成長しています。
また選手育成のため、未経験者を対象としたHADOアカデミーも開講中です。
WEB https://hado-official.com/

<HADO Xball>
HADO Xballは、宙に浮かぶゴールにシュートを入れ、スコアを競い合う2対2のスポーツです。
2019年末にリリース。2020年には賞金総額1億円のプロリーグを立ち上げます。
現在、プロ選手を目指す候補生を募集中です。
WEB https://meleap.com/xball/player/index_pt1.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社meleap >
  3. HADOを展開する株式会社meleapがコーポレートロゴをリニューアル!