抗菌加工の“中せん”と“パッキン”で、毎日安心して使えるボトル 真空断熱ボトル MMP-K020/030、MMZ-K035/050/060 2021年8月21日発売 抗菌加工パーツも同時発売

MMP-K020/030・MMZ-K035/050/060

 熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市)は、抗菌加工の中せんとパッキンを採用した直飲みタイプの「真空断熱ボトルMMP-K020/K030」、「真空断熱ボトルMMZ-K035/K050/K060」を2021年8月21日に発売いたします。
 世界中で高まる衛生意識を受け、抗菌製品に注目が集まっています。当社では、自社D2Cサイトにて昨年より抗菌加工のせん(MXV-E型に対応)を先行発売して以降、大変ご好評いただいており、現在、ご購入者の約8割の方が抗菌加工せんを選ばれています。*1
 抗菌加工せんへのニーズを受け、人気のなめらか飲み口の直飲みタイプのボトルにおいても、中せんの樹脂部分(内側)およびパッキンに銀系無機抗菌剤を練り込んだ抗菌加工を採用しました。衛生的なのでアウトドアやおでかけ、学校や職場での使用に最適です。また、ボトルの内面にはフッ素コートを使用しない独自の電解研磨技術「スーパークリーンPlus」加工を施しており、汚れやニオイがつきにくく、いつでも清潔にお使いいただけます。
 また、ワンプッシュオープンの直飲みタイプ、スラントハンドルタイプのボトルの対象商品についても、抗菌パーツを求めるお客様の声にお応えして、交換用の抗菌加工パーツを同時発売いたします。*2
 タイガー魔法瓶の真空断熱ボトルは、「NO・紛争鉱物」「NO・フッ素コート」「NO・丸投げ生産」「NO・プラスチックごみ」の4つの約束を掲げ、人権や、健康や、環境に配慮したものづくりを行っています。サスティナビリティを追求するタイガーだからこそ、使う人の健康を考え毎日安心して使える真空断熱ボトルをお届けしてまいります。
*1 2021年5月実績(当社調べ)
*2 対象商品:MCX型、MMJ型(MMJ-A36H/48Hを除く)、MMX型、MMP-J/K型、MMZ型、MCZ型


【主な特長】


【製品概要】



【主な特長の詳細】

①SIAA認証 高まる健康・衛生意識に配慮した「抗菌加工せん(中せん)」
 高まる衛生面でのニーズを受けて、細菌の増殖を抑える「抗菌性」、独自の安全基準を満たす「安全性」、抗菌についての「適切な表示」の3つの基準を満たしたSIAA認証・抗菌加工せんを採用しました。
 中ふた樹脂に抗菌材「銀系無機抗菌剤」を練り込んでいます。

SIAAマークは抗菌製品技術協議会が制定した抗菌のシンボルマークです。
①抗菌性(*1)、②安全性(*2)、③適切な表示(*3)と3つの基準を満たした製品にSIAAマークを表示することができます。
(*1)抗菌加工されていない製品の表面と比較し、細菌の増殖割合が百分の一以下であり、耐久性試験後も抗菌効果が確認されること。抗菌性は国際標準ISO22196に準じて行われた試験の結果にもとづいて判定されます。
(*2)SIAAが独自に決めた安全性基準を満たしていること。
(*3)抗菌剤の種類、加工部位を明示していること。

 また、パッキンについても抗菌加工を施しており、清潔にご使用いただけます。

②NO・フッ素コートでサスティナブル
 独自の電解研磨技術で安心・安全「清潔ボトル」
環境負荷の高いフッ素コートを使わず、同等レベルの防染を独自の電解研磨技術「スーパークリーンPlus(プラス)」加工により実現しています。なめらかで光沢のある加工で、汚れやニオイがつきにくく、さっと洗うだけで 清潔にお使いいただけます。
 スポーツドリンクを入れてもOK。(使用後はすぐにお手入れしてください)

 

③マグカップのような口あたりの「なめらか飲み口」
 ステンレスの清潔さと、飲み心地のよさを両立させたなめらか飲み口。
飲み口上部をカールさせることで、陶製のマグカップのような口あたりを再現しました。
 飲み口専用のパーツがないのでお手入れも簡単です。


【その他の特長】
◆持ち運びに最適な軽量設計

 独自のスピニング加工により極限まで内びんの素材を薄く加工(約0.08mm)し、携帯に適した軽量化を実現しました。

 

◆真空断熱だから優れた保温・保冷力
 ステンレス製真空2重構造により、高い保温性・保冷力を実現。6時間経っても温かい飲み物は温かいまま、冷たい飲み物は冷たいまま、飲みごろの温度を長時間キープします。また、冷たい飲み物によりボトルの外側が結露したり、熱い飲み物でボトルが熱くて持てなくなることもありません。

 

◆日常使いにも活躍するベーシックカラー
 MMP-K型は上品さと安心感のある大人のためのクラシックなカラー(ローズピンク、ディープブラウン、マットステンレス)を採用。主張しすぎず、さりげなくお持ちいただけます。
 MMZ-K型はさわやかでクリーンなベーシックカラー(フロストホワイト、ミスティピンク、スチールブラック、マットステンレス)を採用しました。シンプルな色合いはお持ちの小物などとも馴染みます。


抗菌加工パーツも同時発売
スクリューせんの直飲みタイプMMP-J/K型、MMZ型のパッキンに加えて、ワンプッシュオープンの直飲みタイプ、スラントハンドルタイプの対象商品においても抗菌加工パーツを8月21日に新発売いたします。



【タイガーステンレスボトルの約束】

 

NO・紛争鉱物
武装勢力の資金源として採掘されている鉱物を使いません。
また15歳以下の労働者のいる企業に発注しません。
人の苦しみの上につくられた原材料は、一切使いません。
※タイガー魔法瓶株式会社では、製品の製造に使用する材料や構成部品に含まれる鉱物資源が、社会的な影響を及ぼしていないかどうかサプライチェーンで確認を行い、懸念鉱物がある場合には、不使用に向けた取り組みを推進しています。当社は、人権侵害等の不正にかかわる紛争鉱物を原材料として使用しないコンフリクトフリーを目指し、サプライヤーの皆様とともに、取り組んでいきます。
 

NO・フッ素コート
環境負荷の高いフッ素コートを全ステンレスボトルで使わずに同等レベルの防染を別の技術*で実現しています。
コートはがれがないので、末永くご愛用頂けます。
*当社独自の「スーパークリーンPlus(プラス)加工」を施し、凹凸が極限まで少ない、なめらかな表面を作りだすことで、汚れやニオイやサビを防ぎます(一部商品を除く)。

 

NO・丸投げ生産
お客様の健康を守り、品質を担保するために、コストがかかっても年間約800万本にのぼる全てのステンレスボトルを自社工場*で生産しています。
*タイガー魔法瓶の生産拠点として、日本・中国・ベトナムにそれぞれ自社工場を保有しています。(生産本数は2019年度実績)


 

NO・プラスチックごみ
タイガーステンレスボトルをマイボトルとして愛用して頂くことで、国内で年間約252億本*消費されるペットボトルの削減に寄与します。
*PETボトルリサイクル推進協議会2018年度調査より引用



特設サイト:https://tiger.jp/feature/promise/bottle


【製品画像】

 

◯MMP-K製品ページ
 https://www.tiger.jp/product/bottle/MMP-K.html
◯MMZ-K製品ページ
 https://www.tiger.jp/product/bottle/MMZ-K.html
◯抗菌加工せん特集ページ
 https://www.tigerbottles.com/pages/kohkin-lid


【製品仕様】



タイガー魔法瓶 NEXT100年ステートメントムービー「Do Hot!Do Cool!」公開中!

タイガー魔法瓶は2023年に創立100周年を迎えます。
創立以来、「真空断熱技術」と「熱コントロール技術」を用いた、高次元の熱制御にこだわり続けてきました。次の100年も変わらずこの技術を活かして、「世界中に幸せな団らんを広める。」ことを実現してまいります。
「Do Hot!Do Cool!」100年を、あたたかく。100年を、カッコよく。
https://youtu.be/MQe_G1aveuM
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TIGER >
  3. 抗菌加工の“中せん”と“パッキン”で、毎日安心して使えるボトル 真空断熱ボトル MMP-K020/030、MMZ-K035/050/060 2021年8月21日発売 抗菌加工パーツも同時発売